【ドイツ旅行記】KMFDM LIVE@Das Rind Rüselsheim 17.06.2010

DSCN0064.jpg
Saft Und Kraftで爆発的な盛り上がりになり、もう強烈な盛り上がりで、シカゴの様な大人数の規模でのショウの後にこう小さいオーディンエンスも少なめの箱で観れると、また違った印象を受けて素晴らしいですね。そしてこの後はもうKMFDMのライブで終盤では逃せられないMegalomaniacとLightと言った素晴らしき曲を披露してくれました。本当に素晴らしいライブで、ここの箱は完全にライブハウスって言う事もありますし、音も非常にデカくて素晴らしいです。そのままルチアの絶叫振りが堪能出来るFree Your Hateキタ・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:(゚∀゚):*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・!この曲も本当に鋭い楽曲ですし攻撃的ですし、ヘヴィなギターのリフとルチアのブチ切れ具合もだいぶ堪能出来ますね!この曲なんかは爆音で聞くと非常に気持ち良いです。そしてお馴染みの本編ラストはK~!M~!F~!D~!M~!とコールがありA Drug Against Warキタ(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)!!!!!この曲はやはり今後、KMFDMがアルバムをリリースしていってもライブでの最後の曲の定番からは外せないと思いますね。
DSCN0066.jpg
素晴らしきショウで本編を終えてアンコールでは、やはりお馴染みの感じでルチアが頭の上で手拍子をしてメキシカンなリズムのSEが流れ(笑)WWIIIキタ━━(゚∀゚ )キタ ( ゚∀゚) (。A 。 )キタ ━━!!やっぱ盛り上がります。そういえば去年のアメリカツアー、ミルウォーキー公演ではサッシャさんの喉の調子が悪い事もありWWIIはカットになっていましたね。でしたのでアメリカツアーではWWIIはシカゴでしか聞けていなかったので、そういう事もありより熱かったですね。しっかし、この曲もなんというかイントロの遊び心から歌詞の強烈さは最高ですけどね。このスタンスが本当に最高です。そしてアンコールのもう1曲はやはりAdiosでした。このアルバムのAdiosも本当に素晴らしいですし、この曲も素晴らしいです。去年のレポでも書きましたが歌詞が面白いです。各国のサヨウナラを歌詞に入れていますし、日本語のSAYONARA!もありますからね。こういったセンスも非常に好きですね。WWIIIとAdiosの2曲で1回目のアンコールを終えました。
DSCN0070.jpg
2度目のアンコール前にはオーディエンス皆で『K~M~F~D~M~!!Suck!』『K~M~F~D~M~!!Suck!』『K~M~F~D~M~!!Suck!』っと大合唱でした(笑)そのまま大ラスの曲でGodlikeキタ━q(゚∀゚)p━!!!!!!このGodlikeの動画は撮影しましたので俺のYoutubeのアカウントというかマイページにもアップしてあります。非常に距離感の近さを動画からも分かるかと思います。素晴らしきGodlikeでKMFDM LIVE@Das Rind Rüselsheim 17.06.2010のショウを終えました。そのままモッシュピットで暴れてきた去年知りあったドイツ人とも抱き合いましたし、ライブ前に再会していた知人等とも素晴らしいライブだったので握手しあいましたね(笑)このDas Rind RüselsheimでKMFDMのライブが今後もあって自分が行けば10人くらいは顔見知りがいます(笑)
DSCN0074.jpg
ライブが終わり外に出て去年知りあった、このドイツ人のWiesbadenの3人組とも喋り一緒に写真撮りました。髭が茶色やつは少し日本語の単語を知っていて『すごい~』とか言ってましたね(笑)そして日本語で乾杯~!と(笑)1年振りの再会は非常に熱かったですね!イカツイ奴等ですが、非常に良い連中で日本にも好印象を持ってくれていますし、また来年とかDas Rind RüselsheimでKMFDMがあれば再会出来るでしょうね。
DSCN0076.jpg
そしてライブ終わった後のルチアさんとも写真を(笑)ルチアには明日のHellfestは来ないの?なんて言われましたが、行きたかったですが次はケルンだと伝えておきました。Hellfest行きたかったですね。野外の大規模なフェスでメインステージの中盤の出番でプレイしてるKMFDMは、なかなか観れないですし、deftonesやfear factoryも同じステージに出演していましたからね。
DSCN0077.jpg
KMFDMのスタッフは機材をどんどん運び込みバスに乗せていましたね。このRüselsheimから翌日のHellfestの会場のClissonまではバスでも約9時間はかかりますからね。凄い距離です。メンバーはそのままライブ終えてRüselsheimからClissonまでバスで移動、23時過ぎには出発していましたので朝の8時とかには到着していた感じでしょうかね、そのまま午後にライブとか凄い過密です(笑)最後にKMFDMの2人のギタリストのJules HodgsonとSteve Whiteの2人に挟まれ写真を(笑)しかし本当に素晴らしいツアーの初日にメンバーもなったみたいですし、喜んでくれていましたね。サッシャさんが日本語で『イチバーン』とか言ってました(笑)自分も到着した翌日から物凄く中身の濃い時間になりましたね。メンバーとの再会、1年振りにKMFDMのファンのドイツ人等との再会、そして素晴らしいKMFDMのライブと。もういきなりお腹いっぱい状態でした。完璧すぎる遠征旅行のスタート切れましたね。
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/631-7221e33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.