スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】2008年7月以来の再訪!ドイツ第3の都市・ミュンヘンへ。

DSCN0153.jpg
KMFDM LIVE@Kantine Augsburg 22.06.2010を観た翌日はアウグスブルグと同じ州でもありドイツ第3の都市でもあるミュンヘンへと行きました。ミュンヘンには2008年にMinistryを観に行った時以来の訪問になりましたね。今回、遠征の旅程を考える時に、もちろんKMFDMがメインなのでKMFDMのツアー日程を考えた上で組んでいきましたが、アウグスブルグの翌日のブダペストにも非常に行きたかったんですが、1日空いていれば行けましたが、翌日となるとミュンヘンから飛行機で行くかひたすら電車で8時間近くかけて行くかになるので断念しました。ブダペストには非常に行きたいんですがね。。。今回も行けずじまいでした。ブダペストの翌日のオーストリア・クラーゲンフルトもちょっと距離がありますし、プラハへの移動を考えると厳しいので諦めました。で、プラハにはミュンヘンから直通の電車が出ていますのでミュンヘンで一泊しよう!と決めました。そのミュンヘンに一泊する6月23日の日に何かミュンヘンでライブがないかと探していたら、当初はBleeding Throughのショウに目をつけていましたが、数日後になんとなんとDevin Townsend Projectのライブが決まっていました!強烈に熱く、このタイミングの素晴らしさ、運の良さでミュンヘン滞在がより楽しみになりましたね。
DSCN0154.jpg
アウグスブルグとミュンヘンは同じ州なので、ドイツの同じ州内、1日乗り放題の切符、この州だとバイエルンチケットというものになりますが、NRW州では過去にも使っていましたが、このバイエルン州でも購入しました。かなり、これもお得です。朝9時から深夜3時までの利用ですが、州内の街なら電車、トラム、バスは乗り放題ですし。ICEとかICは乗れませんがREとか普通の街中のSバーンやUバーンは乗り放題ですし、アウグスブルグからミュンヘンはREとかで行けますし、その片道代とミュンヘンで市内での電車利用を考えても、かなりお得だと思いますね。アウグスブルグからミュンヘンは40分程度でしょうかね。
DSCN0162.jpg
2008年の7月以来だったので、丁度2年振りでしたね。前回はユーロ2008の決勝戦のドイツ×スペインをこの街で観ていましたね(笑)今回はワールドカップ期間中で、しかもこの日、6月23日はグループリーグ3戦目のドイツ×ガーナ戦でしたので、もう昼間からミュンヘンのドイツ人サポーターが凄かったですね。試合は20時半からだったんですけどね。その前の16時からイングランドやアメリカのグループの試合がありましたね。
DSCN0155.jpgDSCN0157.jpg
Devin Townsend Projectのライブは夜ですし、それまではミュンヘンの街を散策したり知人等への土産なども購入していましたが、やはりこのミュンヘンは本当に素晴らしい街ですね。大きな都市っていうのは当然の事ですが、なんというか街に物凄く高級感を感じますね。ドイツ第3の都市ですが、ドイツで最も経済力もあり失業率も低く、物価の高い街みたいですが、それも分かる気がしますね。バイヤンのドイツ語って言うのがあるみたいですがね。方言っていうわけではないのかも知れませんが、ミュンヘンなどはドイツ人の中ではドイツであっても、また別の国みたいな感覚もあるみたいですね。それこそ昔はバイエルン王国と言われていたみたいですし。ルクセンブルグとかリヒテンシュタインみたいな感じですかね。本当、大人な落ち着きある街ですし、個人的にはミュンヘンは非常に親日な感じを街からも人からも受ける様な気がしますね。少なからず自分が接したミュンヘンの人に限っては。
DSCN0160.jpg
市庁舎など観て回って、そのままFC Bayern München大ファンの友達の為にもアリアンツアレーナまで行きFC Bayern Münchenの土産を購入しに行きました。街の中心部でも購入できますが、折角なので2度目のアリアンツアレーナにも行きました。2009–10 UEFA Champions League決勝まで進みましたので、その時のタオルマフラーや記念のTシャツなども購入しました。これは、なかなか日本じゃ購入出来ないですからレアではないかと。このスタジアムで一度は観戦してみたいですね。過去にブンデスリーガ生観戦はしましたが、本当に素晴らしかったので。特に今回のワールドカップでのドイツ代表の活躍からしても代表選手はほぼ全員がブンデスでプレーしていますし、バラックもレバークーゼンに戻りましたからね。新シーズン、レバークーゼンの選手としてバラックが、このアリアンツアレーナでプレーする時は非常に面白そうです(笑)
DSCN0428.jpg
スポンサーサイト
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント


怪物さん仕上がってるなあ(笑)

マーシー並に小ネタも仕込んでらっしゃったみたいですし、オフザボールの動きも含め間違いなく、MVP級の動きですね。

ミュンヘンもいいらしいですが、やっぱりベルリンが捨てがたいですね。ベルリンは何度でも行きたいです。カリーヴルストを食べながら、歩けるあの街はいいですよねえ。清潔ですし、一度住んでみたいと思った数少ない街ですね。

スタジアム巡りはやはり上がりますね。ここで試合を見たいと思わせるような場所は特に。ルーマニアのCFRクルージュとかあそこで試合を見たいとは全く思わなかったですが(笑)
【2010/07/24 03:01】 URL | londonaz19 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
londonaz19さん

仕上がりまくりな感じでしたね。全ての標準をそこに合わせていきましたからね(笑)
小ネタも、もちりんありです。ただ、まだMVPにはなれないですね。フォルランの様にはなれません(笑)

まだまだ経験を積み重ねないといけないですね(笑)

ミュンヘン、高級感あって良い街ではありますが、面白みと言う部分ではどうですかね。やはりベルリンとハンブルグが個人的には好きですね。なんだかんだでベルリンには5回行ってますが、それでもベルリンはまだまだ知らない面白い場所がありそうですわ。

あの街は今後も変わっていきそうですね。工事してる場所とか多いですし。


CFRクルージュのスタジアムとか東欧!って感じしますね(笑)2012年のユーロのポーランド・ウクライナ大会のスタジアムもちょっと凄そうですが大丈夫なんですかね(笑)
【2010/07/26 16:18】 URL | 怪物-monster- #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/640-1e51e543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。