【イングランド旅行記】ブリストル滞在初日の夜(o≧∇≦)ノ

FI1753425_0E.jpg
CLEVEDONを楽しみ、ブリストルの中心部にまで戻ってきましたが、夜と言ってもまだまだ明るいので(笑)夜という感じではないですがブリストルシティのスタジアム~CLEVEDONという感じで行ったのでブリストルの中心部というかCENTREを色々と歩きますしかし日曜という事もあり、人が余りいないですし、しかもお店も閉まってるお店が多いです(笑)まぁ時間帯を考えれば仕方ないでしょうけどね
この写真は『wildwark@Bristol』という所みたいですブログのタイトル画像につけたのは、ここからパロってますねとりあえず【BRISTOL】という表記だけでも十分なので(笑)色々と街を歩きますが暑いのもそうですが、坂道が多いというのを今回2回目にして気がつきました
FI1753425_1E.jpg
こんな広場というか公園ってわけではないですが、ありました途中から何処が何処だか分からなくなっていましたが(笑)ここでは子供達が水浴びてましたね(笑)それくらいに暑かったです結構、今回はブリストル2回目という事もあるのと、イングランドに行く前にドイツでの素晴らしい街並みを色々と見てしまったせいか、結構、冷静に街中を歩けましたね(笑)昨年末に初めて、このブリストルに来た時は、それはそれは大変なテンションでした(爆)めちゃくちゃ興奮しまくりでしたし、ただ街を歩いてるだけで心の中で『やべぇ~すげ~!!最高だ!!』なんて感じで凄い興奮していましたが(笑)今回は、その点、結構、冷静でしたね本当に初めて降下した昨年末の時は興奮も興奮でしたよ(笑)
FI1753425_2E.jpg
ブリストルは港街という事もあり、街中に結構、川が流れていますね本で見た事ありますがブリストルはヨーロッパの中でも、その昔は有名な港町でヨーロッパ中の船がブリストルに来ていたというのも聞きますオランダのアムステルダムやデンマークのコペンハーゲンやイタリアのヴェネチアなど俺は行った事はないですが、それらの国も街中に川が流れ運河の街でもありますよね~そういう街もかなり好きですし魅力的なので将来的には行きたいですね
それにしても、この街から何故、これだけの多くのバンドやミュージシャンが輩出されるのかが未だに分からないですね翌日、ブリストルのクラブにも行くんですがトリップホップという新たなジャンルを生んだのは、このイングランドのブリストルですし発祥の地です
FI1753425_3E.jpg
食事と言っても物価も高いですし日曜という事もありお店もやっていないのと時間も時間なだけでに閉まっていますまぁ仕方ないかと思い、再びバーガーキングですよ(笑)嫌いじゃないというか全然好きなのでファーストフードでも全然平気なんですけどねそれにしてもブリストルにも、東アジアの、あっちの国の連中の店が多々ありましたね~なんか聞いた所によると、東アジアのあっちの国の連中が、いんちきな日本料理屋をやってたりするらしいじゃないですか!!なんかそんな感じの店もブリストルにもありました日本のSUSHIという看板を出しておきながら、経営者は東アジアのあっちの国の連中。。。単純にムカつきますね~
FI1753425_4E.jpg
時間も結構遅くなり、翌日は朝からブリストルを離れYEOVILやSAILSBARYやBATHに行きたいのでホテルに戻る事にしますこの写真は宿泊ホテルとブリストルテンプルミーズ駅近くにあるセントメアリーレッドクリフ教会ですこの教会も素晴らしかったですよ ホテルに戻ります宿泊代も高い、このRAMADA PLAZA BRISTOLなだけに部屋は、かなり綺麗でしたベットもかなり大きいですしやはり辛いのはクーラーがない所です(笑)それは仕方ないのですが、部屋に入って、ブリストル到着から、かなり歩き回っていたので、即効でシャワー浴びますが、シャワー出た後が、マジで辛い…暑過ぎる髪も乾かす事すら暑くて出来ないです(笑)確実にロンドンよりもブリストルの方が暑いと思いますずっと雑誌とかで、扇いでました(笑)寝る時も、ろくに洋服着れないですからね(笑)窓を開けて寝るという感覚ですねでもベットはかなりデカイですし、凄く快適でしたただホテル内にあった水がスパークリングウォーターだったんですが俺は苦手ですね~ブリストル滞在初日は、まさに旅という感じのハプニングありながらも堪能でき素晴らしい時間でした
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/38-fdecad9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.