スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドイツ旅行記】ブンデスリーガ生観戦!!【VfL Bochum×Hertha BSC Berlin】

FI2620836_1E.jpgついに念願のErste Bundesliga生観戦!!【VfL Bochum×Hertha BSC Berlin】のキックオフです。コイントスでヘルタがピッチを逆にした様で、前半、ヘルタがボーフムのサポが集まるゴール裏へ攻撃、ボーフムが自分が座っていた席の方へ攻撃という形でした。ヘルタのサポーターが集まって応援してるエリアはゴール裏ではなくコーナーフラッグの辺りの丁度、斜めになってる部分ですね、そこに溜まっています。ヘルタサポがもっとベルリンから押しかける様な事になれば先日のVfL Bochum×Schalke 04の様にSchalkeサポが大人数押し寄せてきたのでゴール裏も埋まりますね。基本的にはアウェイは、この斜めのエリアみたいです。ヘルタのサポ、数は多くありませんが、熱い連中ばかりでした(笑)サポーターを見てるのも面白かったりしますね(笑)

FI2620836_2E.jpgそんな感じでキックオフしてからのスタジアム・試合の雰囲気に興奮していたら、いきなり開始1分!ボーフムの攻撃からヘルタの左サイドを破られ、クロス、そこに飛び込んだゲカスがゴ~~~ル!!!ドイツ語で『TOR~~~!!!』って喜べないですが(笑)立ち上がりも立ち上がりにいきなりボーフムの専制でした(笑)初のErste Bundesliga生観戦、スコアレスドローは避けたかったので得点が入ったのは嬉しい事ですが、立ち上がりも立ち上がりだったので驚きました(笑)ヘルタの、まずい守備が目立ちましたね。周りのボーフムサポーター含めボーフムサポが集まるゴール裏からメインスタンド、凄い熱気になりました(笑)熱すぎ!というくらいに。今までスカパーで見て聞いてたブンデスのホームチームがゴールした後の掛け声を生で聞けました。
FI2620836_3E.jpg日本で言う『只今の得点は背番号●番、●●選手です』の様なアナウンスをブンデスはバリエーションを増やして選手の名前をアナウンスの男が叫び、サポーターが苗字を叫ぶという(笑)ゲカスですと、アナウンスが『Theofanis~!!!』と叫びサポーターが一斉に『Gekas~!!』と3回くらい叫びますね(笑)その後にホームチームの事を何かアナウンスが言い、サポーターが吠え、その次にアウェイチームの事をアナウンスが何か言い、サポーターが『ブゥー』と(笑)この応援というかゴール後の演出をJリーグでもやって欲しいんですよね。浦和あたりがやったら、かなり盛り上がると思うんですが・・・日本語だとちょっと合わない部分もあるかも知れませんが
FI2620836_4E.jpgボーフムは先制点を奪った事もあり、動きが良すぎで(笑)やはりゲカスが危険な選手です。ゲカスはブンデスの上位チームや他国のリーグでも結果を出せると思います。ポジショニングの巧さと得点感覚に溢れていますね。ギリシャ代表でもレギュラーを定着させてるでしょうし。ボーフムの攻撃が半端なくヘルタは守り一辺倒状態で(笑)Misimovicのバーをたたいたヘディングシュートとかもありヒヤヒヤもので(笑)ヘルタは攻撃の核は、やはりセレソンのGilbertoとMineiroですね、そこにBastürkが絡み、Pantelic, Gimenezが決めれるか!?という感じですね。Pantelic、開幕から途中まで素晴らしい活躍で得点ランクトップにまでなりましたがウィンターブレイク後、不調すぎです。ホームでボーフムと闘った時のPantelicのループシュートのTORは素晴らしかったんですが。

FI2620836_5E.jpg決定的なチャンスを生み出せないヘルタにも前半、40分に決定的なチャンスが訪れます、ペナルティエリア内でGimenezが倒され、判定がPKに!!ヘルタにとっては願ってもいない絶好のチャンスで。このPKを得たGimenezが蹴ればいいものの、Pantelicが蹴りましたね(笑)写真はPKを蹴る直前です。ヘルタのサポもPK獲得した瞬間に大騒ぎ状態になっていましたが、このPKをPantelicが止められてしまいます(苦笑)やはり不調でずっと得点の取れていない選手がPKを蹴っても止められてしまうんでしょうかね(笑)ボーフムサポーターは大騒ぎ、逆にヘルタのサポは放心状態でした。しっかし前半開始から、かなり中身の濃い内容で楽しすぎました。生観戦の醍醐味を、物凄く痛感しましたね。いきなり立ち上がりに得点も生まれ、まさかにPantelicのPK失敗と。熱すぎ!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/199-f2ff5729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。