スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オーストリア旅行記】KMFDM LIVE@Viper Room Vienna 10.06.2009

DSCN4807.jpg
POTZ BLITZの凄まじいグルーヴ感とサウンドに圧倒され、そして今回のKMFDMのツアーのセットリスト終盤の強烈な連発の幕開けでもあるATTACKでルチアが素晴らしく歌いこなし、Saft und Kraftが来た時は、もう客席はモッシュの渦になりましたね。どちらかと言うとオーストリアのオーディエンスはおとなしいと思いますね。2005年にKMFDMをArena Wienで見た時もわりと静かな感じでしたからね。でも、この会場の規模の小ささからして、前のエリアは熱い連中が集まっていましたからね(笑)Saft und Kraftは素晴らしいです。まさにインダストリアルが持つ特有のサウンドだと思いますし、サシャはMCで前日に続きドイツ語も結構、喋っていたのが結構、新鮮でした。ドイツ人だから当たり前なんですけど、Saft und Kraftの後のMEGALOMANIACも最高でした、やはりこの曲はライブでは欠かせないですね。この踊れる感じのダンサブルであり攻撃性も兼ね備えた楽曲は、なかなかないと思います。

DSCN4808.jpg
そしてJules HodgsonとSteve Whiteが狭いステージなのに、前に出てきたら、やはりこの曲しかないですね、Lightキキキキキキキキ━━━━((((((((((゚∀゚))))))))))━━━━━タタタタタタタタタタ!!!前日と同じセットリストで自分もセットリストを把握してしまっていた状態ですが、次に何が来ると分かっていてもやはり興奮していましたね、国も町も違えばオーディエンスも会場も違うわけで、また違った感覚で観れます。同じ会場で2DAYSとなると、余り新鮮味がないですが、別の国・街となるとそこに辿りつくまでの段階とかもありますからね。そういった事が重なると余計に熱いです。
DSCN4810.jpg
Free Your Hateでルチアが激ブチ切れてくれましたね。この曲も本当にライブで今後も欠かせない曲となりそうですし、個人的にHauruckは非常に好きなアルバムなんですが、このFree Your Hateを1曲目に聞いた時はかなり興奮したのを覚えていますね。これまでのKMFDMの楽曲にありそうでなかったタイプの曲ですし、似てる曲がありそうでない、凄まじいオリジナリティを感じましたからね。しっかし、この会場も本当に小さくて目の前過ぎました(笑)アメリカツアーだと、こんな小さい会場ではライブしませんからね。かなり貴重だと思いますね。小規模会場特有のドラムのバンド台がなく低いので、なかなかAndy Selwayが観れないのが残念ですが。
DSCN4813.jpg
そしてやはり本編のラストはノイズの中からK!!!M!!!F!!!D!!!M~~!!!!!!A Drug Against Warキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!この瞬間、一気に爆発しましたね。もう自分も最後の夜でしたし翌日には日本に帰国でしたので、最後と言う事もありましたので悔いのない様にA Drug Against Warでは自分もかなりモッシュの渦に入ってました。さすがにバカデカイ、フィジカルの強いオーストリア人やスロバキア人とのぶつかり合いは、さすがに厳しいものがありましたが(笑)A Drug Against Warは歌いまくってましたね。本編が終わりライブ前に接触したスロバキア人と会い、色々話、アンコールを叫びアンコールを叫ぶと言ってKMFDM!!KMFDM!!KMFDM!!KMFDM!!と叫んでるだけですが(笑)
DSCN4812.jpg
やはりアンコールは同じくWWⅢからでした。全員で頭の上でイントロのカリフォルニアンなギターサウンドで踊りつつバンドサウンドに入った瞬間、サークルピットでした(笑)そして2曲目はやはりAdiosキキキキキキキキ━━━━((((((((((゚∀゚))))))))))━━━━━タタタタタタタタタタ!!!強烈にテンションあがりました。【Dosvidanija, Ciao, Adieu Hasta la vista I'm on my way Goodbye, Sayonara Auf Nimmerwiedersehen】熱すぎましたね。オーストリアはドイツ語圏の国ですし、スロバキア語のNashledanouも入れたかったですね(笑)そして2度目のアンコールでやはり最後の最後にGODLIKEキキキキキキキキ━━━━((((((((((゚∀゚))))))))))━━━━━タタタタタタタタタタ!!!自分の今回のKMFDM追っかけ欧州渡航の最後の夜であり最後の曲にGODLIKEキキキキキキキキ━━━━((((((((((゚∀゚))))))))))━━━━━タタタタタタタタタタ!!!激熱でした!!最後の最後をこのGODLIKEで締めれるなんてこれ以上にない感動でした。GODLIKEが終わった瞬間、全て出し切った感がありましたね(笑)ライブが終わり、最後の夜でもあり、この日もゲストで入れてもらったのでメンバーにお礼も言わないとと言う事で残ってました。
スポンサーサイト
テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/539-2084237f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。