【スイス旅行記】Arch Enemy@Z7 Pratteln-15.12.2008

DSCN3378.jpg
Leaves'Eyesが終わり転換が済み22時20分過ぎた辺りから、【December Tyranny Tour 2008】のヘッドライナーでもありトリのArch Enemyのショウが始まると同時に、自分の今回の旅行で最後に観るライブでもあり、2008年最後に観るショウ、2008年の締めのライブが始まりました。Arch Enemyは2008年3月の来日公演、クラブチッタとDVD化にもなったスタジオコースト、それから、このZ7 Konzertfabrik Pratteln/Baselの2日前の『Doro's 25 Years in Rock anniversary festval』で観ていますので2008年、Arch Enemyを観るのは4度目となり、日本・ドイツ・スイスと3ヶ国で観た事になりました。場内もお客埋まり良い雰囲気の中、お馴染みのSEが流れ、1曲目Blood On Your Handsに入り込みました。




DSCN3379.jpg
と言っても、あれ?と言う感じで(笑)2日前のドイツでの『Doro's 25 Years in Rock anniversary festval』に続き、お客のノリが・・・(苦笑)モッシュなどは一切なく暴れる奴もいるわけもなく・・・歓声は大きいものがありましたが、基本的にボー立ち状態でその場で体を少し揺らしてのってる程度のオーディエンスでした(苦笑)『Doro's 25 Years in Rock anniversary festval』はDoroがメインと言う事もあり客層もあるのかと思っていましたが、この日はArch EnemyがヘッドライナーのArch Enemyのツアー【December Tyranny Tour 2008】だったのに関わらず・・・(苦笑)Arch Enemyはドイツやスイスでは、こんな感じのオーディエンスなんでしょうね。2曲目はそのままRavenousに入り、アンジェラがオーディエンスにモッシュサークル作れ!みたいな煽りをしても反応なしでした(笑)
DSCN3382.jpg
単独でも、このノリだったので日本公演での盛り上がり感動熱さを知ってる日本人の自分としては、ちょっと寂しい部分はありましたが、ここは観方を変えて、じっくりとArch Enemyを体感する方向にしました(笑)もちろん日本公演でもちゃんと音を聴き、じっくりと体感はしていますが、周りのオーディエンスがオーディエンスだけに、それなりに暴れてしまう事も多々ありますので・・・(笑)ただArch Enemyのライブ映像など見るとイギリス公演は日本公演と同じく、かなりサークルピットも出来、大盛り上がりになっていますし、イングランドのバーミンガムとノッティンガムの間のドニウトンパークで開催されているDownload Festivalの映像など見ると、かなり盛り上がっていますし、イギリスでは強烈にオーディエンスも盛り上がっているみたいですね。
DSCN3383.jpg
そのままTaking Back My Soulに流れ、この辺りの頭3曲のBlood On Your Hands⇒Ravenous⇒Taking Back My Soulは、固いですね!これは日本公演のライブがCD&DVD化された音源と同じですね。ただ4曲目に違ったのが、ここでThe Day You Diedをプレイしてくれました。やはり単独公演ですし、2日前の『Doro's 25 Years in Rock anniversary festval』とは違いプレイ時間もたっぷりと確保されていると言う事でThe Day You Diedを組み込んできましたね。この辺りは個人的にも、かなり嬉しかったです。The Day You Diedのイントロのギターのリフが個人的に好きなもので。やはりセットリストを変えてきてくれるのは嬉しいですね。そしてThe Day You Diedの後にDead Eyes See No Futureをプレイしてくれました。
DSCN3384.jpg
相変わらずにアンジェラはアンジェラで強かったです。 そして、このあとにMy Apocalypseキタ─wwヘ√レvv~(゜∀゜)─wwヘ√レvv~─ !!!なんかMy Apocalypseをライブで聴くのは久々な感じがしましたね(笑)Tyrants of the Rising Sun: Live in Japanには収録されていませんし、もちろん来日公演のスタジオコーストではプレイしていませんからね。久々にMy Apocalypseの泣きのギターソロを聴けた感じがしています(笑)こういった曲を聴けるのが単独の良い所ですよね、そしてさらにはMy Apocalypseの次にやっとRevolution Beginsキタ(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)!!!!!待ってました!と言う感じです。自分が行った3月の来日公演では聴けませんでしたし、2日前の『Doro's 25 Years in Rock anniversary festval』でもプレイしてくれませんでしたからね・・・。かなり熱かったです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/336-d1af79c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.