【ドイツ旅行記】Slipknot LIVE@Rock Im Park 07.06.2009

DSCN4682.jpg
Rock im Park 2009-05.06.2009~07.06.2009 Zeppelinfeld Nürnberg-あっという間だった3日間の3日目最終日のメインステージ・Center Stageの大トリは、このバンド・Slipknotでした。Slipknotの転換中に強烈な大雨が降りましたので、もうSlipknotは後方で観てればいいかと思い始めてましたが、最後ですし、折角なので前で観ようという事で、前方まで行きました。雨の影響で水たまりが凄い出来ていた事もあり並ばずに、すんなり前方エリアに入れましたし、皆、オーディエンスはズブ濡れになった後だけに余り暴れずでしたね(笑)ですが、やはりSlipknotはSlipknotで強烈なバンドでした。Slipknotに関しても自分が好きだった時期はもう6年前くらいまでですが、去年のLOUDPARKで久しぶりにライブを観てもやはり強烈さは相変わらずでしたし、自分は2000年2月の初来日の今では伝説となっている渋谷クアトロ公演を観に行っていますので、あれから9年経っても変わらず顕在なのがさすがです。
DSCN4679.jpg
しかもプレイした曲が1曲目から(sic)でしたし(笑)今回のRock im Park 2009-05.06.2009~07.06.2009 Zeppelinfeld Nürnberg-で観たUSヘビーバンドは1stの曲を1曲目にプレイするケースが多かったですね。どのバンドも自分が絶頂に熱かったのは6年前くらいなんですがね(笑)でも、この2009年に見ても本当に素晴らしい強さは実感しました。日本だとなかなかこのメンツは揃わないでしょうし、まぁSlipknotは日本でも今でも人気は健在ですし、客も多いですからね。ただ日本の時の様なマスクしたオーディエンスはドイツにはいませんでしたが(笑)
DSCN4681.jpg
しっかし相変わらずに超絶な演奏テクニックにコリィの歌の巧さはさすがですね。コリィは日本公演でも結構、日本語の単語を話しますが、ドイツでも要所要所にドイツ語の単語を話していましたね(笑)普通にBitte!!Bitte!!とか言ってましたし(笑)太鼓連中も相変わらずにステージ上を動き回り客席に降りてきたり、やりたい放題な相変わらずなステージでした(笑)Wait and Bleed やGet Thisなんかは個人的にはやっぱテンションあがりましたね。ここ最近の2枚のアルバムはちゃんと聞いていないので分からないですが。
DSCN4689.jpg
このSlipknot LIVE@Rock Im Park 07.06.2009、セットリストがネットでアップされていたので掲載しておきます。
Iowa (Intro)
742617000027
(sic)
Eyeless
Wait and Bleed
Get This
Before I Forget
Sulfur
The Blister Existsdeo
Dead Memories
Left Behind
Disasterpiece
Vermilion
Everything Ends
Psychosocial
Duality
People = Shit
Encore:
----------------------------------
Surfacing
Spit It Out
'Til We DieOutro
DSCN4692.jpg
言われてみればこんな感じのセットリストでしたね。People = Shitはやっぱり熱いです。そしてアンコールでやってくれたSurfacingとSpit It Outと言った1stの曲は強烈に良かったです。本当にコリィは身軽というかなんというかステージ上、跳びはねまくってますからね(笑)演出も素晴らしかったですね。ここ数年、Slipknotはフェスでしか見ていません。サマーソニックのNINの前で観たのと去年のLOUDPARKで観たのと、このRock Im Parkで観たのになりますね。次は何処でSlipknotを観るか分からないので途中で帰らずに最後まで観ました。ライブが終わったのは23時過ぎでしたね。このRock Im Park、メインのCenter Stageが最も早く終わり、その後にAlternastage、一番遅くまでやってるのは屋内のClubstageになります。Center Stageはバンド数少なめで1バンドの持ち時間を長くしていますね。他のステージでもライブありましたが、さすがに疲労がやばかったので、Slipknotを終え駅に向かいホテルに帰りました。このRock Im Park、当初はあくまでもKMFDMのプラハ公演からリュッセルハイム公演の間の期間の埋めとして考えていましたが3日間終えると物凄い満足感と充実感で素晴らしい経験が出来たと思います。大規模フェスには大規模フェスの良さ、素晴らしさがありますし、やはり3日間野外でライブ漬けは音楽好きには最高です。
そしてこのニュルンベルグに来るまでに助けてもらったドイツ人や会場内でフレンドリーに接してくれた多くのドイツ人等には本当に感謝しています。やはり音楽・ロックを通じると本当に人と人との接触もしやすくなりますし、音楽は世界を結びますね。
スポンサーサイト
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/528-6c298407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.