スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最大級!!メタルの祭典【LOUD PARK 2008】レポート2( ゚∀ ゚)

DSCN2725.jpg
相変わらずにSONATA ARCTICAは演奏が巧過ぎです。個人的にUniaは凄く好きなアルバムなのでUniaからIt Wont Fadeもプレイしてくれたのは嬉しかったですね。このシンフォニックさが好きです。その後にDraw Meキタ━━( ゚∀ ゚)━━!!!!!LOUDPARKのフェスでプレイしてくれるとは思いませんでした。こういうバラードもLOUDPARKで必要だと思います。やっぱ自分はSONATA ARCTICAは好きですね。Draw Meで静かになった会場を煽るかの様に8th Commandment~Dont Say A Wordとプレイしてくれましたね。ただSONATAの後が隣のステージでCARCASSと言う事もありCARCASSは前方エリアで観ると決めていたので規制がかかる前にSONATAの前方エリアから抜け出しCARCASSのステージ側に入り込みCARCASS側のステージからSONATAのショウを観ていました。




DSCN2733.jpg
初日、多くのメタルファンが楽しみにしていたのは、このCARCASSでしょう。今年限りの復活と言う事で、まぁ元祖ゴア・グラインドの生みの親でもありますし、オーディエンスのボルテージも、とんでもない事になってましたね。その気持ちは分かります。今年限りの復活でしかも来日、LOUDPARKへとなれば、そりゃ人も多くなります。ここまでの出演バンドの時とオーディエンスの熱さが違いましたね。強烈な雰囲気の中、怪しいSEの中メンバーが登場しInpropagation!!!!!!この時点で、もう前方は凄い事になってましたね、立て続けにBuried Dreamsキタ━━━ヽ(*`∀ ́)ノ━━━!!激熱!!やっぱCARCASS強烈でした。
DSCN2738.jpg
スクリーンの映像はCARCASSらしいと思いましたが(苦笑)なんと言ってもこのCARCASSはMichael AmottとDaniel ErlandssonのArch Enemyの2人がいますし、それも熱かったですね。AmottとErlandssonはArch EnemyでLOUDPARK2年連続出演し、今回はCarcassでと言う事で3年連続来てくれてるという非常にありがたいです。それにしてもAmottは本当に格好良いです。今年はCarcassの活動で忙しいみたいですが12月からはArch Enemyの活動も再開しますね。しっかし、Carcass、客の盛り上がり方も凄まじいものがありましたね。やはり全てにおいて違いました(笑)
DSCN2740.jpg
さすがにCARCASS後は、疲れきったので休みました(笑)ですのでAVENGED SEVENFOLDは全く観ていません。DOWNも前で見たかったんですが久々のSLIPKNOTを前で見たかったので、DOWN最中はSLIPKNOT側のステージで待機してましたね(笑) SLIPKNOTが出ると、やはりメタルファン以外の客も多く来るので、そうなると必然的に初日の客が多くなりましたね(笑)SLIPKNOTは自分は伝説の2000年2月の初来日@渋谷クアトロを見てる人間ですので、あれからもう8年も経つのかと...あれ以来、サマーソニック、American HeadChargeを連れてきた単独のクラブチッタ川崎、サマーソニックと見てきましたが、今回は完全なメタルフェスのトリと言う事もあり違いましたね。
DSCN2747.jpg
1曲目にSurfacingは熱すぎました(笑)やはり彼等は1stが強烈です。Get Thisとかプレイしてくれましたし、モッシュピットがヤバ過ぎて笑えましたね。やっぱSlipknotは強烈過ぎます。Liberateとかも懐かしかったです。サマソニと違いメタルフェスと言う事もあるのかバンドのパフォーマンスのキレも激しく凄まじかったですね(笑) 何よりも演出にも凝ってましたし、ちょっとサーカスみたいな感じでしたね。
DSCN2755.jpg
しっかりと1stからSPIT IT OUTもプレイしてくれましたし、アンコールでは予想つきましたがSEが流れ、そのままPEOPLE=SHIT~SICという強烈な流れに入りました(笑)いやぁ~Slipknotは、だいぶ飽きた感がここ数年ありましたが、やはり最強です(笑)演出の凝り様はドラムセットが回転するのとかも凄かったですね(笑)何よりもコリィのパフォーマンスが凄いです。本当に歌巧いですし、何でも歌えるボーカリストですね。MESHUGGAHやCARCASSも素晴らしかったですが、Slipknotはトリに相応しい強烈なパフォーマンスを見せ付けてくれましたね。疲れました(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/377-e7c3ab79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。