2014/08/10

【ドイツ旅行記】KMFDM Live@Mera luna festval 12.08.2012

DSCN2383.jpg
去年2013年はKMFDMは春のヨーロッパツアーと夏から秋にかけてのアメリカツアーを行いましたが、結局、自分は都合がつけれずに行けませんでした…2009年から毎年続けていたKMFDMのツアー参戦が結局出来ず、非常に去年はもどかしい1年でもありましたし、サッシャさん含めKMFDMのメンバーとも、この2012年のmera lunaを最後に会っていないので丸2年は会っていない形になっています…そして、今年2014年、KMFDMは30周年と言う記念すべき年を迎えました。今年の始まりから動きがありませんでしたが、やっとここ数ヶ月動きがあり、やっと9月に去年2013年のWE ARE KMFDM TOURのライブアルバムと10月に新譜がリリースされます。早くもsound cloudでは新譜が少しだけですが聴ける状態になっています。もう、もう、久々に音楽を聴いて興奮しました!これだ!これ!って言う感覚です。これを待っていた!KMFDM節炸裂!なナンバーとなっています。こういったリリースのニュースを聞くと自分としては早く1日も早く、ヨーロッパツアーの日程を発表して欲しいと切実に願っております(笑)新譜のリリースが10月となると、10月下旬から11月いっぱいはヨーロッパ各地のツアーに周って頂けたら!と(笑)秋であれば、スケジュールを空けて、渡航する事は全然可能になってきます。自分自身も年齢を重ねていく中で、昔ほど、音楽に対する探究心や行動力は低下してきているのは事実です(笑)ここ数年は本当に好きなものにしか、時間を費やさない傾向になってしまいましたし。そんな中でも、自分のKMFDMに対する情熱、格好良く言えば忠誠心は全く衰えていません(笑)KMFDMの為であれば!と言った感じで情熱を注いでいけます。既に今年の年明けからKMFDMのツアーを見据えて、資金貯めもずっとしてきていますし(笑)去年くらいから特にこれと言った変化もなく現状維持な感じの生活ですし、日本で様々なライブやフェスなどあっても乗り気に全くなれず(笑)そんな中、このKMFDMの新譜リリースのニュース…久々にテンションがあがります。後は1日も早くツアーのスケジュールがアップされる日を待つだけです。いつでも渡航出来る準備はしています(笑)2014年も半分を過ぎてしまいました。今年の下半期は是非、KMFDMに情熱を注ぎたいと思います。

DSCN2385.jpg
DSCN2386.jpg
DSCN2389.jpg
DSCN2398.jpg

スポンサーサイト