スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOUD PARK 2006、レポート!!!!wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv①

FI2620699_1E[1]
行ってきました日本最大級のメタルフェスティバル『LOUD PARK 2006』開催が決定した頃から、このブログでも取り上げてきましたが、非常に熱い面白いフェスティバルでしたミニストリーの出演キャンセルが発表された時はモチベーションが一気に低下したのは事実ですが(笑)ミニストリーが来るから行くと決断したので…ミニストリーはキャンセルでしたが非常に面白いフェスティバルでした2日間の開催ですが俺は初日のみ行きました会場は幕張メッセの9~11ホールですが、ここはエレクトラグライドなんかでも使用されていますねステージは全部で3つ、出演バンドは全てがへヴィなバンドという事で(笑)客の7割は野郎です(爆)女性はアメリカやヨーロッパの白人女性と日本のメタル好きな、ごく限られた女性のみですね(笑)




FI2620699_2E[1]
このイベントの1発目のバンドが新人の米・テキサス出身の女性ボーカルバンド『FLYLEAF』から俺が会場に到着した時には既に始まっていましたが(笑)午前の11時からでしたからね途中から見ましたが思っていたよりか格好良かったです音のタイプ的にはエヴァネッセンス系の女性ボーカルの歌うメロディアスなへヴィロックですがボーカルの子の歌声・歌い方がエヴァネッセンスというよりか、QueenAdreenaのケイティーンに似てる部分がありますねまだまだ若さを感じるライブという感じではありましたが、まずまず格好良かったです基本的に写真撮影はNGだと思いますが、関係なく撮ってました(笑)欧州旅行時の様に100枚近く写真撮るわけではないのでデジカメ、高画質の方にしてズームで撮ってこれだけ綺麗に撮れてるとは驚きです(笑)
FI2620699_3E[1]
お次は今回の楽しみの1つのバンド、スウェーデンの首都ストックホルム出身のプログレッシブへヴィロックバンド『OPETH』ですマジで素晴らしかったですめちゃめちゃ格好良かったです変拍子なリズムかつ重低音であり演奏力が半端ないですもっと会場の音が良ければ完璧だったと思いますが(笑)楽曲のクオリティも物凄く高いです直球型のへヴィロックではなく、空気感もありますしメロディもちゃんとありますし緩急つけた楽曲が素晴らしいですまぁ底知れぬダークな楽曲ではありますけど(笑)ライブの1曲目【the grand conjuration】から始まった時はかなり熱かったですし客のモッシュの渦に飲まれました(爆)マジでサウンドが素晴らしいです見た目はメンバー全員、長髪も長髪なのでデスメタルバンドと見られがちですが(笑)
FI2620699_4E[1]
彼等の特徴は、曲がとにかく長いので(笑)イベントの限られた時間内では、プレイ出来る曲数に限りがありますね1曲、8分近くありますしMCでは『こんにちわ!東京!we are OPETH!!come from stockholm sweden!!It was a dream from ancient times that we come to Japan.』とも言ってましたし日本のファンからしても非常に嬉しいですね今回が初来日となりましたし日本ではマニアック過ぎて来日は今まで難しかったですからね…結局、今回プレイした曲数は、4曲でした4曲で45分くらいだったと思いますライブではアレンジも若干されていますから音源よりか長くもなりますが、静かに歌いあげる楽曲もあり非常に素晴らしかったですラストにプレイした【Demon of the fall】、マジでヤバイ曲です単独で日本に是非来日して欲しいです2時間ライブとかでOPETHの世界を体感したいです
FI2620699_5E[1]
OPETHが終わった後、隣のステージでは【Hardcore superstar】です彼等もスウェーデンのバンドです彼等はスウェーデン第2の都市のヨーテボリ出身のバンドですねHardcore superstarはロックンロール・グラムロックなサウンドなのでOPETHやFLYLEAFなどとはタイプは違いますが<LOUD>と言う部分で共通はあるかも知れませんメタルフェスと言っても、こういうHardcore superstarの様なバンドも出演してるのは個人的に嬉しいですコテコテなメタルファンの人からしたら食事休憩とかだと思いますが(笑)まぁ俺もHardcore superstar終了後はしばらく食事エリアで食事したり煙草吸ったりの休憩でしたが(笑)Hardcore superstar良いバンドですOPETH、Hardcore superstarとスウェーデンバンドを続けて見ると、よりスウェーデン行きたくなりますね
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/341-04176957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。