スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア制覇へ!!浦和レッズ、AFC Champions League初戦、生観戦レポート!!

FI2620788_1E[1]
AFC Champions League
浦和レッズ 3 - 0 ペルシク・ケディリ
3月6日&7日と、ヨーロッパがUEFA,Champions League決勝トーナメントに酔い盛り上がってる中、アジアではAFC Champions Leagueの初戦の開幕です。今回は日本からは我が地元の浦和レッズと、もう1チーム・川崎フロンターレが出場をします。川崎はGroup Fで、浦和はグループEに入ってます。グループEの方ですが…
Urawa Reds(JPN)・Sydney FC(AUS)・Shanghai Shenhua(CHN)・Persik Kediri(IDN)という4チームです。正直、非常に厄介なグループです。今回からオーストラリアもアジア枠に入ってきましたので一時期、KAZUがレンタル移籍をしていたSydney FCと同じグループです・・・




FI2620788_2E[1]
初戦の本日、浦和はホームで相手が、このグループの中で最も弱い格下のインドネシアのクラブのペルシク・ケディリ戦でしたが、試合は3-0で勝利しましたが非常に内容も出来も悪かったです。これがアウェイならば試合内容が悪くても勝ち点3を取れたという事で満足ですがホームで、この内容は厳しいです…相手がガチガチに守ってきていましたので仕方ない部分もありましたが。ちなみに相手は前線にFW1人残す事もせず、全引きの状態でしたね(苦笑)自分達はバックスタンドでしたので試合全体見れましたが、おそらくペルシク・ケディリは6-3-1くらいのフォーメーションだったと思います(爆)開始早々、セットプレーから山田が押し込んで先制し出だしは非常に良かったですし得点ラッシュかと思っていましたが…
FI2620788_3E[1]
浦和は結局、相手に合わせてしまったというか非常にスローペースな試合運びになってしまいましたし…見ていても面白みが欠けましたね…Jリーグの開幕戦でも出来は決して良くなかったですが。闘莉王と長谷部がいないのが大きい部分はありますが、やはりアレックスは貴重な左サイドの選手だったという事をいなくなった今、痛感しますね。相馬も良い選手ですが、やはりアレックスと比較すると仕掛けやクロスの制度が落ちます。アレックスからのボールで!というのが浦和の1つの攻撃のパターンでもありましたからね、闘莉王がいない事もあり阿部ちゃんがCBに入ってますので早く闘莉王には戻ってきてもらい阿部ちゃんに中盤でプレイしてもらって得点に絡んで欲しいです。一応、前半試合終了間際に永井が決めましたが相手GKのファンブルでしたからね(汗)
FI2620788_4E[1]
後半に入ってからもボールは浦和が終始支配しますが最後のフィニッシュが決めれず…ワシントンも何度もチャンスありましたが決めれず・・・ワシントンは開幕戦もゴールないですし、この試合でもゴールないですから浦和の絶対的な点取り屋として早く今季初ゴールが欲しいですね。途中で岡野とワシントンが交代させられワシントンは怒ってましたね(笑)ユニフォーム脱ぎ捨てドレッシングルームに引き上げましたし(笑)その後、3点目が入りますが、小野の完全な個人技からのペナルティエリア外からのコースを狙った素晴らしいゴールでした!この試合では小野が最も素晴らしかったですね。パスのセンス、シュートの巧さやはり素晴らしいです。小野、3大リーグは厳しいですがブンデスリーガやフランスリーグの中堅クラブで、まだまだやれると思います。高のフランクフルトなんかだったらレギュラーでしょう(笑)
FI2620788_5E[1]
結果は勝ったものの内容は・・・(苦笑)Sydney FCがShanghai Shenhuaを下したらしく次節の3/21のアウェイ、オーストラリア・シドニーでのSydney FC×Urawa Redsは早くも、このグループの明暗を分ける大一番かも知れません。1位しか突破出来ませんので6戦中、5勝1分または5勝1敗の成績でないと1位通過出来ませんし。今日の内容ですと浦和は決勝トーナメントに進出しても中東のクラブとの対決で勝つのは非常に難しいと思います。3/21のシドニーでのSydney FC×Urawa Reds戦、浦和サポーターが数多く行くみたいです。複数の旅行会社のツアーは全て埋まった様ですし(笑)まぁ自分もACLで浦和レッズを観にアウェイの試合を行くならオーストラリアですね(笑)東南アジアは設備面・衛生面等で不安要素が多いので行きたくありません(笑)中東のUAE、クウェート、カタール、ウズベキスタン、シリアは魅力的な国なので訪れてみたいですが激しくアウェイでしょうし怖くて行けません(笑)とにかく、浦和にはリーグで調子を上げて2週間後のSydney FC戦に良い状態で望んで欲しいです。頑張れ!!浦和レッズ!!アジア制覇へ!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/357-80271ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。