スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】ELBOW Live 28.05.2009 Astra Kulturhaus Berlin

DSCN3896.jpg
今回の渡航の、まず一発目の最初のライブがイングランド・マンチェスターのelbowと言う事で、自分的には、物凄く好きなバンドと言うわけではないですが、せっかくですし、日本ではなかなか見れないバンドですし、ベルリンの様々なライブハウスに行きたい願望もありましたので行きました。まぁ簡単に一言で言ってしまえばUKロックなんですが、系統的にはRadioHeadとか好きな人は好きな感じだとは思いますが、もっとブルース的な匂いとオールドな雰囲気もあって個人的にはありなバンドです。ちなみに日本にも過去、来日ありますね。2001年のサマーソニックでデビュー直後のelbowはサマーソニックのインドアステージで出演しましたね。あの時はmy vitriol⇒elbowという素晴らしい流れでしたが。あの時のサマーソニックのelbowを観た人は果たしたどれだけいるのかと(笑)自分は見ていますが、かなり客少なかったですからね。もっと日本でも人気が出ていいタイプの音だと思うんですが。UK好きな日本女子にはelbowのルックスではダメなんでしょうかね(笑)
DSCN3934.jpg
会場のAstra Kulturhausですが、ここはWarschauer Straße駅から凄く近いですね。駅から徒歩10分もかからないです。それでいて、かなりクールな雰囲気です。敷地内にある箱なんですが、日本のライブハウスには、まずない感じですね。ここは結構、昔からある箱なのか、わりとポップ・ロックなアーティストがメインにやってるみたいですが、あのPJ Harvey & John Parishが4月にこの箱でライブやっていたみたいですし、とんでもないですね。AstraだけにビールのAstraがスポンサーみたいな感じになっていますので、もちろんAstraビールを3杯飲んでおきましたが(笑)まずは前座のJesca Hoopが登場しましたが、なかなか良かったですね。いわゆる典型的なインガーソングライター系の女性1人のアーティストですが、アコギ使いつつではありますが、なかなか面白い音をやってましたし、歌も巧かったですしEPが5ユーロだったので買っておきました。
DSCN3944.jpg
ちょっとElbowは最近の曲は分からないのでセットリストまでは分からないですが、1stの曲や、それ以降の曲でもシングル的な曲なら知っています。予想以上に客が凄い多くてびっくりしました。ドイツでメタルやヘビー系のバンド以外のライブだと、まぁMassive attackは見ていますが、elbowの様なUKのバンドは初めてでしたが、客がパンパンで凄い人気でした。会場の規模は今の赤坂ブリッツくらいはあるでしょうかね、客席は奥行きがあって結構入る感じですが、客席内の両サイドにある4本の柱が邪魔でステージが見えにくかったですが(苦笑)しっかし、ライブは素晴らしかったです、知らぬ間にelbowはバイオリン2人、サックス、チェロといったサポートミュージシャンを率いたライブやっていたんですね、めちゃ壮大でした。One Day Like Thisなんかは凄い壮大でヤバかったです。
DSCN3937.jpg
とにかく客がパンパンであり、elbowの様な楽曲だと、客が動くわけではないですから、なかなか良いポジションが見つけられず(笑)まぁそれもライブハウス内の、その柱が邪魔だからなんですがね。でもビール飲みながら、じっくりと聴くのは本当にいい感じでした、かなり質の高い感動的なショウでしたし、そして自分も知ってる1stからの曲も結構やってくれましたし、やはりボーカルが椅子を持ってきて椅子に座って、歌いだす『Newborn』は最高でした、2001年のサマーソニックでも全く同じでしたし。そのNewbornも、バイオリニストが入り、凄い壮大な感じで、マジで鳥肌ものでしたね。この曲、長いんですが曲の後半のバンドのアンサンブルが素晴らしかったです。elbow、やっぱクオリティ高いです。
DSCN3946.jpg
基本的にメタル、インダストリアル、ゴス好きな自分ではありますが、好みはありますが良い音楽は偏見なく聴けますし、UKロックでも好き嫌いはありますが、Elbowの様な内面にくる感じのグッと染みる感じの音は好きですからね。まぁ自分が苦手なのは楽しいだけの明るいノリの音は苦手です(笑)elbowと同じ同郷のOceansizeなんかも素晴らしく格好いいですからね。去年のOpethのライブの前の客入れの時にelbowとOceansizeが流れていたのが本当に気になります。日本公演でもドイツ公演も流れていましたし、好きなんでしょうかね。
しっかし、このタイミングでelbowが観れて本当に運が良かったです。特にヨーロッパツアーをしてるわけではなかったですし、オランダのPINK POPには出演するみたいでしたが、たまたまベルリンで単発で1本ライブやったという感じですし、しかもその日程が自分がベルリンに到着した翌日でありベルリン滞在最終日でしたからね。なかなか見れないと思います。elbow素晴らしかったです。来日しても観に行くでしょうね。ここから怒涛の連日ライブ漬けのスタートでした(笑)
スポンサーサイト
テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/478-431c551a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。