スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オランダ旅行記】Massive attack Live@Westerpark 03.07.2008

FI2621121_1E.jpgSafe From Harmで本編は終わらず、次に新曲をまたプレイしてくれました。『Marakesh』というタイトルの新曲らしいです。この曲で本編は終わりましたが、自分は常に前方の方にいましたがヴィジョンで客席の雰囲気が映し出されると、物凄い数の客が後方まで埋まってましたね。この野外での雰囲気、フジロック2003の3日目の大トリをMassive attackが務めた時の雰囲気と交差するものがありましたね。素晴らしい光景でした。本編が終わりメンバーが下がりましたが、アンコールを待つオランダ人のお客の歓声は凄まじかったです(笑)指笛吹きまくりで(笑)(笑)ほとんどの奴が指笛出来るのが凄いです。しかも女性でもいい音出して指笛してましたね(笑)



FI2621121_2E.jpgそしてアンコールで再度出てきてくれて、ここにHorace Andyの姿がありましたので、アンコール1発目に何をプレイしてくれるか検討つきましたが、案の定、重たいベース音なら始まり、やはりAngelキタ━━━ヽ(*`∀´)ノ━━━!!この曲は本当にロックだと思います。ダブとロックが融合された、本当に刺激的な曲です。Horace Andyの風貌もめちゃめちゃ格好いいお爺ちゃんです(笑)非常にシンプルな曲ではありますが、ジワジワとフツフツと湧いてくる様な曲の雰囲気があり、とんでもないエナジーがありますね。この曲にも自分は本当に音楽感を変えられた曲でもありますね!Angelの次に何をプレイしてくれるか!?と思っていたらダディGが前に来たのでくるか?と思ったら期待通りアンコールになってKarmacomaキタ(゚∀゚)ッ!!
FI2621121_3E.jpgダディG格好良すぎます。やっぱ、Massive attackはこの3DとダディGの2人がステージの前にいてマイクの前にいる絵が最高に格好いいですね。アンコールでKarmacomaを聴けたのは本当に嬉しかったですね。そして、まだプレイしていないMassive attackのショウで重要な曲と言えば、この曲しかありません。ダディGが後方のDJ・プログラミングの位置に戻り黒人女性ボーカルが袖から現れました。サンプリングの音が流れ、イエェェェェェ~Unfinished Sympathyキタ━━(´_ゝ( ´∀( ゚Д( ´∀(・∀(゚∀゚)∀`)∀・)Д゚)∀`)_ゝ`)━━━!!!!!もうAメロの部分からお客は大合唱状態でした(笑)日本でMassive attackのショウは今まで何回も観ていますが、日本じゃこんな大合唱にはなりませんね(苦笑)
FI2621121_4E.jpgこのUnfinished SympathyはMassive attackのライブでプレイしてる曲の中で最もソウル色が強い曲であり、Safe from Harmと並びMassive attackの歴史そのものです。この曲を野外でしかも海外・オランダアムステルダムの夜空の下で体感出来たのは、もう涙ものでした。もう本当に感無量状態で(笑)ずっとお金を貯めてオランダまで来て良かった!と物凄く思いましたね。Unfinished Sympathyで終えるかと思いましたが今までは最後にGroup fourをプレイする事が多かったですがラストには新曲をプレイしました。『Dobro』というタイトルの新曲です。新曲で始まり新曲で終わる…なんて言うセットリストでしょう!最後にプレイした新曲の『Dobro』ですが、雰囲気的にはInertia Creepsに近い雰囲気はありましたね。曲のリズムの感じとループしていく感が。
FI2621121_5E.jpgDobroが終わった後、3DとダディGが握手してる姿とか本当に最高です(笑)Dobroが終わった後も、もう1度アンコールを!の声が凄かったですね(笑)Westerparkの敷地を出たら既に0時前でした(笑)地元民は皆、自転車でどんどん帰っていきましたね(笑)自分はライブの余韻に浸り、心の中で『ヤバイ!ヤバイ!』言ってましたね(笑)帰りに、まだ空いていた店でピザとビールを購入し歩きながら食べホテルに帰りました。とにかく最高でした!Massive attackは本当に世界最強だと思いますね。これは全ての洋楽ファンに聴いて欲しいと思います。改めてMassive attackの素晴らしさはもちろん音楽の熱さライブの熱さを再認識しましたね。これだけの感情になれるものは自分には他にありません。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/261-8fe3320d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。