スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月5日・HEIDELBERGの街へo(*^∇^*)o

FI1615429_0E.jpg
思った以上に時差ぼけとかは平気でして、普通に朝の7時過ぎに起きまして、渡独前から行きたかったHEIDELBERGの街に行く事にしましたフランクフルト中央駅にはホテルから、めちゃめちゃ近いので、起きて中央駅に行きますやはり駅構内の表記とかが全てドイツ語表記なので結構、混乱しますが落ち着けば平気でした(笑)長距離列車なので、窓口に行き、やはり言葉には自身がないので紙に書いて受付の女の人に渡しHEIDELBERG HBFまでの切符を購入しました事前に調べては行きましたが、ドイツは何処の駅もどんなに大きい駅でも改札はありませんでしたフランクフルト市内を走る、いわゆる地下鉄がSバーンとUバーンと言うらしく、長距離列車は、【ICE】、【IC】、【RE】だったかな!?に別れていました、【ICE】は新幹線みたいなので【IC】は急行!?【RE】は普通の列車!?だったと思います確か【RB】というのもあった気がします(笑)電光掲示板に細かく[○○行き・何時何分・何番線]と詳しく掲載してあるので迷う事はなかったですね~
これがFrankfult(main)Hbf・フランクフルト中央駅構内ですね~




FI1615429_1E.jpg
HEIDELBERG HBF行きのRE列車!?でHEIDELBERG HBF行く事になりましたが、ちょっと時間があったのでフランクフルト中央駅構内を徘徊しましたが、至る所にパンやピザの売店が多くあるんですがそこでアップルパイ系のパンを購入しましたが、マジめちゃめちゃ美味かったです!!ヤバイかったです(笑)ドイツのパンは美味いんですね~結局、このドイツのパンは、この後もかなり食べる事になります(笑)
値段も確か1ユーロか1ユーロちょいだったと思います
140円~200円程度ですかね~
SMOKING AREAで煙草を吸ったりしてやはりフランクフルト中央駅は大きい駅ですし、人は結構いましたが、東京の様な混雑はありませんね(笑)そういう部分がやっぱいいですよ~東京、人多過ぎです(笑)
そうこうしてるうちに電車がきました~この電車もそうですが自動で開かなく、手動でしたね近くの人が開けた後に俺も、紛れて乗り込みました(笑)FI1615429_2E.jpg
いざ出発です!!やはり列車から見る景色が良いだろうと思い、窓際の席にしました余り人は乗っていませんでしたね(笑)改札がないという事で電車が出発してから、しばらくすると車掌さんが入ってきて切符のチェックがありますここで切符を持っていなかったりすると、罰金になりますね当たり前ですが…
あとあと分かりましたが、こういう長距離列車は車掌さんが切符チェックしますが地下鉄とかのSバーン、Uバーンは車掌さんが切符チェックに来なかったりもしたので、ぶっちゃっけ、ただ乗りしてる人間もいてもおかしくないですね(爆)基本的には、抜き打ちで切符チェックがあるみたいですFI1615429_3E.jpg
Frankfult(main)HbfからHEIDELBERG HBFまではREの列車だと1時間20分程度でしょうかね!?ICEやICだと、もっと早いみたいですが時間にも全然余裕ありましたし、それに22時頃まで明るいという事で、もの凄く余裕が持てましたね
ドイツの田舎街を列車が走りますが、窓から外の景色を見ていましたが、いやぁ~実に良かったですよいわゆる、なんかテレ朝の[世界の車窓から]みたいな感じがして(笑)なかなか日本じゃ、これまた見れない景色で良かったですね~
田舎走ってるので周りは何もないですが(笑)徐々に綺麗な街並みが見えてきたりするとそれだけでも感動でしたHEIDELBERGの帰りに寄ろうと思っていたDarmstadt(ダルムシュタッド)という街も通りましたこのDarmstadtにはHEIDELBERGの帰りに寄る事になりますFI1615429_4E.jpg
列車で1時間以上経過すると、物凄い綺麗な街並みや景色が見えてきましたこの列車は終電がHEIDELBERG HBFなので、HEIDELBERGの街が近づいてきたのか~という感じで、テンションが上がります(笑)さすがに声に出して『おぉ!』なんて一人なので言えませんが(爆)イングランドにしか行った事ない俺としては、イングランドとは、また違ったドイツの美しき景色・街並みに興奮しましたね~
列車がHEIDELBERG Hbfに到着し、結構、観光客の人が多くいました下車して、ここでHEIDELBERG Hbfの駅の看板を写真に撮りました~
ここからHEIDELBERGの街の観光・散策が始まるわけでございます(o≧∇≦)ノ
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。