スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】Anathema LIVE@Luxor Cologne 19.06.2010

DSCN0086.jpg
ワールドカップで日本代表がオランダに負けて悔しい気持ちの中、適当にケルンの街を散策して夜になってからAnathemaのライブの会場でもあるLuxorに行きました。ちなみに、このLuxorって実は2007年に行った事あります。その時は箱の名前がLuxorではなくPrime Clubと言う名前でしたが。そこでイングランド・ブリストルのKosheenのショウを観ましたね。しっかし、Anathemaとか観れるのは、まさにヨーロッパならではと言うかドイツならでは!って言う感じですよね。まず日本では観る事は出来ませんし、イギリスのバンドですからイギリス国内か、またはヨーロッパならドイツかその他のフェスって言う感じですよね。なかなか単独では観る事は出来ないと思います。物凄くレアだと思います。去年のWave Gotik Treffenで見れたmy dying brideと並んで個人的にはレアだと思いますね。会場が狭い事もあり、かなりパンパンでした。東京で例えるなら渋谷屋根裏がちょっと広くなった程度です。渋谷Boxxの規模もないです。大歓声の中でメンバーが登場して、素晴らしき美しきイントロのアルペジオから始まりThin Airキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!いきなり鳥肌立ちまくりでした!
DSCN0087.jpg
マジでAnathemaだ!!って言う感じで(笑)物凄く好きとかアルバム全部持ってるわけではないですが、自分の中では非常に興味あるバンドですし、オーディエンスの着てるTシャツにOPETHやMy dying brideやKatatoniaが多い辺りからして、確実に自分好みな音なのは間違えないです、それでいて、もうメタルとかゴシックとかって言うよりも本当に空間的なサウンドもありつつ、イギリスらしいメランコリックな部分もありますし、女性がボーカルが入ってくる辺りなんかは、もう、それこでブリストルなmassive attackやPortisheadを意識するサウンドですし、さらにメタルサウンドと言うよりもポストロック的な爆音のギターサウンドはmogwaiやoceansizeなんかにも通じる部分ありますからね。もうThin Airからいきなり爆音のギターサウンドで圧倒されました。そのままDeep~Forgotten Hopesと。Forgotten Hopes/Destiny Is Deadのこの終盤の変拍子サウンドも強烈でしたね。Dreaming Lightも物凄く幻想的な感じで透き通る感じと浮遊する感じとで、めちゃ感動的でした。この辺りのメロディのセンスはさすがイギリスのバンドだなぁ~て思えますね。
DSCN0088.jpg
この自分が観に行ったAnathemaのケルンでのライブのセットリストの方も掲載しておきます。
【Anathema Concert at Luxor, Cologne, Germany Setlist on June 19, 2010】
Thin Air -
Deep -
Forgotten Hopes -
Destiny Is Dead - Dreaming Light - Everything -
Inner Silence -
One Last Goodbye -
Empty -
Lost Control -
Angels Walk Among Us -
A Simple Mistake -
Closer -
A Natural Disaster - Panic -
Temporary Peace -
Flying - Are You There? - Universal -
Hindsight -
Shroud of False -
Fragile Dreams - -

Kashmir (Led Zeppelin)
かなりの曲数でした。2時間半近くのショウでしたね。ちなみに、このドイツのサイトにライブのフォトとかがちょっとアップされていますね。Everythingとか、マジで感動しましたね。女性ボーカルとの掛け合いの感じが物凄く幻想的で信じられなかったですね。質が高すぎました。
DSCN0090.jpg
KMFDMを今回は追いかけてドイツに行ったわけですが、本当に自分は運が良かったというか、このタイミングでAnathemaを見れたなんて。KMFDMのケルンでのライブと同じ日だったら観に行けませんし、KMFDMのライブの前日だったから見れたわけですからね。KMFDMのライブの翌日でも見れていなかったわけで…去年のWave gotik treffenでもそうですがドイツに行けば、本当に普段、日本じゃ観れないバンドのライブを観れるチャンスが物凄くありますね。素晴らしいです。これぞ海外ライブの醍醐味と言うかライブを観に行く目的を1つもった上でそこに+して観光なり、その街の特徴を調べたりとか近隣の街とかも調べたりして幅も広がりますからね。さすがにこのAnathemaのライブ、時間もたっぷり過ぎるくらいで、足腰痛くなりましたね(笑)でも、この質の高いライブは、なかなかそこらのバンドでは観れないです。現状の音だと、いわゆるゴシックメタルって言う感じでもドゥームメタルって言う感じもないですので、典型的なそういった音を求めてる人には物足りないかと思いますが。基本的にはmy dying brideやOpethやKatatoniaやPorcupine Treeやoceansizeなんかが好きな人には、すんなりと入っていけるかと思いますね。それにしても本当に素晴らしいショウを見せてもらいましたね。
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/633-736ee62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。