スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UEFA Champions League & Europa-League 2010-2011



今季もいよいよやってきますね!UEFA Champions League & Europa-League、非常に熱いです!欧州各国リーグも非常に熱いですが、やはりUEFA Champions LeagueやEuropa-Leagueが始まると欧州サッカーの熱さを痛感していきますね。毎回、本当にサッカーの素晴らしさ、感動と言うものを味わえますし、個人的にはワールドカップ等の代表戦よりも魅力ありますし、欧州各国の街のクラブの対決と言うのは特別なものが、やはりありますね。そのUEFA Champions League & Europa-League 2010-2011、組み合わせ抽選会が行われグループリーグの組み合わせが決まりました。個人的にはイングランドのチェルシーが悲願のチャンピョンズリーグ制覇を今季は地元ロンドンの決勝で成し遂げるんじゃないか!と思っていますので、チェルシーを一番に応援していますが、一応、このブログと個人的にはドイツへの愛着も強いので、ドイツ・ブンデスリーガのクラブのヨーロッパでの闘いに注目しています。昨季はBayern Münchenは決勝のマドリードの地まで進みファイナリストになりましたし、ワールドカップでのドイツ代表の活躍振りからしても今季のUEFA Champions League & Europa-Leagueでのドイツ勢の活躍は注目でしょう。まぁ毎季、Europa-Leagueではベスト4くらいまではブンデスのクラブは進んではいるんですけどね。
champions 2011
UEFA Champions League & Europa-League、ブンデスリーガのクラブが入ったグループを掲載しておきます。
-Champions League - 2010/11-
【Group A】
Internazionale、Werder Bremen、Tottenham Hotspur、Twente
【Group B】
Lyon、Benfica、Schalke 04、Hapoel Tel Aviv
【Group E】
Bayern Munich、Roma、Basel、CFR Cluj

非常に面白いグループに入ったと思いますね。まずはGroup Aに入ったWerder Bremenですが、これは正直、厳しいかと思いますね。まずは昨季の王者のインテルと言う存在がいますし、そこにトッテナムですね。かなり厳しいとは思いますが、ヨーロッパの舞台にはブレーメンはCLもELもこれまで何度も出場していますので経験と言う部分で、ヨーロッパの舞台でこれと言った結果を出した事のないトッテナム相手にどう闘うかでしょうかね。実力や選手層ではトッテナムの方が上だと思いますが、サッカーは何が起こるか分かりませんし、ブレーメンのチーム力で闘って欲しいですね。しかし厄介なのはトゥエンテもですね!このグラブもトッテナムとブレーメンを抑えて2位に入る可能性も十分にあると思います。

Group Bに入ったSchalke 04ですが、これは非常にいいグループですね。Schalke 04の力が本領発揮出来れば、このグループ1位通過も可能だと思います。リヨンは素晴らしいクラブですが、Schalkeにはリヨンに勝てるだけでの力もあると思っていますし、今季のSchalkeは数シーズン前の初のチャンピョンズリーグ・ベスト8に進出した時のシーズンの再来を今季やれるんじゃないかと思っていますね。あの時の決勝Tの1回戦でのポルトにPKで勝利した試合は強烈に熱かったですからね(笑)ノイアーが2発PKを止めたりと(笑)Schalkeの闘いぶりに注目です。あのシーズン以来のCL出場です!内田にも出場のチャンスはあるでしょうね。初戦がいきなりアウェイのリヨン戦なので、ここで良い結果を出せば一気に前進するでしょうね。2007/2008シーズンのFC Porto - SchalkeのアウェイでPKでSchalkeが勝利した試合は激あがりましたからね(笑)まだ動画が残っていたので貼っておきます(笑)


Group Eに入った昨季のファイナリストのバイエルンですが、これもまずまずなグループでしょうね。1位通過も十分に可能だと思います。それに移動もそうせずに済むクラブとの対決になりましたね。ローマとバーゼルなら、遠征って程でもないですし。クルージュは若干距離ありますが、比較的楽でしょうね。特にバーゼルと同じグループは楽でしょうね(笑)それこそハンブルグに行くよりも近いと思いますからね。ただバイエルンは素晴らしいクラブではありますが、まだ安定感が凄くあるというわけでもなく、取りこぼしとかも結構してしまうクラブなので…昨季もファイナリストにまではいきましたが、グループリーグは非常に苦戦しましたからね。昨季のオリッチの様な救世主も必要ですね。
europa460.jpg
-2010–11 UEFA Europa League-
【Group B】
Atlético Madrid、Bayer Leverkusen、Rosenborg、Aris
【Group H】
Stuttgart、Getafe、Odense、Young Boys
【Group J】
Sevilla、Paris Saint-Germain、Borussia Dortmund、Karpaty Lviv

Europa Leagueの方ですが、毎季、ブンデスのクラブは本当に良いところまで進んでいます。優勝は出来ていませんがベスト4や決勝まで進んでいますからね。昨季は決勝の舞台がハンブルグで、HSVがベスト4までは進んだんですがべスト4で敗退していまいましたし、その前もブレーメンがベスト4まで進んだりバイエルンがベスト4まで進んだりもしましたね。Europa Leagueのグループリーグはちょっと渋い部分ありますが、個人的には欧州各国の小さなクラブも出場していたりと非常に興味ありますね。まずはバラックの戻ってきたBayer Leverkusenは、いきなり昨季の王者のAtlético Madridと同じと言う事で、この対決は、もう準決勝とかで観れそうなくらいの対戦ですね。これは屈指のカードだと思います。CLのグループリーグの対戦でも良いくらいですし。他のRosenborg、Arisと言ったクラブも注目ですね。特にノルウェーのRosenborgには将来期待の選手もいるかも知れませんね。

Group Hに入ったStuttgartも面白そうですね。ヘタフェとの対決は面白いと思います。ここにもCLのバイエルンやバーゼルと同じグループになったのと同じく、南ドイツのStuttgartがスイスのYoung Boysと同じと言うのは熱いですね。あとはデンマークのOdenseですか!Odenseと言ったらアンデルセンの故郷としか知識がないですが(笑)そこの街のクラブと言うのもまた魅力ありますね。欧州の各国、やっぱり良い街には良いサッカークラブがありますからね。個人的に街が好きな自分からして、美しい街にあるサッカーチームって非常に魅力を感じますからね。

Group Jに入ってしまったBorussia DortmundですがBorussia Dortmundは昨季に続き運がないですね。かなり厳しいグループだと思います。セビージャが頭抜けていると思いますが、他の3チームはどこが2位に入ってもおかしくないでしょう。PSGと対戦って言うのも厳しいですし、ウクライナのKarpaty Lvivは非常に厄介なクラブだと思いますね。サポーターもやばい連中が多いですが、ウクライナ・ロシアと言ったクラブの近年の力は凄いものがありますし、このKarpaty Lvivもトルコのガラタサライを叩いて出場を決めてきましたからね。かなり有力な選手がいると思いますし、西側の国にはない闘争心とかありますし(笑)非常に面白いグループに入りましたね。この中で香川がどこまで頑張れるかですね!ブンデスリーガの試合もありつつ、ELは木曜の試合、かなりの過密日程での中、結果を出していかなければならないですからね。

raul_metzelder-1282226630_zoom37_crop_600x450_600x450+271+64.jpg
個人的にはChampions Leagueの優勝予想はチェルシーですが、ベスト8~ベスト4は無難な強豪クラブが入ると思いますが、レアルマドリードにも注目したいですね。さすがにモウリーニョ体制1年目での優勝はないんじゃないかと思いますが(笑)バルセロナ、マンUこの辺りの4チームがやはり堅いんじゃないかと思いますけどね。2010/2011シーズンに優勝したクラブは2011年の日本に戻ってくるトヨタクラブ選手権で日本に来日する事になりますから非常に興味深いです。ブンデスのクラブにはUEFA Champions League & Europa-League共にグループリーグ突破を期待したいですね!そしてSchalkeとBayern。それからLeverkusenにはベスト8までは進んで欲しいですね。個人的には今季はシャルケには、かなり期待をしています。

欧州各国の国内リーグも開幕し、そしてこのヨーロッパの舞台、UEFA Champions League & Europa-Leagueが開幕する事でやはり欧州サッカーの時期到来!って感じになりますね!!今季も素晴らしい感動的な試合を楽しみたいですね。
スポンサーサイト
テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/670-4a9ff95d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。