スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5 Records In Heavy Rotation Metal / Alternative / Rock

eightways.jpg
Madder Mortem『Eight Ways』
KMFDMばかりの日々が続いてた上半期ですがKEIN MITLEID EURO TOUR 2009の4公演の遠征を終え旅行記も書き終えてから、少し落ち着いた最近、良く聞いている5枚のアルバムをピックアップしたいと思いますが、まずは新発掘のバンドでノルウェーのゴシックメタルバンド・Madder Mortemですが、このバンドは素晴らしいです。disk unionのメタル館で存在を知ったバンドではあるんですが、近年、欧州から次から次へと新しい女性ボーカルのゴシック・シンフォニックメタルバンドが出てきますが、購入するという気持ちになれるバンドは多くなく・・・買う決め手としてはやはりボーカルの声質ですね。いわゆるキュートな感じの声質だと余り好みではないので…このMadder MortemのボーカルはDraconianや以前までのTristaniaのボーカルやTo meraのボーカルの声質に近いものがあり素晴らしいですし、それでいてサウンドのプレグレッシブさがヤバいです。この辺りはさすがノルウェー!って言う感じしますね。基本的にスウェーデンとノルウェーのメタルバンドにはハズレはないと個人的に勝手に思っています(笑)このバンドは、マジで大注目だと思いますね。To mera好きな人は、すんなり入れると思います。残りの4枚ですが…
mydestiny.jpg
Leaves' Eyes『My Destiny』
8月末に新譜【Njord】がリリースされるLeaves' Eyesの新EPです。My Destiny、このEPの曲は新譜のアルバムには収録されないみたいなのでファンは購入が必需ですが、この曲は、かなり素晴らしいです。1番最初に聞いた瞬間は、もうキタ━(゚∀゚)━!!!!!と一気にテンションあがりましたね。Liv女王の歌声も相変わらずに素晴らしすぎますし、それでいてサウンドもかなり凝ってきていて、そしてLeaves' Eyesの持つ独特な空間的な幻想的な楽曲の雰囲気がマジで素晴らしいです。この曲はちょっと久々、欧州シンフォニック・ゴシックメタルバンドの曲でキタ━(゚∀゚)━!!!!!と思えた曲ですね。このノルウェー人の男女のボーカルにドイツ人の演奏隊と言った絡みが他のバンドにはない独特な雰囲気がありますね。素晴らしいです。Leaves' Eyesはこれまで2007年のドイツ・krefeld。2008年のドイツ・Dusseldorf、スイス・Baselと3公演見てきますが、ライブは物凄く迫力があって凄い!と言う程ではないですが、個人的には楽曲がかなり好みなので何度でも観たいです。新譜【Njord】は今年の下半期を飾る素晴らしいアルバムとなると思いますね。

Delain-AprilRain-CD.jpg
Delain『April Rain』
下半期がLeaves' Eyesの新譜【Njord】ならば、上半期の女性ボーカル・シンフォニックメタルバンドのアルバムはこのDelainのApril Rainでしょう。1stも良かったですが一気に大化けしましたね。本当に聴けば聴くほどに味が出てきますし、どんどん聞きこんでいます。まずボーカルの歌の巧さと表現力が本当に素晴らしいです。この若さとは思えない表現力です。今年のLOUDPARKへの来日を期待していましたが、ベルギーで開催されるMetal Female Voices Festの出演が決まり来日は不可能ですね。LOUDPARKの日程を変えない事には今後も欧州シンフォニックメタルバンドは全てMetal Female Voices FestにもっていかれてLOUDPARKへの出演はもうないでしょうね。Leaves' Eyesは今年もMetal Female Voices Festに出演しますし。しっかし、本当にオランダは質の高いシンフォニックメタルバンド多いです。最近新譜をリリースしたオランダを拠点としてるメキシコ人女性ボーカルのStream of passionも素晴らしいですし、ロッテルダム出身のAndroid Soulも大注目ですね。After Foreverが活動していない今は本当にDelainは要注目でしょうね。全てはやはりWithin Temptation,the Gatheringの存在が大きいオランダでしょうね。

flis.jpg
My Dying Bride『For Lies I Sire』
女性ボーカルばかり聴いてる状態になっていますが(笑)今年のWave Gotik Treffenで強烈なパフォーマンスを見せられてから一気にハマッてるMy Dying Bride凄まじいです。アルバムはこれまで新譜のFor Lies I Sireしか持っていませんでしたがdisk unionなどで中古で見つけ過去のアルバムも聞いていますが凄まじいです。何故にもっと早く聞かなかったのかと後悔しています。めちゃめちゃ格好いいです。自分の中ではOpethに近づく勢いですね。この底なしのダークさとプログレッシブなサウンドと雰囲気、マジでとんでもないバンドです。なかなかイギリスって、こういうバンドがいないので、どうしてもイギリスのバンドへの注目が落ちますが、やはり凄い国です。My Dying Brid、徐々にアルバムを揃えていって全アルバムを揃えたいと思います。本当に、凄まじいバンドです。とりあえずはWave Gotik Treffenでプレイした曲は全て音源で手に入れたいですね。

lacuna-coil-shallow-life.png
Lacuna coil『shallow life』
最後はDelainのApril Rainと同じ時期にリリースされたLacuna coilのshallow lifeですが、やはり素晴らしいです。正直、特に新しい事とか変わった事をやってるわけではないですが、メロディラインが好きですし、スカビアの声質も素晴らしいですし、全体を通してセンスが良いですね。Delainの放つサウンドとはまたタイプが違いますが、リズムも素晴らしいですし、やはり楽曲の雰囲気が素晴らしいですね。All That Remainsとアメリカツアーを9月から行うLacuna Coilですが、自分は10月、kmfdmのライブを観にシカゴに行きますが、kmfdmも行うシカゴのHouse of BluesでAll That Remains、Lacuna Coilもショウを行いますが、日程が最悪な事に自分がシカゴから日本へ向けて飛行機に乗る帰国日です(笑)本当に最悪です。あと1日滞在が伸びていれば観れたんですが…帰国日を1日延ばしたかったですがちょっと厳しいので、あぁーマジでもっと早くに決まっていればなぁと。まぁ贅沢は言っちゃいけないです。とりあえずは9月中旬過ぎまでは、この辺りの5枚を聞いていく感じでしょうね。
スポンサーサイト
テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/552-047b2368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。