スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】ブンデスリーガ生観戦!!【VfL Bochum×Hertha BSC Berlin】

FI2620838_1E.jpgもうヘルタのサポーターはご覧の通り大騒ぎです(笑)10分間で2点奪い、一気に逆転をしましたからね。ボーフムもなんとか追いつこうと攻勢に出て、かなりアタリも激しくなってきましたので、見てて最高でした。ドイツ人・バルカン半島人・南米人が多いブンデスですから、ガタイはいいです。逆転後、パンテリッチを下げ、ここでエデ、Chinedu Edeを投入しました。自分の好きなパンテリッチが下がってしまった事は残念でしたが、パンテリッチ得点は取れてませんが動きはいいです。狭い所でもドリブルでつっかけますし、右足のアウトサイドで出すパス・クロスは特に効果的ですし、いいボール出します。パンテリッチ、ヘルタで、しばらく頑張って欲しいです。セルタ時代も良かったですし、レッドスターに戻って数シーズン過ごしましたが、ヘルタに誘われヘルタで良い活躍してます。

FI2620838_2E.jpg逆転したからと言って油断できないのが、ここ最近のヘルタです(笑)スカパーでヘルタの試合は見てますが、守れず追いつかれドローで終わった試合も多々ありますし、得点は挙げるんですが、失点も多いという(笑)まずゴールキーパーとボランチ、CBの補強が必要です(笑)ボーフムは、とにかく同点に!!という事でガンガン仕掛けてきましたし、やはりゲカスが危険です。ゲカス、得点とるだけでなくドリブルも巧いですしパスのセンスもあります。かなりヒヤヒヤものでした(笑)周りのボーフムサポーターは、審判のジャッジに納得いないと激しくなりますね(笑)写真はコーナーキック時のバシュトゥルクです。ヘルタサポの目の前でのコーナーですね。バシュトゥルクもレバークーゼン時代の輝きがないです・・・
FI2620838_3E.jpg最後の最後に追いつかれるというヘルタの試合を見てきただけにヒヤヒヤものでしたが、そんな中、前がかりになったボーフムの裏をつき逆襲のカウンターで終了間際の90分にエデがキーパーと1対1になり、冷静にゴールに流し込み、TOR~~~!!!3-1!!!完全に突き放しました。周りのボーフムファンは一斉に席を立ち帰りましたね(笑)ずっと勝てていなかったヘルタが終了間際にダメ押しの得点を奪い3-1!これで間違いなく勝利を決めたようなもんですし、時間稼ぎでヒメネスを下げボアテングを投入したりもしていましたが。もうヘルタサポーターは大騒ぎ!!歌いまくり状態で(笑)そのまま終了のホイッスル!!久々のヘルタ勝利でした。遠いベルリンからボーフムまで来たサポーターは最高でしょう。しかも新監督就任後の1試合目で勝利ですからね。
FI2620838_4E.jpgそれにしても自分は運がいいです(笑)初のブンデスリーガ生観戦で応援するヘルタを見れて、しかもヘルタの久々の勝利の瞬間、新監督就任後、1戦目の試合という事で、しかも先制されてからの3点奪い逆転勝利という、これ以上にない素晴らしい展開でした。それでいてヘルタの熱きサポーター(笑)もちろんボーフムのサポーターの方が数多いですし、このドイツ1サッカーの熱い州・NRW州の1848年創設の歴史あるチームですし、スタジアムも良いスタジアムですし、見やすかったですし。最高も最高です!!試合終了後、久々の勝利でサポーターの前に挨拶にきたヘルタの選手の表情も嬉しそうでしたね。ヘルタのサポーターの大騒ぎは、いつまでも続きました(笑)
FI2620838_5E.jpgこの程度の人数のヘルタサポーターなのに、歌声がでかすぎ!!レポの前半の記事でも書きましたが1人1人の声がデカイです(笑)この人数なのに倍以上の人数いるんじゃないか?というくらいの歌声でした(笑)Jリーグはブンデスをお手本にして作られたと言いますが、サポーターの熱狂度、やはり声のデカさとJを比較すると、明らかにJは落ちますね。浦和のサポーターは凄いですがDortmundやSchalkeと比較したら、まだまだ浦和のサポーターも弱いと思います。いやぁ~生観戦は最高です!!次回、欧州に行く際もサッカー観戦は必ずします。ブンデスも、また見たいですね。ヘルタのホームのW杯決勝の地のオリンピアシュタディオンでも見てみたいですね。あそこはサッカー専用ではないので見にくい部分はあるみたいですが、雰囲気が凄そうですし、他、ドイツのスタジアムであれば、やはりバイヤン、ハンブルグ、ドルトムントですかね。ブンデスと同時にミラノやロンドンでも見たいです。スタジアムで生観戦は最高です!!声を大にして言いたいです!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/201-21e48bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。