【ドイツ旅行記】KMFDM LIVE@Das Rind Rüselsheim 09.06.2009

DSCN4731.jpg
前座のNUDEはDrum & Bass / Big Beat / Breakbeat炸裂系のサウンドに女性ボーカルでAtari Teenage Riot系でした。ちなみにKMFDMのReal Thingのリミックスを担当していますね。NUDEのライブの途中にもサシャに会い、ゲストで入れてくれた事のお礼を言って、前座のNUDEを観ていたら背後から俺の脇腹をコチョコチョしてきた奴がいたので、おそらくライブ前に外で喋っていた客のドイツ人かと思っていましたが、パッと振り返ったらルチアでした(笑)(笑)(笑)ライブ前にルチアには会っていなかったんですが、サシャがルチアに伝えていてくれたみたいです。と言うか俺は一体、何者なんだ?と自分で思ってしましたね。完全にメンバーに覚えてもらえました(笑)前座のNUDEが終わり、転換後にKMFDMのライブが始まりました。ライプツィヒとプラハで2日連続見て、約1週間空いての、このDas Rindでのライブでしたし、しかも会場がめちゃめちゃ小さかったです。ここは東京で例えるなら昔の新宿ロフトの様な規模です。小さすぎます。そして1曲目はやはりD.I.Yキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
DSCN4732.jpg
この、もの凄く小さい箱で爆音で、ほぼ一番前で観ていました。柵もありませんし、ドイツのお客は他と比べてもガッツキがないというか、とにかく前で見たいっていう感じが余りないので(笑)ほぼ一番前で自分は見ていました。ライブ前に外で喋ったドイツ人の4人組は前方でモッシュしていましたね。しっかし、この距離でこのお客の少なさで目の前でKMFDMがライブやってるなんて言う現実が信じられなかったですね。音もかなり良い箱でしたし、素晴らしかったです。やっぱりD.I.Yの歌詞が熱いです。これは本当に1曲目にフィットする曲ですし、何度も言ってますが歌詞の中での『TOKYO』って言う歌詞が熱いです。本当に東京公演でオーディエンス全員で叫びたいですね。
DSCN4736.jpg
しっかし近かったです。デジカメもズームなんてする必要無かったですし(笑)2曲目やはり、Bait & Switchに流れこんでルチアが前にまで出てきて歌いましたね。このBait & Switchは個人的にBlitzの中でも非常に好きな曲ですし、ルチアがメインで歌う曲の中でもこのBait & Switchのクオリティはかなり素晴らしいものがありますね。ルチアが加入後、AttakでのAttak/Reload。 WWIIIでのFrom Here On Out。Last Things。Hau RuckでのFree Your Hate。 TohuvabohuでのLooking For Strange。そしてBlitzでのBait & Switchは今後のライブでも非常に重要な曲になっていくでしょうね。個人的にはBlitzからのMe & My Gunも聞きたいんですが。
DSCN4738.jpg
Bait And Switchの後は同じくTOHUVABOHU~Son of a Gunとい強烈な流れでやはりきました。この流れはヤバいです。既にライプツィヒとプラハで2公演見ていましたが一週間間が空いて、その間にRock im parkで様々なバンドを観てきましたが、やはり自分はKMFDMじゃないと!!って言う感じでしたね(笑)自分にとっては、KMFDM程、素晴らしい音楽をやってるバンドはいないと思っていますし、これだけ様々なサウンドを取り入れてオリジナリティを出しているバンドは他にいないですからね。何々系~とかのバンドでもないですからね。KMFDMが完全なオリジナルのジャンルだと思っていますし、それでいて、このアンダーグランドにこだわる姿勢が最高に格好いいわけで。
DSCN4742.jpg
TOHUVABOHU~Son of a Gunときた後は、やはりHau Ruckキタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!この曲は強烈に自分は大好きです。ライブの前に外で喋ったドイツ人のファンとやはり、KMFDMのどのアルバムが一番好きかって話になった時も悩みますが自分はHau Ruckと言ってしまいましたし。SymbolsやAdiosやAngstも大好きなんですが、ちょっとHau Ruckにはマジで衝撃を受けてしまいましたし。自分が初めてKMFDMのツアーを観たのもHau Ruckツアーでしたからね。このアルバムタイトルでもある、Hau Ruck、本当にヤバい曲です。こんな曲、普通作れませんよ。このグルーヴ感と言い、楽曲の雰囲気と言い凄まじい曲です。
しっかし、この写真、ルチア姐さん、俺のデジカメのもろカメラ目線です(笑)
スポンサーサイト
テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/533-6a7972e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.