スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】グルーネヴァルト駅17番線-Berlin Grunewald Gleis17

DSCN2951.jpg
ベルリンに到着した翌日は昼に素晴らしき友人のlondonaz19さんとの待ち合わせでしたので、それまで何処に行こうかと思い、思いついたのが『ベルリン・グルーネヴァルト駅17番線-Berlin Grunewald Gleis17-』でした。まずは最寄駅のAlexanderplatz駅へ行き、駅で1日ベルリン市内AB間の乗り放題チケットを購入しました。6.1ですから安いと思いますね。2年振りだったのでSバーンとか少し路線を間違えそうにもなりましたが、問題なく大丈夫でした。Alexanderplatzは昔の東側ですが、Berlin Grunewaldは昔の西側です。西側と言うか、やや郊外だと思いますが。Alexanderplatzは、やっぱ雰囲気がクールで好きです。自分の好きなベルリン出身のドイツ人テクノDJ・Ellen AllienがDVDでベルリンの街のガイドをやってますが、Alexanderplatzを真っ先に紹介していますからね。



DSCN2953.jpg
到着した翌日の午前中から重たい感じではありましたが、この駅は何かと言うとBerlin Grunewald駅の17番線ホームには歴史を考える上で非常に重い意味があります。解説を掲載しておきます。『当時、ベルリンに住んでいたユダヤ人市民は駅に集められて列車で連れ去られ、多くは二度と自宅に戻ることができぬまま、それら死の収容所でナチの狂気の犠牲となってしまった。終戦までの4年間で連れ去られた市民の数はざっと5万人。ベルリンにおけるその「出発」の地が、ここGrunewaldの17番ホームであった。
DSCN2954.jpg
この悲惨な歴史を二度と繰り返すことのないよう、ドイツ政府・ドイツ国鉄はあえてそのホームを今も残し、訪れる人に対して警鐘を鳴らして続けているのである。』 駅の階段を降りるとすぐにこの看板が目に入ってきます。過去の2回ベルリンに行った時には、自分はこの駅の17番ホームの存在を知らなかったんですが、あとでテレビで見てこの事を知り次回、ベルリンに行った時は行こう!と思っていましたので。この過去の歴史に関しての事は6月~7月にミュンヘンに行った時にもダッハウ強制収容所-KZ-Gedenkstaette Dachau-にも足を運びましたし。ダッハウ強制収容所-KZ-Gedenkstaette Dachau-は本当に強烈でしたね。自分はライブ目的で欧州には行ってますが、町並みの観光だけでなく、こういった歴史上の事もしっかりと見ていますよ(笑)
DSCN2961.jpg
アムステルダムでのアンネフランクの家にも行きましたしね。 午前中は雨が降っていた事もあり、ちょっと地面が濡れてしまっていたのが残念ではありましたが…しっかし、このホームから多くのユダヤ人が強制収容所に送られていったと言う事実は本当に考えるだけで鳥肌が立ちましたね。この時は自分以外は誰も、このホームにはいませんでしたが。1941年から4年間の間で5万人ですか、そのベルリンにおけるその「出発」の地が、このGrunewaldの17番ホームだったと言うのは、なんとも言えないですね。自分みたいな奴がどうこう言えるものじゃないですが、ここの事は、なかなかガイドブックにも載っていなかったりしますので、興味ある人は見てみるのもベルリンの歴史を知る上でも大事だと思いますね。
DSCN2962.jpg
この写真は要は9.12.1942(1942年12月9日)/1000 JUDEN(ユダヤ人1000人)/BERLIN - Auschwitz(ベルリンからアウシュビッツへ)と言う事です。すべての強制移送の記録が刻んであります。他にもチェコ北部のテレジーンにあったテレージエンシュタット Theresienstadtや旧ソ連の今のラトビアの首都のリガにあった強制収容所に送られた人数も書いてあります。ラトビアではないですが同じバルト三国のリトアニアには迫害をのがれようとするユダヤ人にビザを発給した杉浦千畝氏の杉原記念館などもありますね。ポーランドやバルト三国も行ってみたいんですがね、それ以上にイスラエルに行きたいです。遠くない将来、イスラエルには行きたいと思いますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/300-9faf9968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。