スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スウェーデン・Malmö旅行記】スカンジナビア半島の美しき海・空・雲・自然(*^ー^)

FI2620683_1E.jpg素晴らし過ぎるマルメの街ですが、しばらく歩いてマルメの海、オーレスン海峡の海が見える所にまで辿り着きましたこちらは、途中にあった旗ですね『Malmö stad』とマルメのデザインみたいですねこのマルメにはサッカーチームもありますね、Malmö FFというチームでスウェーデンリーグの中では結構な強豪であり、有名選手であればフィンランド代表のリトマネンが在籍していますねリトマネンは先日のユーロ2008の予選の試合でも活躍をしていますね話はそれましたが、本当にマルメのこの海外沿いは素晴らしかったです天気に恵まれたという事もありますが、本当に空の色から雲、本当に素晴らしかったですこんな綺麗な景色初めて見ましたね

FI2620683_2E.jpgマルメの街しか訪れていませんが、スウェーデンの歴史に関しての文面を引用したいと思います記事を書くのも疲れたので(笑)

古代はスウェーデン・ヴァイキング(ヴァリャーグ)として主に東方で活動した。ヨーロッパ文化やキリスト教も受容し、13世紀頃にはフォルクンガ朝が現在のフィンランドを含む地域を統一。1397年にデンマーク・ノルウェーとカルマル同盟を結んで同君連合となる。
1523年カルマル同盟から離脱し王政となる(ヴァーサ朝)。16世紀の宗教改革ではプロテスタントを受容し、バルト海地域へ進出する。17世紀にグスタフ2世アドルフ(獅子王)の時代にバルト帝国を建国する。新大陸にも植民地を開き王国は最盛期を迎える。
FI2620683_3E.jpg1654年にプファルツ朝に王朝替えするもバルト帝国を維持。しかし18世紀初頭にカール12世はバルト海の覇権を争い、ピョートル1世の時代のロシア帝国と大北方戦争で戦って敗れ、沿岸の領土を失ない一時没落する。18世紀後半にホルシュタイン・ゴットルプ朝のグスタフ3世が中興させるも、ナポレオン戦争の経過によって、フィンランドを失った。1809年の革命で立憲君主制が成立、1814年にキール条約でノルウェーを併合。1818年よりフランス人ベルナドットが国王に即位しベルナドッテ朝が始まる。ウィーン体制ではノルウェーと同君連合(1814年-1905年)を結ぶが、05年に分離。19世紀半ばにスウェーデン王の推奨した汎スカンディナヴィア主義が頓挫し、北欧は小国化に向かう。1932年に社会民主労働党政権となり、以降のスウェーデンは福祉国家路線が支配的イデオロギーとなった。
FI2620683_4E.jpg第一次世界大戦、第二次世界大戦の両大戦にも参加していないが、両大戦では義勇軍を組織していた事は事実となっている。しかし第二次大戦の中立違反の政策は、戦中も戦後も、国内外から批判を浴びているが、当時は連合国も枢軸国も国際法を守っておらず、一方的に批判される謂れは無く、スウェーデンの決定は彼ら自身の価値観によって決めていたのである。デンマーク、ノルウェー、フィンランド人の反ナチス、レジスタンスを匿い、ユダヤ人を保護したことは、人道にもっとも重きを置いた決定と言える。
FI2620683_5E.jpg東西冷戦中は、ノルディックバランスを構築し、アメリカ寄りの政策と中立主義政策を行き来したが、冷戦終結後は、中立主義を放棄し、1995年に欧州連合(EU)に加盟した。 という文面を引用してしまいましたがこの写真でも奥の方に見える橋がオーレスン海峡ですね、デンマークとスウェーデンを結んでいる橋ですこの辺りの夕暮れ時とか凄く綺麗でしょうね海に入るほど暑い気候ではありませんでしたが、スウェーデン人の兄ちゃんが何度も飛び込んでいました(笑)海沿いという事もあり風は強かったですが、この辺りを散歩したりするのは本当に素晴らしかったですこのマルメの海を見てマルメの街並みを見て、本当に俺の今回の旅行で最も求めていた洗練された美しき水の街、北欧の空、雲、自然の美しさを体感出来ましたねこのマルメの街は非常に俺が今まで訪れた街の中でも上位ですねマルメ最高!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/151-1210b6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。