スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ライブレポ】Within Temptation来日公演&アコースティックライブ&サイン会!!

FI2620895_1E[1]
Within Temptation@Shibuya AX 04,07,2007
Within Temptationの2度目の来日公演に行ってきましたので簡単なレポを。去年のLOUD PARKで初来日し、今回で2度目の来日ですが単独公演としては初です。Within Temptation単独でどれだけ客が集まるのかも気になっていましたが素晴らしい数来ていましたね。それでいて本当に根っからWithin Temptation筆頭にゴシックメタル・シンフォニックメタルが好きそうな方達が多かった気がします。それは素晴らしい事です。新作がわりと聴き易いというか大衆受けしても良いサウンドでは、ありますので初期のマニアックさは影を潜めましたが、その分、EVANESCENCEなどのアメリカのバンドのファンも、このWithin Temptationの存在・良さを知ったんじゃないですかね。



FI2620895_2E[1]
さてライブの方ですが、さすがな演出でしたね。素晴らしいです、徹底したダークなマニアックな世界を演出するのではなく、開放的な部分もありますし、非常にクールです。1曲目に【Our Solemn Hour】をプレイしたのも熱いですし、立て続けにThe Howling⇒Frozen、そしてStand My Ground!!!!激熱でしたね。Sharon den Adelの歌声は素晴らしいです。確実にCD・音源で聴くよりもライブで聴く方が味がありますし、素晴らしいです。バックの演奏隊も素晴らしいです。演奏力高いと思います。【The Cross】この曲は個人的に好きな曲でもありますので、かなり鮮明に覚えていますね。そのまま、What Have You Doneに流れたのも素晴らしかったです。Sharon den Adelは確かに美人ですが、非常にストイックだと思います。その辺りは、さすがオランダ人!!っていう貫禄がありますからね。
FI2620895_3E[1]
All I Need⇒Final Destination⇒The Truth Beneathなども素晴らしかったです。彼等は間違いなくライブバンドですね。バンドの歴もそこそこ長いですし、ステージを見ていても経験豊富さが全面に伝わってきていますし、気合入り過ぎてない感が実に格好良いです。勢いだけではバンドは成り立ちませんからね(笑)バックのスクリーンに映し出される映像とステージから放たれる音とのコラボがマッチしていましたし、素晴らしい限りです。数年前であればWithin Temptationが日本に来日するなんて皆無に等しかったわけですし、それが去年の10月、そして今年の7月と続けて実現したというのは非常に素晴らしいです。Sharon den Adelがライブ終了後に日本の日の丸の国旗を持って客に挨拶してくれていた姿は非常に感動的でしたね。ラストのMemories⇒Ice Queenには感激です。メタルのバンドには、この独特の感動があります。
FI2620895_4E[1]
昔はライブに行ったら、だいたいTシャツを購入していましたが、キリがないので、ここしばらくはヨーロッパにライブ見に行った時は購入していましたが、日本での来日公演の際は購入は控えていましたが、やはりWithin TemptationだけにTシャツも購入しておきました(笑)このシャツのバックプリントには『Within Temptation Tour 2007,04-07 Shibuya Ax Tokyo Japan』と掲載されています。もちろん大阪公演も掲載されていますが。この日本公演の限定品だと思いますね。Within Temptation、非常に素晴らしいバンドです。特に、ここ最近はオランダのバンド、ダッチメタルへの興味が非常に高いですし、4月にアムステルダムにも訪れましたし、そんな中、彼等Within Temptationのショウを見れたのは素晴らしいタイミングでした。
FI2620895_5E[1]
Within Temptation@Shinjyuku Tower records 7F
AXでのショウの翌日は以前に記事にも掲載しましたが新作DVDを購入した人にトーク&サイン会が新宿タワレコで開催され行きました。しかも急遽、アコースティックライブまで開催してくれるという、物凄い豪華な事で嬉しい限りでした。What have you doneとIce Queenのアコースティックヴァージョン、素晴らしかったです。自分の目の前でプレイしていましたし(笑)Within Temptationのファンは熱い人が多いです。タワレコにこれだけの数来ましたし。サイン会も結構な人数でしたし。サイン会の時は、「こんにちわ!嬉しいです!ありがとう!」のオランダ語はオランダ旅行の際に覚えていたので、オランダ人のWithin Temptationのメンバーにオランダ語で話しかけ(笑)アムステルダム本拠地の素晴らしきフットボールチーム・AJAXのユニと長袖シャツを自分は着ていたので【アッヤークス!!】と見せSharonにも笑いをとっておきました(笑)彼等はアムス出身ですからメタルバンドをやっていようとアヤックスファンのはずです(爆)サイン、右下のが・・・乾く前に触れてしまった為に(泣)それにしてもWithin Temptationは本当に素晴らしいです。バンドの楽曲やライブもそうですが人間性が素晴らしいです。非常に中身の濃い、7月4日&5日はWithin Temptation漬けになった2日間でした。次はWithin Temptationをヨーロッパの地でショウを見てみたいですね。声を大にして言いたいです!Within Temptationは素晴らしい!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/339-dbdf6248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。