スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア2連覇へ!!浦和レッズ、AFC Champions League生観戦レポートヽ(゜∀゜)ノ

DSCN2653.jpg
AFC Champions League 2008 浦和レッズ 2 - 0 アル・カーディシーヤ AFC Champions League 2008、準々決勝の2nd leg、我が浦和レッズ×アル・カーディシーヤの試合に行きましたのでレポを。やはりACLは特別ですね。本当に熱かったです!それは試合前からのサポーターの気迫・気持ち・声援から物凄く感じましたね。本当に殺気立っていたと思いますし、最高の雰囲気だったと思います。これは、もう後が無いと言ったノックアウトラウンド特有の雰囲気でしょう。自分も叫びすぎて声が枯れてますし(笑)試合の方ですが、立ち上がりからレッズの選手の気持ちも入っていましたし、良い入り方が出来ていたと思いますね。



DSCN2651.jpg
ここにきて高原とエジミウソンのコンビネーションも上がってきていますし。前半の早い時間帯のエジミウソンが抜け出してのシュートがバーを叩くシーンがありましたが、あれは本当に決定的で1点ものだったと思います。あれは、きっちりと決めて欲しかったですが、あのシーンからレッズの方が良い攻撃スタイルを生み出していましたね。高原の惜しいボレーもありましたし、高原はやはり前線でのキープ力とポストプレーに関しては本当に技術高いです、あとはエースとして大事な試合でゴールを奪って欲しいです。そんな中、前半30分過ぎにポンテのコーナーから相手のクリアボールをダイレクトボレーで相馬が左足でぶち込み先制した瞬間は、とんでもなかったですね!一瞬、誰が決めたのか分かりませんでしたし(笑)
DSCN2658.jpg
あのゴールはワールドクラスです。スーパーゴール集とかで出てきそうな強烈なダイレクトミドルでしたね。素晴らしい形で先制点を奪ったレッズ、前半を1-0で折り返しましたが、1-0で逃げ切ろうという姿勢は非常に危険でしたし、この試合は勝たないといけませんし、1-0でひっぱっていって後半終了間際にセットプレーやカウンター1発で1-1に追いつかれたら万事休すなわけで...迷わず2点目を取りに行く姿勢が素晴らしかったですね。やはりポンテですね!ポンテが中盤にいると本当に試合自体に緩急をつけてくれますし、最高です。そのポンテのフリーキックから闘莉王が素晴らしい胸トラップから右足でぶち込み2-0!激熱でした。もうDFの選手のゴールじゃないです(笑)闘莉王の気持ちが籠った右足だったと思います。
DSCN2663.jpg
闘莉王は守備面でも、かなり気合入ってましたし素晴らしかったですね。2-0になった時に準決勝進出決定!の文字が頭をよぎりましたが、サッカーは何が起きるか分かりませんし、常に2-0の状態をキープしていないと、1点返されて2-1になったら一気に緊迫しますからね(笑)まずは失点をせずにタイミングを計り3点目を取りに行くという姿勢も見えたのが良かったと思います。正直、相手のアル・カーディシーヤは個々の技術はあるとは思いますが運動量と気持ちの部分では、明らかに劣ってると思います。特に運動量に関してはアル・カーディシーヤは少なかったと思いますね。やはり走れない選手は現代サッカーでは厳しいと思いますね。
DSCN2665.jpg
終了間際にバーに当たる危ないシーンもありましたが、きっちりと無失点で2-0で勝利し準決勝に駒を進めました。AFC Champions League 2008準決勝 2008年10月8日(水)2008年10月22日(水) ガンバ大阪×浦和レッドダイヤモンズ FCブニョドコル×アデレード・ユナイテッド このベスト4となります。ACLで初の日本勢同士の対戦と言う激熱な対戦カードあり、因縁のG大阪です。これは凄まじい試合になると思います。完全に2戦目が終わるまで、どうなるか分かりませんね。タシケントやアデレードまで遠征せずに済むのは移動面では良かったと思います。もう1試合のブニョドコル×アデレードも激しいでしょう。ブニョドコルはオイルマネーでジーコ監督に選手にリバウドですか。是非、決勝でブニョドコルと対戦しぶっ叩きたいですね!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/372-21947aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。