スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】Lahannya、Die So Fluid LIVE@18. Wave-Gotik-Treffen 01.06.2009

DSCN4181.jpg
この【Parkbuhne】にまで来た目的の1つでもあったLahannyaのライブですが、このバンド、サウンドは、なかなか好みでクールです。特にベースの音がいわゆるデジコア系のベース音ですし、楽曲のクオリティもなかなかだと思います。ボーカルのファッションもルックスも良いですし、まぁオーディエンスに、このLahannyaみたいな感じの女性は結構いたりしますが(笑)メロディはなかなか良いんですが、ちょっとボーカルスタイルとしては、ちょっとたんたんと歌ってるだけの感じで、ちょっと微妙な感じはありますが、、まぁこれがCURVEのトニの様なボーカルスタイルだったら最強にヤバイですがね。曲的にInside The Machineなんかは非常にクールな楽曲だと思いますね。No Tomorroowという曲もメロディラインとサウンドは素晴らしいですから、これがボーカルの歌声、声質がマジでCURVEのトニの様な艶っぽさと低音の声だったら、めちゃめちゃクールだと思うんですがね。
DSCN4194.jpg
途中からはちょっと気分を変えて後方の方で観たりしていました。後方から見た感じはこんな感じですね、本当にこの【Parkbuhne】は緑に溢れていて最高に素晴らしい環境の中なので出演者も気持ちが良いと思いますね。本当に、Wave-Gotik-Treffe素晴らしいと思います。今年で18年目という事ですが、これだけのマニアックなコアなフェスを18年続けているのも素晴らしいですし、アンダーグランドであってもそれだけファンが多い、ドイツだからこそ出来るんでしょうね。それにライプツィヒ!と言ったらWave-Gotik-Treffenというくらいにまで、このライプツィヒの街の知名度もあがってそうですからね。
DSCN4201.jpg
Lahannyaのライブが終わった後は、この【Parkbuhne】にまで来た最もな目的でもあったイングランドはロンドンのDie So Fluidのショウでした。物販でも結構、Die So Fluidのグッズは売っていましたしオーディエンスの中にもDie So FluidのTシャツ着た人やDie So Fluidのベースボーカルに似たコスプレ的な格好をした人もちらほら見かけましたね(笑)このバンドは以前からちょろっとは知っていました、そこまでしっかり聞いたわけではなく、今回このWave-Gotik-Treffenに出演するというのをきっかけと同時にProngのヨーロッパツアーの前座に抜擢された事が自分の中で、一気に注目を増しましたね。ライブも3ピースバンドですが、非常にパワフルでライブ慣れしてる感もあり、何よりもベースボーカルのGrogの歌声が素敵でしたね。かなり声量もありますし、強いですし表現力も豊かでしたね。
DSCN4208.jpg
確かにサウンド的にProngを彷彿させる箇所があったりしますし、メンバー自ら好きなバンドとしてA Perfect Circle, My Bloody Valentine, Deftones, Siouxsie and The Banshees, The Cure, Hole, Black Sabbath, Sound Garden, Motorhead, PJ Harvey, Jeff Buckley, Led Zep, Echo & the Bunnymen, Tool...と言った辺りのバンドを挙げている辺りからして、本当に全てが融合されている感じしますね。歌声は、Holeのコートニーに似た雰囲気もありますし、でもサウンドは骨太なサウンドで昔っぽさも残しつつ新しい感じも取り入れていると言った感じですね。オルタナティブとゴスがうまく融合された感じします。
DSCN4209.jpg
Die So Fluid、非常に良いバンドでした。このバンドも、まぁ日本じゃなかなか見れないバンドだと思います。ちょっと日本じゃそうは人気が出るタイプの音ではないと思いますし(笑)自分的には、なかなか好きですね。Die So Fluidを最後までしっかりと観て、この【Parkbuhne】とはお別れをして、18. Wave-Gotik-Treffen最終日、まだ時間は夕方でしたがKMFDMがフィナーレを飾るステージ・【Kohlrabizirkus】へと向かいました。
スポンサーサイト
テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/495-76d38e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。