スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ベルギー旅行記】海外・欧州、10ヶ国目の訪問!!ベルギー首都ブリュッセルへ…

FI2621106_1E.jpgミュンヘンで素晴らしきMinistryのショウを体感した翌日はミュンヘンから飛行機で一気にベルギーの首都ブリュッセルまで移動する旅程を組みました。と言うのも、7月1日にミュンヘンでMinistry。7月3日にオランダ・アムステルダムでMassive Attack&Goldfrappのショウがあると言う事で旅程を組む時にミュンヘンからアムステルダムは鉄道で行けない事もないですが時間も値段もかかるので飛行機を利用しようと判断し、と言ってもアムステルダムは今回で3回目でMinistryとMassive Attack&Goldfrappのショウの間の7月2日は空いていると言う事で、せっかくなので今まで行った事なかった国にも行ってみようと言う事でベルギーの首都ブリュッセルに行く事にしました。ミュンヘン空港の外観ですが、この空港、めちゃめちゃ格好良いです。



FI2621106_2E.jpgMassive Attack&Goldfrappのショウの前日にアムス入りをしても良かったんですが、既にアムスは2度行ってますし、ドイツやオランダに近いのに今まで行けてなかったベルギーで1泊を選択しました。これにより、これで自分にとって2004年の初めての海外・イギリス旅行から数えて、海外・欧州10ヶ国目の訪問となりました(笑)イギリス⇒ドイツ⇒チェコ⇒オーストリア⇒スロバキア⇒デンマーク⇒スウェーデン⇒オランダ⇒フィンランド⇒ベルギーという順ですね。日本人観光客に馴染みの深いフランス・イタリア・スペイン・スイスなどには行った事がないという自分は変わり者かも知れませんが(笑)現時点では海外はヨーロッパしか興味ないので他の大陸には行かないでしょう。ただアメリカ人とメキシコ人の知人が日本にいるので、いずれアメリカとメキシコは行く事になると思いますが。
FI2621106_3E.jpgブリュッセルの空港に飛行機が到着したら外は大雨で(苦笑)とりあえず荷物を取り電車の乗り場まで行きましたが、ブリュッセルの空港、飛行機降りてからゲートで外出るまでが、かなり距離ありますね。ひたすら歩きエスカレーター昇ったり降りたりで、結構歩いた気がします。ブリュッセル1泊だけと言う事で、ほとんど下調べしていかなかった自分が悪いんですが、なんとかなりました。普通に英語は通じましたし、問題なかったですね。ただ表記がフランス語ばかりだったので、かなり苦戦しましたが(笑)フランス語は全く分かりません。Bonjourとmercibeaucoupしか知りません(笑)この2つの言葉もほとんどブリュッセル滞在中に使ってませんが(笑)このIR?という名の電車で空港から手配したホテルの最寄り駅の南駅へ向かいました。
FI2621106_4E.jpg確か30分程度乗っていったらブリュッセル南駅ことBruxelles-Midi/Brussel-Zuid駅に到着しました。ベルギーはフランス語とオランダ語が公用語らしく北部がオランダ語メインらしいです。街中はフランス語とオランダ語表記ですね。ドイツ語とオランダ語は、似てるのでオランダ語表記の方が自分的には、分かりやすいです。写真撮ったこの駅の表記の【Brussel-Zuid】はオランダ語ですね。南というのがドイツ語だとSüdですからオランダ語のZuidは似てます。英語のentranceがドイツ語だとEingangですがオランダ語だとingangですし、似てますね(笑)ベルギーと言っても様々な人種が多いですし、特にブリュッセルはベルギー人以外の人の人口が、かなりの割り合いを占めているというのは聞いてましたが実際、駅降りてから痛感しましたね。
FI2621106_5E.jpgここがブリュッセル南駅ことBruxelles-Midi/Brussel-Zuid駅の外観です。この南駅はユーロスターなども出ていますし、その他、タリスなどの国際列車も止まりますので、大きい駅です。駅構内にも色々と店が多くありましたね。南駅から手配したホテルの「Van Belle Hotel」までの地図は持参していましたが、やはり今までのドイツの街で地図を見てる感覚と違い、正直、ブリュッセルの道の地図、分かりにくかったです(笑)まぁ初めての土地ですから仕方ないですが、ドイツの様に、細かく、あちこちに『●●通り』みたいな看板が出ていれば分かりやすいんですが。完全に道を間違え分からなくなり暑い中、歩いてイライラしてきたので最終手段でタクシー利用してしまいました(笑)これでホテルまでの道を覚えましたね(笑)ホテルは正直、微妙なホテルでした(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/246-1442c596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。