スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オランダ旅行記】the walletjes『SEX MUSEUM AMSTERDAM』(゚∇^*)

FI2620849_1E.jpgアムステルダムにはミュージアムが数多くありますが街を適当に歩いていたら、こんな感じで面白いミュージアムがありましたので思わず入ってしまいましたね(笑)ご覧の通り、『SEX MUSEUM AMSTERDAM』です(笑)このミュージアムはかなり面白そうだったので入ってしまいましたね。入場料は確か2.5ユーロだったと思います。去年、2006年にデンマークの首都・コペンハーゲンを訪れた時もコペンハーゲンにも似た感じのミュージアムがありましたが、やはりアムステルダムの方が面白いでしょうし、本場という表現が似合うと思います(笑)このミュージアム、かなり入っていく人多かったです。カップルや夫婦、女性同士のお客も多くいましたし。




FI2620849_2E.jpg中に入ると、いきなり飛び込んでくるのが、このガラスケースに入った人形です(笑)両サイドのガラス越しには、大昔からの歴史が絵や写真と文章とで掲載されています。興味のない人は、このミュージアムに入っても意味ないと思いますが、個人的には非常に興味がありましたので、かなり細かく見てしまいましたね。オランダ人もゲルマン系ですから、やはりゲルマン系の、ドイツ・オーストリア・オランダ・スウェーデン・ノルウェー・デンマークは、やる事が違います(笑)このやはりゲルマン系の、ドイツ・オーストリア・オランダ・スウェーデン・ノルウェー・デンマークは個人的に非常に魅力ある好きな国でもありますし、メタルバンドが多い国でもあります(笑)ドイツとオースリアはクラシックも盛んではありますが。
FI2620849_3E.jpgかなり昔の貴族の時代の頃とかの写真などもあり、凄まじかったですね。後ろの方に写真がズラーっと並んでるのが分かると思いますが、歴史が事細かく、写真と文面、年代で掲載されています。この人形も凄いです。リアルに作られています。ちなみに音楽関連の知り合いで日本人女性のSM嬢の知り合いがいますが、その女性曰く、日本の女王様でアムステルダムにまで衣装を購入しに行く方々が結構、いるようです。サイズももちろんですが日本で購入出来るデザインとオランダのデザインとでは違う様です。オランダの町並みや風車、キューケンホフなどを目当てに行かれる方もいれば、そういう目的で行かれる方と様々いますしオランダは実に多彩な面をもった国ですね。
FI2620849_4E.jpgこれは、もう笑うしかないですね(笑)ミュージアム内にある休憩する椅子ですが、なんというオブジェを(笑)しっかり、きっちりと造られているのが、また笑えます(笑)このミュージアム、入り口はそんなに広いわけではないですが、中に入ると階段とかで3階くらいまで及んでますし、最初は気軽な面白半分で入りましたが、かなり興味深い部分が多かったですね。それでいて、このミュージアムに入ってくるが結構いますし、パンパンで歩けない程という事はないですが。内装の造りも面白いですし、細かな部分でも凝ってます。基本的にはオランダ筆頭にゲルマン系ばかりですが、枠は少ないですが他の国・他の大陸のコーナーというかもありましたね(笑)そして、その少ない枠で見つけたのが
FI2620849_5E.jpgこちらの『日本』ブースです(笑)これは日本人の自分としては、じっくりと見てしまいますね(笑)やはり着物等の和の要素が非常に強いです。しっかし面白いですね(笑)このアムステルダムのSEX MUSEUM AMSTERDAMのホームページ、日本語ヴァージョンまであったりしますし(笑)オランダ語、英語、スペイン語、イタリア語、フランス語、日本語、ドイツ語、ロシア語とあります(笑)以外とオランダ、このSEX MUSEUM AMSTERDAMだけでなくホームページ等で日本語ヴァージョンあったりしますね(笑)興味がある方は、このホームページを見てみてください!そしてアムステルダムに行く機会があれば、是非寄ってみてください。興味がある人にとっては十分に楽しめると思います。しかし自分はアフォですね(笑)他の美術館とか行かずに、こういうミュージアムに行ってますからね(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/160-ddb4c821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。