スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】Ministry LIVE@Back stage werk Munich 06.08.2012

DSCN2037.jpg
今回のMINISTRYですが、復活をして新譜をリリースをして、まずアメリカでのツアーを行い、そのまま立て続けてヨーロッパに渡り、ヨーロッパツアーを行い、このミュンヘンでのライブの直前はドイツ最大の超メタルフェスでもあるWACKEN 2012に出演した後に、このミュンヘンにやってきてのライブでございました。そういう事もあり、WACKEN 2012帰りのファンも結構、ミュンヘン公演にきておりました。リアルにWACKEN 2012のTシャツを着てる連中がかなり多かったですからね。しかし、個人的には2008年の解散ツアーの時でMINISTRYを観るのは最初で最後だと思っておりましたので、まさか4年後に復活して、その復活のツアーを4年前と全く同じ街・同じ会場で観れるとは思ってもいませんでしたので、非常に興奮度が高かったですね。奇跡としか言いようがないです(笑)しかもKMFDMのツアーと同じ時期に1度の遠征で観れるなんて…
DSCN2034.jpgDSCN2040.jpg
もうライブの1曲目であり、新譜の1曲目でもある【Ghouldiggers】のイントロが流れた瞬間は、半端なく鳥肌立ちました(笑)素晴らしい瞬間でした!本当に夢の様!としか言いようがなかったですね。MINISTRYを最後に観たのは2008年でしたが、その翌年、アメリカにKMFDMのライブを観に行った際に、運よく、Revolting cocksのライブは観れましたので、メンバーは観る事は出来ていましたが、やはりMINISTRYは別格の存在です。
DSCN2045.jpgDSCN2050.jpg
強烈な素晴らしい新譜に+して過去の楽曲も絡めてくるセットリストは凄まじいものがありました。立て続けて、No Wをやられたのには、もうたまりませんでしたね(笑)半端なく格好良過ぎて…!やっぱり、この人達は凄い!と(笑)この時点で客席のボルテージも最高になっておりまして、あちこちで暴れまくっている連中ばかりでした(笑)
DSCN2052.jpg
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/771-f92a0ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。