2011/11/07

【フランス旅行記】KMFDMのライブに向けフランクフルトから初のフランス・パリへ…

DSCN1541.jpg
KMFDMのEUROPE LIVE 2011、初日のRusselsheimを終えた翌日は、もちろんKMFDMのライブのパリ公演に向かう為に朝9時の列車でフランクフルト中央駅からパリへと向かいました。ちなみにパリと言うかフランスに行く事も初めてでしたので、2004年の初めての海外旅行、イギリス旅行から始まり、ドイツ・チェコ・オーストリア・スロバキア・デンマーク・スウェーデン・オランダ・フィンランド・ベルギー・スイス・アメリカに続き海外、12ヶ国目の訪問がフランスとなりました(笑)本来は、フランス国鉄のTGVって言う列車でフランクフルトからパリ東駅までのはずだったんですが急遽変更となり、この日はドイツのICEでパリ東駅まで行く事になりました(笑)フランス国鉄のTGVって言うの乗ってみたかった気もしますが、まぁドイツのICEには乗りなれていますし、個人的に信頼度も高いです。それにしてもドイツの隣国であっても、これまで行く機会がなかったフランスですが、やはりKMFDMのライブありきですね。去年もパリでKMFDMはライブありましたが、去年は行かなかったので…

DSCN1542.jpg
フランフルトからパリ東駅までは4時間くらいでしょうか、フランクフルトからパリに行くなら、列車で直通で行けるのを選んだ方が確実に楽ですね。それ以外だとケルン経由でケルンからタリスとかになってしまいますし。ただフランクフルトからパリまでの直通列車は日に、そんなに何本も出ていないみたいですが。この朝9時発の列車がベストじゃないかと。丁度、パリには13時前くらいに到着しますし。ドイツはこれまで何度も行っていますが、この列車が停車したマンハイムやカイザースラウテルン、それからドイツとフランス国境でもあるドイツ側の街のザールブリュッキなんかは今まで行った事がないですね。最もフランス寄りな街でシュツットガルトくらいでしょうか。ザールブリュッキを超えてフランスに入ってからは何処にも停車せずにパリまで直行です。列車内のアナウンスもフランス語になってきましたね(笑)ちなみに前日のリュッセルツハイムのライブの時にサッシャさんと話していた時に自分が「明日、フランスには初めて行く!」と言ったらサッシャさんが「フランス人は英語を喋らないよ(笑)」と言っていましたが(笑)
DSCN1544.jpgDSCN1545.jpg
初のフランス・パリ到着でパリ東駅に到着した時に感じたのは、駅からしてもやっぱり洒落てるなぁ~と言う印象でした(笑)電車降りて最初に目に入ったフランスの女性駅員がめちゃめちゃ洒落ていたので、凄いなと(笑)ヨーロッパの駅は何処も非常に重厚な感じで素晴らしい駅舎が多いですが、このパリ東駅もそうでしたね。初めてのフランスと言う事で色々と下調べはしていましたが、パリ東駅とパリ北駅って言うのは徒歩でも8分程度の近い距離で、東京で例えるなら新宿駅と西武新宿駅って言う感じでしょうか(笑)またちょっと違うとは思いますがね。
DSCN1546.jpg
とりあえず手配していたホテルがパリ北駅から徒歩1分とかだったのでパリ北駅まで東駅から向かいました。事前にGOOGLEマップで調べていた事もありますが、本当に便利な世の中になりましたよね(笑)海外遠征行き始めた頃は、今ほど、GOOGLEマップが進化していませんでしたし、ストリートヴューなんかもありませんでしたから、調べるのも結構、時間かかりましたけどね。道の名前を覚えておいたりとかで(笑)しっかし本当にKMFDMのライブがなければ来なかったであろうとフランス・パリ、非常に初めての国・街だったので新鮮でしたね。スペインとイタリアには行った事がありませんが、これである程度のヨーロッパの主要な首都は行けたんじゃないと思います(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント