スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・結成25周年!KMFDM's Blitz.ついにリリース!!

619enSHkdCL._SS400_[1]
Doblogが大規模な障害が起きてから、約一ヶ月半(笑)このFC2ブログに移転してから書く一番最初の記事となりますが、一番最初の記事をKMFDM関連で始められる事は個人的に非常に素晴らしいです。しかも新譜【Blitz】を購入した直後という事で。昨年にレア音源集シリーズ(3タイトル)の発売がありましたが、新作スタジオ・アルバムの発表は2007年作のTohuvabohu以来の約2年振りとなりますね!!もう10数回全曲、聞きこんでいますが素晴らしいです!もうニヤけてしまうくらいの素晴らしさです(笑)
31Y1Y6-o1PL._SS400_[1]
このKMFDM's Blitzの収録曲を掲載しておきます!!

1. (Symbol)
2. Bait & Switch
3. Davai
4. Never Say Never
5. Potz Blitz!
6. People Of The Lie
7. Being Boiled
8. Strut
9. Bitches
10. Me & My Gun
11. Take'm Out


全11曲ですが、今回の新譜で特別な事と言えば「Davai」という曲はロシア語の歌詞を導入しているという事ですね。それから初期ヒューマン・リーグの代表曲「Being Boiled」をカヴァーもしています。全曲レビューを個人的に掲載したいと思います。
FI2621291_1E[1]

★1. (Symbol)
1曲目を飾る(Symbol)ですが、このタイトルは過去のアルバムのタイトルにもありますので()がちゃんとついてますね。オープニングナンバーは、もうKMFDM節炸裂!!という感じです。Sascha Konietzkoが全編歌う曲ではありますが、このミドルテンポのリズム感と相変わらずに凝ってるサウンドが素晴らしいです。過去の曲であれば、タイプ的にはBack In The U.S.S.A.に似た雰囲気も若干ありますね。

★2. Bait & Switch
2曲目ですが、こちらもKMFDMの王道に近いLucia Cifarelli嬢がボーカルと取る曲ですがイントロのエレクトロニックなサウンドが素晴らしいです。タイプ的には過去の曲であればWWIIIのFrom Here On Outに近い部分はありますが、デジタル色が強いと思います。それでいてKGC的なルチアのメロディラインが素敵過ぎます。ソフトな中にも疾走感に溢れている、まさにCOOL!!!!!という言葉が似合う曲です。ライブでも前半に披露される感じでしょう。

★3. Davai
そして、この3曲目で登場するのがKMFDM史上、初のロシア語での曲です。こういった辺りの貪欲な姿勢も本当に素晴らしいです。前作のTohuvabohuはヘブライ語でしたので、今回はロシア語という事で、また違った面が見えますね!楽曲も、ミドルテンポの中でも攻撃的な雰囲気もありますし、この感覚はHau Ruckにも通じる臭いもありますし、それでいてサウンドが本当に素晴らしいです。緩急をつけたマシンビートが素晴らしいです。Mini Mini Miniにもリズムのノリが近い部分がありますね!ロシア公演でのショウではロシア人のファンはだいぶ興奮するでしょうね(笑)

★4. Never Say Never
4曲目では再びLucia Cifarelliがボーカルをとります。ルトアの良さを全面に出た楽曲だと思います。この曲はだいぶポップなテイストが強いと思いますし、KMFDM流のポップですね。ルチアのソロの楽曲にもありそうな雰囲気あります。だいぶ、突き抜けた感じの楽曲だと思います。これは踊りやすい気持ちよい楽曲だと思いますね!

★5. Potz Blitz!
Never Say Neverで、わりと爽やかな感じから一気にPotz Blitz!とコールが入っての、この重低音かつインダストリアルなサウンドのミドルテンポ、これこそ自分がKMFDMで好きな楽曲の1つでもあります。新曲であっても、すんなりと入りこめて自然と体が動いてしまいますね(笑)Sascha Konietzkoの怪しいダークなボイスも最高です!!この曲もHau Ruckに通じる感じありますね!!Hau RuckはHau Ruck~♪とコールする部分ありますが、この曲はPotz Blitz♪と。しっかし、このユニゾンのリズムも気持ち良いです。

★6. People Of The Lie
そして6曲目のPeople Of The Lieですが、こちらはルチアがボーカルを取りますが、この辺りはKGCやCURVEに似た雰囲気もかもしだしていますね。それでいてKMFDMがもっている楽曲の要素の1つでもあるダブのテイストもありますね!それでいて、KMFDMがもつインダストリアルだけでないテクノ・エレクトロのサウンド、この辺りはAUTECHREなどが放つ様なサウンドの雰囲気もありますね。

★7. Being Boiled
そして、ここで初期ヒューマン・リーグの代表曲「Being Boiled」が入ってきます。もろガチガチのマシンビート炸裂な感じです。それでいてサシャの歌声も歌い方も若干、変えていますね。もうカヴァー曲というよりもKMFDMのオリジナル曲と言っても過言ではないでしょう(笑)サウンドの凝り方も素晴らしいです。KMFDMの素晴らしさはサウンドも大きくありますね。サウンドを聴いてるだけでも十分に楽しめると思います。

★8. Strut
そして今作でも、やはりルチア嬢が歌う疾走感ある曲のStrutが登場しますが、Last Thingsの様な感じではなく、過去のXtortやSymbolsやAgogo時代の感じの若干、ソウルフルな雰囲気もありますね!この曲は踊れます!ライブならおそらく終盤に披露されるんじゃないでしょうか。こういったソウルフルな雰囲気は素晴らしいKMFDMの別の1面だと思いますね。ルチアのボーカルも、これまでとは違った別の面も見せてくれますね!!

★9. Bitches
この曲はサシャがボーカルを取る曲ですが、Professional Killerなんかにも似た雰囲気ありますね。メロディラインの歌い回しが非常に良いと思います。この曲は静と動がうまく緩急をつけた感じになっていますね。オルタナティブな雰囲気もだいぶありますね!!

★10. Me & My Gun
そして10曲目に登場する、このMe & My Gun、この曲にはやられましたね。過去にもこのタイプのテイストの曲はありましたが、ここまでドラムンべースの要素を入れ込んできたジャングルビートの楽曲は過去になかったと思いますね!しかもルチアのボーカルが物凄くフィットしますし、そこにうまくKMFDMらしいギターサウンドが絡んでくる辺りが最高に素晴らしいです。この曲は本当に素晴らしいです。過去にも、こういったアプローチの曲はありましたが、この曲は本当に完璧だと思います。サウンドもKMFDM流のドラムンベースだと思いますね。

★11. Take'm Out
ラストを飾るTake'm Outですが、この曲はインストです。ただ、ここまで中身の濃いインストはないです。素晴らしいです。この曲をライブで披露してくれるのか分かりませんが、披露するならライブの中盤で流れでつなぎで使ってくるかも知れませんね。いつもKMFDMは11曲の収録ですがラストの曲では遊び心を入れてきてくれますね。

KMFDM3.jpg

今作の【Blitz】は前作のTohuvabohuの様な攻撃的過ぎる楽曲の塊ではありませんが、1曲1曲が非常にクオリティが高いです。素晴らしいです。良い意味でも、ここまでバラエティが富んだアルバムは過去のKMFDMの中でもなかったんじゃないかと思いますね。バラエティに富んでいても、このバンドのアンダーグランドな匂い姿勢は全く変わらないですね。本当に素晴らしいです。本当に自分が最も敬愛する素晴らしきバンドです。
このアルバムを引き下げて5月最終週からKMFDMは約4年振りにヨーロッパツアーに出ますね!!素晴らしく熱いです!!自分も、そのヨーロッパツアー、数本、現地にまで観に行き、KMFDMのメンバーに再会してきたいと思います(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/388-db59eb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。