スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】KMFDM LIVE@Club KNUST Hamburg,28.06.2010

DSCN0382.jpg
本当に素晴らしい感無量な■June 28 - Hamburg, Germany - Club KNUST公演でした。このライブが終わった瞬間にもう自分の今回の旅行は終わりでしたし、翌日には日本に帰国すると言う旅程でしたので、非常に寂しい感情がありましたが、同時に今回の旅行の充実さ、濃さと言うのを非常に痛感しましたね。何というか言葉では表現が出来ない感じですね。これが今回のKMFDM FUR DIE MEHRHEIT EUROPEAN TOUR 2010のツアーのメインのセットリストです。単独公演は全てこのセットリストで、フェスでのライブはベルリンでのライブのレポでも書きましたが数曲カットしていました。欲を言えば、微妙にセットリストを変えて欲しいという願望はありましたけどね(笑)まぁそこは仕方ないです。1曲だけでも変えてくれたら余計に嬉しかったんですが、まぁ難しいでしょうね。でも、このセットリストは初めてKMFDMのライブを見る人にとっては非常に良いと思います。まぁ自分やドイツ人のファンで何度もライブを見てるファンからすると若干の変化は欲しい部分ありますが。ちなみにドイツ人の友達のマイケルの希望のセットリストなんて言うのを紙に書いてもらい見ましたがマニアック過ぎました(笑)
DSCN0381.jpg
このハンブルグ公演は自分が観に行ったFUR DIE MEHRHEIT EUROPEAN TOUR 2010の最終公演と言う事もありましたのでメンバーだけでなくスタッフ全員にもライブ終了後に挨拶しておきました(笑)特に、この物販のお姉ちゃんには非常に良くしてもらいましたし、自分にだけ特別にステッカーをくれたりなんかもしましたからね(笑)まぁかなりパンチある腕していますがね(笑)このタトゥーは強烈です(笑)でも、めちゃ良い人で、全ての公演で自分にも声をかけてくれましたからね。毎回、物販担当者はツアーの度に違っていますが、この物販の姉ちゃんには、また次回のツアーで再会したいですね。
DSCN0407.jpg
それからライブ中に最前列でかなりノッていた女の子のファンがいまして、ライブ後にスタッフからセットリストを貰っていたファンがいてマイケルが話しかけ自分も輪に入りましたが、この女の子はトルコ人でトルコからドイツにまで観に来ていました。この日本人・トルコ人・ドイツ人の3ショットは面白いですね。日本とアジアとヨーロッパの架け橋のトルコとそしてヨーロッパのドイツと。この子はかなり英語も堪能で愛想も良く、かなり好印象でしたね。それに何よりも可愛かったです(笑)この子とは今でも連絡取っていますが、かなり音楽好きで素晴らしいです。まだ若いのに、かなりクールな音楽聴いていますし、トルコと言う国の中でも、これだけ熱いロックファンがいるんだなぁ~と痛感しましたね。なかなかトルコでライブやるバンドって少ないですし、ただトルコ人ならドイツにトルコ人は多いですからドイツに行くのは行きやすい滞在しやすいかも知れないでsね。まぁ普通に生きていたら、こんなトルコ人とドイツ人と友達になるなんて事はないですし、本当にKMFDMの力・音楽の力は素晴らしいものだと痛感しましたね。
DSCN0378.jpgDSCN0374.jpg
そして最後はやはりメンバーですね。これまで写真は何枚も撮っていますが、サッシャ・ルチアと自分の3人のショットは実はなかったので、やっと撮れた感じです(笑)サッシャさんから、昨日は1日オフでハンブルグの家に戻ったので、その時に貰ったKMFDMの提灯を自宅のリビングに飾った!と言ってくれました(笑)ルチアも扇子を飾ってくれているみたいなので、サッシャ・ルチアの家には自分がプレゼントした去年のUSツアーの時の扇子とジッポ、それから今回の扇子と提灯の4品を飾ってくれているみたいなので非常に嬉しいですね(笑)それから、このハンブルグはサッシャさんの故郷と言う事もありますので、サッシャさんの地元の友達が結構いましたね。その友達と混ざって写真も撮りました(笑)最終日、翌日には日本に帰ると言うこともありましたので、もうこの日は深夜まで過ごしちゃえ!と言う事でライブ終わったのが0時とかでしたが、結局、ドイツ人のマイケルとトルコ人のオズゲちゃんと喋っていたりサッシャさん筆頭にKMFDMのメンバーと喋ったりして深夜2時まで、このバーにいました(笑)翌朝、9時にはハンブルグ空港に行かないといけなかったんですが、もう気にしませんでした(笑)帰り際にメンバーと抱き合い、ちょっと目頭が熱くなりましたが、また次のツアーで!と告げ、サッシャさんからはニューアルバムのレコーディングを年内はやって新譜が来年頭には出ると言われましたね。最後に日本語でフレンドって何て言うの?と聞かれ「友達」と答えサッシャさんから友達!と言われ抱き合い別れました。本当に素晴らしい時間を過ごせましたね。
DSCN0409.jpg
非常に眠い中、翌朝ホテルをチェックインしてハンブルグ空港へと行き、フランクフルトを経由して日本に帰りました。本当に素晴らしい夢の様な時間でしたね。毎回書いていますが、日本から1人で行ってる事もありますが、メンバーが暖かく迎えてくれ接してくれる辺りやKMFDMを通じて友達になれたドイツ人やチェコ人やトルコ人と言った人等の温かみ優しさ、人の繋がりと言うのは本当にお金では買えないものがありますね。遠征の為に結構、様々な事を我慢したり犠牲にもしてきていますが、それだけの価値が海外遠征にはありますね。改めてKMFDMは世界1の素晴らしいバンドだと思います。
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/665-f9d068ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。