スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】KMFDM LIVE@Underground Köln 20.06.2010

DSCN0092.jpg
今回のKMFDM FUR DIE MEHRHEIT EUROPEAN TOUR 2010】のツアーのバンドにとっては4本目、自分にとっては2本目のKMFDMのライブのKöln Undergroundでのライブ、バンドはRüsselsheimの後、フランスの大規模なメタルフェスのHellfestに出演し、その翌日にパリでのライブ。そして、このケルンに戻ってきました。ケルンでは、このUndergroundという箱でのショウでしたが、ちなみにこのUndergroundのちょっと先にあるLive muic hallには2007年にSonata arctica&&Epicaのショウを観に行っていますので場所の方は把握していました。最寄りの駅はVenloer Str./Gürtel, Kölnで下車します。駅からは徒歩で5分程度っていう感じですね。この箱は外観が非常に良い感じです。このアートと言うかデザインは非常にクールな感じしますね。会場に近付くとRüsselsheimで接した金髪の長髪のドイツ人男のファンがいて、Rüsselsheim以来3日振りに再会し握手しました(笑)彼は普段はケルン在住みたいです。その彼と一緒にいたドイツ人が、これまた驚く事に日本語を勉強していて日本語喋れる男でした(笑)Rüsselsheimに続きびっくりしましたね。剣道を習っていたみたいで、その影響から日本語をもう何年も勉強しているみたいで普通に日本語で会話していましたね(笑)
DSCN0093.jpg
このUndergroundの敷地内に入るとRüsselsheimで接したドイツ人等が4.5人いまして(笑)去年のWave gotik treffenで知り合ったマイケルも来ていました(笑)さらにRüsselsheimで話た連中もいましたね。凄くフレンドリーで、皆さん、自分の事を覚えていてくれて、打ち解けるのも早かったですね(笑)Rüsselsheimに続きケルンでも今後KMFDMがライブをやって自分が行けば顔見知りが数人いそうです(笑)このUndergroundですがライブのステージとバーとの2フロア制になっていてバーの方ではワールドカップを放送していましたね。ライブ前にサッシャさんとも会ってやはりサッシャさんに『デュッセルドルフに行ってラーメン食べてきた?』とか聞かれました(笑)ライブの前までは、その日本語喋れるドイツ人の男と妙に喋っていましたね(笑)このUndergroundですが箱的には、まずまずな箱だと思います。前日のAnathemaのLuxorよりも客席は広いですね。東京で例えると何処でしょうかね、渋谷O Westくらいな感じでしょうか、作りはちょっと違いますが。クアトロ程、客席に広さはないですからね。
DSCN0094.jpgDSCN0095.jpg
ケルンでもライブの1曲目はやはりD.I.Y.から始まりました。KMFDMがケルンで単独公演をやるのは実は2005年のHauruckツアー以来でしたね。去年の2009年のツアーでもケルンでのライブはありましたが、それはフェスでAmphi festivalでしたからね。完全に単独でっていうのは2005年以来みたいです。やはりNRW州でライブをやるとなったらケルンでしょうね。他の街も選択はあるとは思いますが、人口なども考えケルンが最も集客があるでしょうね。NRW州でライブとなるとケルン以外だとエッセンとかボーフムでライブやるバンドが結構多いですよね。デュッセルドルフやドルトムントって余り聞かないですね。
DSCN0098.jpg
D.I.Y.の後のBait & Switch⇒Tohuvabohu⇒Son Of A Gunって言う流れは本当に堅いですね!素晴らしいです。この緩急の感じとサッシャがメインで歌う曲とルチアがメインで歌う曲との交互な感じが非常に素晴らしいですね。Son Of A Gunの時は動画を撮影しましたので、自分のyoutubeのアカウントでアップしておきました。KMFDM Live-Son Of A Gun-Underground Köln 20.06.2010ライブは素晴らしいですが、この箱はちょっと音が微妙な部分ありましたね。スピーカーと言うかなんというか、完全なるライブハウスなんですが、ちょっと音の返りが余りよくない部分ありましたね。このケルン公演は他にもファンが動画を何曲もアップしていますね。位置的におそらく誰だか分りそうな感じしますけど(笑)Hau Ruck⇒Looking For Strange⇒Potz Blitz!の3曲の感じも素晴らしいです。ただサプライズ的な感じで違う曲とかプレイして欲しかった気もしますが。まぁこの過密日程のライブですから仕方ないですね。リハとかもありますし。単独用とフェス用のセットリストっていう感じの2パターンだったと思いますね。しっかし本当に自分はPotz Blitz!のリズムが非常に好きですね。
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/634-5d8d6ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。