【ドイツ旅行記】ドイツ経済の中心地・フランクフルトの街歩き

DSCN4707.jpg
フランクフルトに来たのは、これで3回目でしたが、この街は特に観光という観光は特にない街ではあるんですが(笑)それでも自分は、この街は結構好きだったりします。高層ビルが立ち並び、かなり整備された街並みでもあり、ちょっと東京にいる感覚すらしますし、丸の内辺り的な雰囲気もあったりしますね(笑)東京の様に、ごちゃごちゃしていないのも素晴らしいですし。それでいて、この様なマイン川が街に流れている辺りの雰囲気が良いですね。それに飲食店も多いですし、夜遅くまで営業もしていますし、治安も問題ないですしフランクフルトは住むのには、そこそこ適してる街かも知れませんね。ただ長期で滞在となると暇になってしまいそうですがね。もっと熱いライブがあったりサッカーチームもEintracht Frankfurtがもっと魅力あるクラブなら楽しい街にはなると思いますがね(笑)
DSCN4708.jpg
とりあえず中央駅からマイン川沿いを散歩しつつ、レーマー広場に向かう感じにしましたが、途中、Eintracht FrankfurtのEintrachtショップがありましたので入ってみましたが、今となっては高原もいなければ稲本もドイツを離れフランスのレンヌに移籍してしまいましたし、このショップの入り口に日本語での案内がありましたが、まぁもう日本人のお客は来ないんじゃないですかね(笑)一応、自分はEintracht Frankfurtの試合は2007年にアウェイのドルトムントで高原&稲本は見ましたが、あの時は日本人選手2人いる事もあり興味あるクラブでしたが、今となっては特に何も興味ないですね(笑)チェコ人選手のフェニンは気になりますが。
DSCN4709.jpg
DSCN4711.jpg
Eintracht Frankfurtのショップを超えレーマー広場にまで毎度の事ながら行き、これまで全く知人に土産を購入していなかったので、ここでフランクフルトの土産を適当に購入しておきました。ここはフランクフルトの中でも唯一、中世的な雰囲気がある場所ですね。だいぶ昔になりますけど日本で開催したワールドカップでドイツ代表が準優勝した時に、日本からフランクフルトに戻って選手はそのまま、このフランクフルトのレーマー広場で帰国報告をしていましたね。あの時は、まだドイツに行った事なかった時代でしたが、あれを観ていつかドイツには行く!なんて思っていましたが、まさかここまで行く事になるとは思いませんでした(笑)今となっては、フランクフルトは特に何もない街なんて言ってしまっていますが、初めて来た時は、フランクフルトであってもだいぶ感動していましたからね。
DSCN4715.jpg
レーマー広場から中央駅方面に戻ると途中、このユーロ銀行が出てきます。まぁここも毎回来ていますが(笑)ここもフランクフルトの象徴的な感じですね。ドイツ経済の中心!って感じします。そう考えると毎回言ってますがドイツは全国、各都市がうまく分散されているというか、物凄くデカイ大都市中心じゃなく中規模都市がいくつもあり、いい感じに分散していますね。経済の中心はフランクフルトであっても首都ではないですし、首都はベルリンであり政治の中心もベルリンですが、ミュンヘンの様な南の街が失業者が最も少なく最も物価の高い街であったり、若者に最も人気あるのはハンブルグであったり、ケルンやデュッセルの様な街もありと本当にバラけていて素晴らしいです。余りにも日本は全てが東京に集まっていますし。エンターテイメントの都市としては良いのかも知れませんが、それなら首都や政治の中心は別の都市にしたり、企業の本社などは別の街にしたりとかして欲しかったですね。余りにも東京中心過ぎてどうかと思います。まぁ自分の地元の埼玉は、ドイツであればドルトムントとかボーフムとかゲルゼンキルヘンみたいな感じですがね(笑)
DSCN4705.jpg
フランクフルトの見所と言ったらやはりメッセでしょう。たまたま旅行で行こうとしていた時期とメッセ期間が重なってしまったりするとホテルの値段が急激にアップしてしまうので気をつけた方がいいですね。このフランクフルトのメッセは世界的にも非常に有名なメッセですし、様々なメッセを行っていますからね。機会があれば見てみたいんですが、メッセ期間のホテル代は2倍3倍になっていますから現実的に厳しいですがね。このメッセ方面に、ちゃんとした日本食屋があったりします。インチキ日本食屋には絶対に行きませんが(笑)この辺りは静かで落ち着いていますし、かなり良い感じですね。今回も1年前と同じく、ラーメン屋の『夢谷』には行きました。
スポンサーサイト
テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/530-6de5ffe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.