【ドイツ旅行記】Shinedown、Enter Shikari LIVE@Rock Im Park 06.06.2009

DSCN4535.jpg
DragonForceの後はビールだけ購入して、再び前方エリアに入り、2日目のAlternastageの楽しみの1つでもあった、Shinedownでした。Shinedownの知名度は日本では低いですし、なかなか日本では観れないバンドという事もありますし、このバンドのサウンド的にも野外フェスにはかなりフィットすると思いますね。しっかし、このRock Im Park 06.06.2009、開催2日目、Alternastageは凄いです、ここまでのメンツが同じ日、同じステージに連続してっていうのは日本じゃまずありえないですからね。まさにヨーロッパ・ドイツならではのフェスっていう感じしますね。Shinedownのボーカル、かなり素晴らしい歌声していますが、ちょっと太めなのが笑えます(笑)このボーカル、しっかりと歌いあげる部分は歌いあげますが、声としてはかなり強いと思います。声も太いですし、激しい部分とかかなり強いですし、伸びやかな声質でもありますし、かなり強いです。音的にはいわゆるラウド系ではありますが、ありきたりな感じではないですからね。1曲目はCry For Helpがスタートしました。
DSCN4536.jpg
やはり、さすがアメリカのヘビーロックバンドだけありました。演奏力もさすがですし、ボーカルも強いですし、違いますね。USヘビーロックはこれまでかなり聞いてきましたし、近年はだいぶ聴いていないですが、このShinedownのクオリティはなかなかのものです。ちょっと他のバンドで例えるのが難しいんですが、物凄いダークな楽曲というわけではないですし、SALIVAとかのハードロックテイストもある楽曲も放つバンドですね。メロディが素敵です。ドイツでの人気も結構あるみたいですし、結構、オーディエンスも多かったですし自分と同じく、Hardcore Superstar、DragonForce、Shinedownとそのまま見てる人が多く、この2日目はAlternastageに居座るタイプの人が多かったようです。2曲目のHeroesもさすがなサウンドでした。
DSCN4537.jpg
そしてやはりライブの終盤に披露してくれたSecond Chance、これはやはり名曲でしょう。素晴らしい曲です。こういったバンドをなかなか日本では観れないですし、特にフェスなんかではもっと見れないですからね。まぁフジロックもサマソニも今後、こういったバンドは抜擢してくれないでしょうしね。マジでSecond Chanceは野外フェスにフィットする感じの曲でしたね。このタイプの歌いあげる感じの要はアメリカの大きな大地が見えてくる様な楽曲は昔から好きだったりしますし。昔はかなりこのタイプのバンドは聴きまくってましたから懐かしさとで熱かったです。Shinedown素晴らしいバンドです。
Cry For Help、Heroes、Left Out、Sound of Madness、Cyanide Sweet Tooth Suicide、Second Chance、Devour、この辺りの曲はプレイしていましたね。
DSCN4538.jpg
Shinedownの後はenter shikariでしたが、まぁ面白い音楽はやっていますが、余り好みではないのが事実ですし、Hardcore Superstar、DragonForce、Shinedownと3連発、前で見ていたので疲れお腹も減ったので後ろで観ていました。まぁ確かに面白いサウンドは放っていますし、ライブも面白いですがね。登場してきて、いきなりメンバーが客席にダイブしていましたが(笑)激しさとノイズとエレクトロとデジタルとで面白い部分はありますがね。
DSCN4540.jpg
ただHardcore Superstar、DragonForce、Shinedownと見て、enter shikariで休憩しておかないと、その後のPapa roach、Staind、Killswitch Engageと体がもちませんでしたので(笑)enter shikariの時は完全に後ろにいました。このAlternastageの後方にも出店はかなりありますので、ピザ食ったり、ステーキ食ったり、タイカレー食べたりしるるビール飲み。。。っていうか1日何杯ビール飲んだか分かりませんし、結構、この会場で飲み食いで金だいぶ使ってます(笑)enter shikariは後方で観ていましたが面白かったです。いい感じでenter shikariが終わってからはPapa roachに向けて再度、前方エリアに入りました。
スポンサーサイト
テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/520-7a9798b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.