スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アメリカ旅行記】Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009

DSCN5172.jpg
Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009、素晴らしいショウで本編を終えてアンコールでメンバーが再び登場し、そしてボーカルのJoshua Bradfordの掛け声から、Alien Jourgensenキタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!Sin Quirinとガッチリと抱き合っていたシーンが激熱でしたね。Sin QuirinとAaron RossiとそしてAlien Jourgensenが同じステージに立っているなんてマジで熱かったです!自分の初US渡航・シカゴの最後の夜に、このMinistryの3人をMinistryが結成されたシカゴの地で見れたと言うのはめちゃめちゃ熱かったです!Alien Jourgensenがギターを持って登場し、何を披露してくれるのかと思ったら、なんとT.RexのカバーでGet It Onキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!
DSCN5170.jpg
T.RexのGet It Onのリフが、なんか物凄く熱かったですね!自分の初US・シカゴ旅行の最終日、最後の夜にこの曲を、このRevolting cocksのメンバーによるカバーは、物凄く熱くなるものがありましたね。ヤバかったです!目の前にAlien Jourgensenがいるなんて最高過ぎました。いや~、このAlien JourgensenとSin Quirinが並んでギター弾いてる姿はマジで熱いです!!あぁ~マジでもう一度、Ministryをやって欲しいです!自分にとってKMFDMとMinistryと言うのは自分の人生においても非常に重要な存在ですし。自分がここまで音楽にのめり込むきっかけになったバンドでもありますからね。
DSCN5175.jpg
その後は、Alien Jourgensenがボーカルを取り、ライブ前に客席をウロウロしていた美女集団がステージに現れ、Do Ya Think I'm Sexy?キタ(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)!!!!!なるほどね!って言う感じで曲に合わせて演出でステージに美女集団を参加させたっていう感じだと(笑)さすがにAlien JourgensenがステージにいるだけにAlien Jourgensenにばかり釘付けになってしまったので、この美女集団は全然観れていないです(笑)
DSCN5177.jpg
たぶん、顔つきからしてポーランド系の美人集団だと思いますね。まぁステージ上でSMプレイちっくな事をしていましたが(笑)Alがステージにいるだけに、他は見れませんでした(笑)しっかし、今回のRevolting cocksの39公演の長期ツアーの中、4公演のみだけAlが出演したわけで、その貴重な4公演のうちの1つのシカゴで見れたのは、本当にレアだと思いますね。Alien Jourgensenがまたステージに立ってくれたわけですからね。
DSCN5178.jpg
写真を見れば分かりますが、ステージ上で美女が絡み合っていますね(笑)とはいいつつも自分はAlien Jourgensenに夢中でそっちは見れず…、こういうのはAlien Jourgensenがいない時にやって欲しかったですが(笑)本当にこの場に【Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009】にいれた事は本当に嬉しかったです。見渡す限りでは、日本人ところかアジア人も見かけませんでした、このタイミングでRevolting Cocksのライブを見れた日本人もそうはいないでしょうね(笑)初US最終日の最後の夜に相応しすぎましたね。もちろんKMFDMで終える事が出来るが最高でしたが、この日本ではまず見れないRevolting Cocksで締めれたのは本当に最高でした。
DSCN5179.jpg
ライブが終わったのは23時40分頃で、翌日の帰国日、シカゴオヘア空港には朝の8時50分には行かないといけませんでしたが、まぁ最後の夜という事で、このままホテルに帰って寝てももったいないという事で、どうせ飛行機で寝るんだしと言うこともあり、House Of Bluesで出待ちしました。KMFDMの時の様にオールエリアパスを持ってるわけではないですし(笑)結構、待ちましたね。メンバー全員出てきて、メンバーは翌日のデトロイト公演も控えている為に急いでしましたが、Alien Jourgensenともしっかりと接しておきました。日本から来たと言ったら、COOL!!と(笑)いや~マジでシカゴ滞在最後の夜を終える事が出来ましたね。
スポンサーサイト
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/593-86193dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。