【ドイツ旅行記】 ブンデスリーガ観戦!2 Bundesliga【Bochum vs Aachen】

DSCN1613.jpg
ケルン滞在中の週末はKMFDM以外のバンドのライブもありましたが、ここ数年、ドイツに来ても大好きなサッカー観戦が日程的にも時期的にも全く出来ていなかった事もあり、今回の渡航ではサッカー観戦もしたかったので行く事にしました。近年は非常に日本人選手がドイツ・ブンデスリーガでは活躍していますし、以前、2007年にドイツでサッカー観戦した時には当時、高原と稲本が在籍していたフランクフルトの試合を観に行ったりもしましたし、海外で日本人選手を観ると非常に親近感も湧きますし、応援したくなりますからね。このケルンなどがあるドイツのNRW州は1部2部3部通して非常にチームが多くあります。全部あげるのは面倒ですが(笑)1部にはドルトムント・シャルケ・レバークーゼン・ケルン・メンヒェングラードバッハ。2部にはボーフム・アーヘン・デュイスブルグ・デュッセルドルフ・エッセンなどなど。オーバーハウゼンは今は3部でしたかね、かなりあります(笑)この日、金曜は2部のボーフム×アーヘンの試合がありましたので行きました。ボーフムにはセレッソ大阪から移籍した乾が在籍してると言う事もありますので非常に楽しみでした。ボーフムには以前、2007年の4月に当時は1部でしたが、ボーフム×ヘルタベルリンの試合を観に行っていますので、スタジアムのアクセスなどは把握していました。
DSCN1616.jpg
しっかし、2部の試合と言えボーフムとアーヘンは同じNRW州同士と言う事もあり試合前から熱かったです(笑)ボーフム中央駅に到着した時点で列車から降りてきたアーヘンサポーターは既に太鼓叩いて歌い始めていましたし。ボーフム中央駅からスタジアムの最寄り駅までは地下鉄で2駅ですが、その距離も歌いながらアーヘンサポーターは歩きながらスタジアムに向かっていましたね(笑)2007年に、このスタジアムに来た時はバックスタンドのヘルタベルリンサポーター寄りの席にしていましたが、今回は折角なのでメインスタンドで観たかったのでメインスタンドの席にしました。ただ、乾を観たかったので、そんなにボーフムサポーターが集まっているエリアは微妙だったのでボーフムのゴール裏に近いメインスタンドではなくガラガラの席の方にしました。サッカー専用のスタジアムと言う事もありますが本当に素晴らしいスタジアムです。NACK5スタジアム並みの距離感ですし、この席でも27ユーロとかで非常に良心的です。毎試合観に行ってるサポーターはやはりゴール裏に溜まっている感じですかね。
DSCN1619.jpg
ボーフムの練習が始まり乾が見事に出てきたのでテンションあがりました。自分は浦和のサポーターですがJリーグで活躍していた日本人選手をこう海外で観れるのは非常に熱いです。このボーフムは1部の時代であっても対戦相手が余程のクラブじゃない限りはアウェイよりの席は空席がありますし、今は2部でも下位に沈んでいるので、当日券でも余裕に観に行けますし、スタジアムのアクセスも良いので、ふらっと観戦しに行くのには最適かも知れないですね。小野信二が在籍してる時だったら熱かったんですがね(笑)
DSCN1621.jpg
アーヘンの選手も練習に登場しましたが、今のアーヘンは全く分からないです(笑)数シーズン前に1部にいた時は、なかなか良いサッカーしていましたが、その当時はシュラウドラフと言う素晴らしい選手がいましたが、既に移籍して今はハノーファーでしたかね。2部に降格した時は、ブッフバルトが一時期、アーヘンの監督やりましたが、1年持たずで解雇になりましたね(笑)ちなみにアーヘンの街にも行った事ありますが、非常に街は素晴らしいです。アーヘン大聖堂も素晴らしいですし、オランダ・ベルギーとの国境の街と言う事もありますが、素晴らしい街だと思います。スタジアムが凄い小規模でサポーターも熱いです。
DSCN1630.jpg
試合開始が近づくとゴール裏は特に埋まっていましたね。ドイツのサポーターも非常に熱いですが、危険な雰囲気はないと思います。NRW州にクラブが多いと書きましたが、特にこのボーフムとドルトムントとシャルケの3チームは距離感が非常に近いのに、どのクラブも凄い数のサポーターがいるのは素晴らしい光景だと思います。ドルトムントとシャルケの様な毎試合7万人近くって言う動員はボーフムにはありませんが、それでも入ってます。日本のJリーグもそうなって欲しいもんです。最近は減りましたが、それでも浦和は動員ありますし、大宮も浦和と同じくらいに動員があれば本当の意味でのダービーになると思うんですがね。Jリーグも、もっと動員が増えて盛り上がって欲しいです。やっぱりドイツとかは街全体でクラブを応援していますからね、そういった感じに日本もなって欲しいですね。日本代表人気は凄くあるわけですし。
DSCN1632.jpg
両チームのスタメンが発表され乾のスタメン発表がされ非常に熱かったですね。サポーターからも、かなり評価を受けていますし。乾がボーフムに移籍してから、非常に良いパフォーマンスを見せていますし、既にこの冬の移籍で移籍もありえるみたいな噂もありますからね。近年の日本人選手の活躍と乾の足元の技術、巧さからしたら、普通に通用すると思いましたが、さすが乾って感じでしたね。
スポンサーサイト
テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/734-25741601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.