スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】KLMオランダ航空にてAmsterdam経由でStuttgartの地へ…

FI2620962_1E.jpg4月に続き、今年2度目の欧州旅行(ドイツ&オランダ)から帰国しましたので、毎度の事ながら自分勝手にダラダラと旅行記を綴っていきます(笑)当初、ドイツ&オランダに+してイギリスかスウェーデンなんかにも行きたかったんですが、やはり年に2度目となると金銭的に厳しかったので、ドイツ&オランダに絞りました。何よりも、好きなバンドのライブを過密日程でしたが一気に見れるチャンスでもありましたので。今回は初めて利用したKLMオランダ航空ですが、なかなか快適です。アムス経由で欧州各国に飛ばれる日本人やヨーロッパ人の方も日本から、それぞれの国に帰国する際もKLMでアムス経由の人が多いみたいです。現に隣の席2人はベルギー人の、面白いオバちゃんでした(笑)



FI2620962_2E.jpg言っても、やっぱ日本からヨーロッパまでは遠いです(苦笑)行きは特に感じます。たいして寝れませんし(笑)アムステルダムまで11時間30分ですし、4月のヘルシンキの際は9時間30分程度でしたので、余計に今回は長く感じましたね…。しかも毎度の事ながら単身、渡航してますので友達と行ってれば、くだらない話でも出来ますが。なかなか、ハワイやグアムやインドネシアやetc...の旅行の誘いは友達から受けますが、自分的に興味がないですし(笑)個人的に、海外はヨーロッパと中東しか興味がない事もあり旅費も日数もかかるヨーロッパだと単身1人になりますが、もう今回で6回目、ドイツは5回目なので1人の方が気楽と言えば気楽ですかね。AmsterdamからStuttgart行きの飛行機に乗る瞬間の写真です。
FI2620962_3E.jpgStuttgartの空港に到着し外に出て、一服(笑)Stuttgartの空港は静かで人も少なかったですね!!まぁヨーロッパ旅行の最初の地にStuttgartから入る人は、なかなかいないでしょう(笑)ほとんどがAmsterdamからStuttgartに戻ってきたドイツ人ばかりでしたし。Stuttgartの空港は、普通にSバーンが走っているので、空港から市内中心部まで出るのは簡単ですが、結構、列車との間隔があるので1本出てしまうと30待ちとかでした(笑)ドイツは街によって電車の切符の買い方が違いますが、初めてのStuttgartでしたが、わりと簡単で目的地の駅名の最初の何文字か入力してズラーっと出てきたうちから目的地の駅を押し、値段が表示され買うタイプだったので楽でした(笑)
FI2620962_4E.jpg当初、Stuttgartのホテルは中央駅周辺か中央駅から1駅か2駅程度のあたりのホテルを手配しようと思っていたんですが、値段が高い(苦笑)Stuttgartのホテル決めるのを迷っていたら、結構、狙っていたホテルが埋まってしまったので、中央駅から8駅も離れた郊外のホテル『Holiday inn Stuttgart』にしました。まぁHoliday inn系列は過去にも別の街で利用した事ありますし、ハズレはないですが、『Holiday inn Stuttgart』は郊外過ぎました(笑)しかも電車の線・Sバーンが1本しか走っていないので(笑)常にS6待ちという面倒な状態でしたが、値段は中央駅周辺のホテルより半額くらいです(笑)空港から1本で『Holiday inn Stuttgart』がある最寄駅のWeilimdorfまでは1回乗換えが必要で、結構待ちましたね(笑)結局、空港からWeilimdorf駅まで1時間以上かかりました(笑)
FI2620962_5E.jpgこちらが『Holiday inn Stuttgart』ですが、普通に快適なホテルだと思いますが、この『Holiday inn Stuttgart』があるWeilimdorf、良い表現をすれば静かな郊外。悪い表現をすれば何も周りにない。と言う感じです(笑)中央駅まで行こうか迷いましたが、22時近く疲れていたのでホテルのレストランで到着した日は夕飯と言える程のものではないですが食べましたね(笑)食べたと言うより飲んでましたが(笑)ホテル自体は良いですが立地条件が、微妙かも知れません。高い値段を払ってでも中央駅周辺の便利な場所を選ぶか、はたまた不便でも値段が安い方が良い!どちらかですね。そういえばホテルのレストランにいたら、明らかにWednesday 13みたいな連中がいましたね。メイクもそのままだったので笑えましたが(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/205-dc124e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。