スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12,Spieltag Bundesliga 2008/2009√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レv

FI2621228_1E.jpg
Deutschland, 1. Bundesliga vom 12. Spieltag
Hertha BSC 1 - 0 1899 Hoffenheim
Herthaが止めてくれましたね(笑)ここまでの強烈な勢いと攻撃力を放ってきたHoffenheimを、何処のクラブが止めるのかと思っていましたが、我等がHerthaでした。しかも期限付き移籍でヘルタに加入しているヴォロニンのゴールです。ヴォロニン、だいぶ上がってきましたね!しっかし前節、Bremenに5失点と大敗したクラブがHoffenheimを無失点で抑えたというのは素晴らしいです。UEFAカップはスコアレスドローでしたが、ここ数シーズンに比べ明らかに守備力がHerthaは、増していますね。まぁ今までが余りにも酷かったのかも知れませんが(笑)Hoffenheimはこの負けにより得失点差でLeverkusenに首位を譲り2位に後退しています。そしてHerthaが5位というのが熱いです。
FI2621228_2E.jpg
FC Schalke 04 1 - 2 Bayern München
クリンスマン監督が公言しだした様に、本当にバイヤンが首位に立つのは時間の問題かも知れません。大一番でもあったアウェイのShalke戦、この2人の前半のゴールで2-1で勝利しています。1失点はしましたが、しっかりと守備も安定してきた辺りは今後に向けて、かなり期待出来ると思いますね。Zéを左サイドバックに意向させてOddo,Lucio,Demichelis,Zé Robertoの4バックが機能してると思いますね。van Buytenの出番が完全に無くなっていますが(苦笑)開幕からはピリっとしないバイヤンではありましたが、やはり徐々にあがってきましたね。合間に挟むCLが逆にバイヤンのコンディションを上げているのかも知れません。
FI2621228_3E.jpg
Hamburger SV 2 - 1 Borussia Dortmund
首位と勝ち点差を離されたくないHSVはホームでしっかりとDortmundに勝利しています。HSVが誇るこのクロアチア代表FWコンビのPetric、Olicがそれぞれ得点を挙げましたね。この2トップは個人的に非常に魅力的です。代表の2トップがそのままクラブでも2トップですからね。Petricに関してはヘディングも強いですし、先制ゴールも頭でしたが後半にも頭でのシュートで惜しいシーンもありましたからね。OlicはOlicでFWとしての得点感覚、スペースへ動く動きポジショニングの巧さは、素晴らしいものがあります。Olicのゴールも抜け出してキーパーも交わし冷静に流し込みましたからね。言われてみれば2シーズン前最下位でウィンターブレイクを迎えたHSVが1月の移籍でCSKAモスクワから急遽、Olicを獲得したわけですが今となってはHSVに本当に必要な選手です。
FI2621228_4E.jpg
VfL Wolfsburg 3 - 0 Energie Cottbus
相手が降格圏のCottbusと言う事もありますが、Wolfsburgはしっかりと快勝していますね。木曜のUEFAカップも5-1で勝利し、中1日での試合という過密日程でしたが。長谷部は後半から出場しています。何と言ってもこのWolfsburgのブラジル人選手・Grafiteの得点力が本当に凄まじいです。この試合もハットトリックです。Grafiteは2007年まではフランスのルマンに在籍していたんですね。良い選手を獲得したと思います。Grafite, Dzekoの2トップにMisimovicがトップ下で絡む攻撃は魅力的ですし、そこに中盤のサイドの選手が絡んできますし、中盤のJosué,Dejagah, Gentnerと言った辺りの選手は良い選手です。長谷部は、この布陣だと、やはりまず守備を要求されると思いますね。次節は首位のホッフェンハイムとの対戦です。非常に楽しみですね!
FI2621228_5E.jpg
Karlsruher SC 3 - 3 Bayer Leverkusen
VfL Bochum 0 - 0 Werder Bremen
Leverkusenは痛すぎるドローです…アウェイのKarlsruher戦とは言え得点ランク2位のHelmesの先制点から前半の25分までに3点を奪い3-0にし試合を決めたかと思いきや、3-0から3点取り返されてのドローは痛恨のドローだと思います。ここまでLeverkusenの守備は非常に安定していたんですがね。 KarlsruherはKarlsruherで残留争いをしていくことになりますから必至だとは思いますが。それからBochumはBremen相手にスコアレスです。Bremenは本当に好不調の波が激しいです。我がヘルタに5得点もしておきながらBochum相手に無得点って(笑)それからBochumの小野は怪我でベンチ外…メンバーに入っていません。非常に厳しいです。今季はまだチームへ貢献が出来ていませんし。なんとか伸二には頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/446-52c4f3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。