スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】Stuttgart中心部の街歩き&OCEANSIZEチケット購入☆

FI2620963_1E.jpgそもそも今回、Stuttgartを最初の街に決めたのは以前から自分の大好きなイングランド・マンチェスターのバンド『OCEANSIZE』のショウを見たいからなわけで、StuttgartはStuttgartで興味のある街ではありましたが、個人的には4月に再々訪出来なかったベルリンに行きたかったんですが、『OCEANSIZE』のショウは外せないですし、ドイツは西部と北部と東部は行った事ありますが、南部や南西には行った事なかったので、このドイツ南西部のStuttgartは初めて訪れる事もあり楽しみでした。こちらはStuttgart中央駅外観ですが、この街はベンツの街という事もあり、中央駅の外観から分かる様にMercedes-Benzのロゴがクルクルと回っています。やはりドイツの駅は本当に外観が格好良いですし、素晴らしいです。結構、欧州旅行をしていて駅が個人的に好きだったりします(笑)
続きを読む


FI2620963_2E.jpg毎度の事ながら日本からチケットを取得していないで渡航していますので(笑)Stuttgartのツーリストインフォメーション内にあるチケットショップで、この日の晩の『OCEANSIZE』のチケットを購入しました。14.95EURと言う事で、なんて安いんでしょう(笑)日本円で約2500円程度です。このチケットではSpezial guest:Hopesfallとなっていますが、Hopesfallがキャンセルした為に急遽、イギリスのSionという若手のバンドが前座に抜擢されましたね。まぁOCEANSIZEが見れれば何の問題もありませんし。OCEANSIZEに関しては以前からブログで掲載していますが、デビューEPの頃から好きで注目していましたので、かれこれ6年~7年くらい好きで初めてショウを見る事が実現出来るだけに、このチケットを手にした時は興奮度が高かったですね!
FI2620963_3E.jpgOCEANSIZEのライブはライブハウスのオープンが20時で前座のSionのスタートが21時という事で始まるのが遅いので、たっぷり時間もあるという事でStuttgartの街を徘徊しました。Stuttgart中央駅前のショッピング街など行き、その後、駅で言うとFeuersee~Stadtmitte辺りのショッピング街を歩きました。今回でドイツは5度目ですが、今まで様々なドイツの街を行きましたが、Stuttgartは今まで訪れた街とは、やっぱ雰囲気が違いましたね、人の雰囲気もどことなく違う感じがしました。かなり落ち着いた感じの街ですし、静かですし、ドイツの街の中でも経済的にも豊からしいですし、家の家賃というか物価も高い方みたいです。詳しい事は分かりませんが(笑)やはり多くの日本人にはMercedes-Benzの街というが強いんじゃないでしょうかね。
FI2620963_4E.jpgドイツは街中で売ってる、いわゆる歩きながら食べられる軽食的なものが美味しいので、かなり助かります。こういうマーケットの感じも、かなり良いと思います。確かこの日は午前中からビールを自分は何本も飲んでいたという、どうしょうもない状態でしたが(笑)やはりドイツに行くとソーセージ・ビールは、数え切れない程、いってしまいますね(笑)この辺りを歩いているとお店も多いので、やはりホテルもこの周辺に確保すればよかった!と再度、後悔しましたね。思っていたよりもStuttgartの街は広いですし、Uバーンは、そうでもないですがSバーンは1駅1駅の感覚が結構あったりしますし、意外と電車賃も高かったりします(苦笑)
FI2620963_5E.jpg本当、Stuttgartは落ち着いた静かな街で素晴らしかったですね。こういう花のマーケットなんかも良かったです。ドイツ南西部と言う事もありフランス国境まで1時間半ちょいみたいで、ドイツはビールが有名ですが、この州はワインも豊富だそうで、葡萄畑も結構、見えましたね。自分はワインは、そこまで詳しくないので、ワインに関しては語れないですが(笑)ワインであれば2年前の2005年に寒かったベルリンで飲んだホットワインが美味しかったのは鮮明に覚えています。こういう感じの建物とかはドイツっぽくて素晴らしいと思います。Stuttgartは街中、歩く人も、真面目と言うか、変な奴とかほとんどいませんし、そういう部分でも素晴らしいです(笑)この周辺を徘徊し、その後はStuttgart市内での美しき街並みのネッカー河の河畔にあるEsslingenの街へ向かいました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/206-711ad157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。