【ドイツ旅行記】Leaves Eyes@ISS DOME Dusseldorf-13.12.2008

DSCN3155.jpg
今回の渡航で楽しみの1つでもあった、自分にとってのLEAVES’EYESのライブ、リベンジだった事です(笑)2007年11月にドイツに訪れた時の旅行記でも書きましたが、その時はDusseldorfと同じNRW州のKrefeldと言う街でのKönig Palastという会場でBlind GuardianとのライブのサポートでLEAVES’EYESは出演していましたが、あの時は、サッカーのブンデスリーガの試合をドルトムントに見に行った後にライブというスケジュールを組み、DortmundからDuisburgまで行き乗り換えてKrefeldというルートでしたがDortmund⇒Duisburg間もDuisburg⇒Krefeldも大幅な遅延をしてくれたせいでKönig Palastに到着し場内に入ったら既にLEAVES’EYESのライブが始っていたという苦い経験がありましたので(笑)



DSCN3162.jpg
そのリベンジも兼ねて今回は前の方で見たいと言う事で結構、前の方で待機していました。暗転してからは、まずVinland SagaのSEが場内に流れ…このSEが個人的に神秘的かつ怪しくて好きです。そして、そのままFarewell Proud Menに流れこんでいきました。Liv Kristineキタ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*!!!!!「Look above into the misty air~♪I hear the waves reminding me of fear~♪」キタ━(゜∀゜)━!!!!!生Liv Kristine!!
DSCN3163.jpg
1年前のKrefeldのKönig Palastでは席がスタンド席だった為に、今回のこのDoro's 25 Years in Rock anniversary festvalで間近で見れたのには、かなりの興奮でした(笑)Farewell Proud Menもこの独特な浮遊した感じとゴシックな感じがたまらなく素敵です。 2曲目になりLiv Kristineの旦那でもある男ボーカルのAlexander Krullが登場し「Ocean's Way~」とコールしOcean's Wayへ突入。この曲も自分は好きですね。Liv Kristineの透明感ある歌声とAlexander Krullのうなり声とが絶妙な感じで噛みあっていて素敵です。
DSCN3166.jpg
Liv KristineとAlexander Krullばかり見ていましたが、演奏隊を見たら、ベースが変わってる!しかもベースが女性で見た事あるなぁ~と思い考えたらEyes OF EdenのAlla Fedynitchじゃないですか!!ヤバイ!!いつからLeaeves Eyesのベースに!!と言う感じでした。しかもめちゃめちゃリズム、やばいくらいに気持ちよく巧い太いビートを弾いてましたし。 その後はお馴染みのSolemn SeaやNew Found LandからThe Thornなどプレイしてくれました。Liv Kristineはノルウェー女性なのにドイツ語も喋れますのでMCとかドイツ語で喋ったり英語絡めたりもしますが、MCで言ってた新曲が、めちゃめちゃ格好良かったですね。
DSCN3168.jpg
あの新曲、後々、調べたら『Through Our Veins』というタイトルの曲みたいですが、サウンドのリズムも若干、変拍子を取り入れたりと、素晴らしい曲に仕上がってました。新曲、マジで格好良かったです。Vinland Sagaがリリースされたのが2005年ですから、そろそろ新譜が欲しい所ですね。2009年にはリリースされそうですけど。新譜を聞きたいですね!最近、女性ボーカルのゴシックメタルバンド増えてきていますが、格の違いを見せつけて欲しいです。 ライブの終盤にはLegend Landをぶちかましてくれましたね。この曲も素晴らしいです。ただ、お客のノリは、やはり客層もあるのか、いまいちなノリではありましたが、自分的には最高です。Liv Kristineを間近で見れましたし、1年前のKrefeldのKönig Palastでのリベンジを果たせましたね。ただ近くで見るLiv Kristineは32歳の様ですが、美女ではありますが、やはり大人っぽいと言うか、悪い言い方をすると老けて見えますね(笑)それはそれとして、ライブのラストは、やはりLeaves'Eyesの楽曲を語る上でも外せない曲であり、ライブのラストを飾るのにも相応しい雰囲気のElegyキタ─wwヘ√レvv~(゜∀゜)─wwヘ√レvv~─ !!!この曲の神秘的さと浮遊感と歌声は本当に素晴らしいです。ライブで聴くとライブでラストを飾るのに相応しいと思えました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/321-9907be57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.