スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スロバキア旅行記】首都・ブラチスラバの歴史と街並み" 'ζ_,`"

FI2141670_0E.jpgブラチスラヴァ(スロバキア語 Bratislava)はスロバキアの首都。人口43万人を擁するスロバキア最大の都市。ドナウ川に面しており、オーストリアやハンガリーとも国境を接する。ブラチスラヴァの名称は第一次世界大戦後に使われ始めたもので、古くはハンガリー語でポジョニ(Pozsony)、ドイツ語でプレスブルク(Preßburg)といった。
と言うブラチスラバの解説の引用ですが、最近であれば、このブラチスラバはサッカーのクラブチームの方で名を上げたかも知れませんねチャンピョンズリーグにも出場していました、アルトメディアブラチスラバですチャンピョンズリーグ、グループリーグ突破はなりませんでしたがUEFAカップの方に周りましたFC Artmedia Bratislavaには頑張って欲しいですアルトメディアブラチスラバのユニフォームとか欲しかったんですが、俺が街を歩いた限りでは見当たりませんでした(笑)



FI2141670_1E.jpgこれは確か聖マルティン教会というものですねガイドブック無しでブラチスラバに行ってますので、歩いて感覚を掴む感じでした(笑)歴史は感じますが、正直な所、綺麗というわけではないですねしかも閉まっていましたので中には入れませんでしたし、冬だと空も本当にずっと曇り空ですし…ただこの感覚が本当に東欧!な感じがして好きです観光客も本当いませんでした。ちょろちょ数人、カメラ構えた人がいましたがそれにしても女性が綺麗でした(笑)
この聖マルティン教会は、イエスズ会の典型的パターンである、17世紀後半のバロック様式の教会ですこれはミュンヘンの「聖ミヒャエル教会」を参考に建設されているみたいです
FI2141670_2E.jpgブラチスラバの歴史を引用したいと思います

石器時代には、この地域への最初の定住の痕跡が見つかっている。
紀元前400-50年頃:ケルト人が定住していた。
紀元前125年頃 - ケルト人がオッピドゥムを建造していた。
1世紀-5世紀頃:ローマ帝国の辺境に位置し、ローマ人とゲルマン人が定住していた。
6世紀-8世紀: スラブ人 (西暦500年 - 現在) と Avarians (560年代 - 8世紀頃)が住み始める。
623年-658年: Samo王国の一部となる。
8世紀後半:Nitrian principalityの一部となる。
833年907年 - 大モラヴィア Great Moravia に属する。
907年1918年 - (短期の中断期間を挟むも)ハンガリー王国に属する。
FI2141670_3E.jpg1536年-1784年: ハンガリー王国の首都 (whose territory consisted until 1699 of today's Slovakia and parts of today's Western Hungary, because the Turks ruled Buda at that time); the Kingdom of Hungary was part of the Habsburg (i. e. Austrian) Monarchy from 1526 to 1918
1542年-1848年: (短期の中断期間を挟むも)ハンガリー議会所在地となる。
1563年-1830年: ハンガリー国王の戴冠式 (St. Martin's Cathedral)
18世紀以降:スロバキア地方の中心都市となる。
1805年 - プレスブルクの講和条約 Treaty of Pressburg
1919年-1939年:チェコスロバキアの領土となる。1919年に公式都市名が"Prešporok"からブラスチバ(スロバキア語:Bratislava)となる
1939年-1945年:スロバキアの首都になる。
1945年-1969年: 再びチェコスロバキア領となる。
1969年-1992年:チェコスロバキアの連邦であるスロバキアの行政府所在都市となる。
1993年:スロバキアの首都になる。

FI2141670_4E.jpg日が暮れてくるにつれ、なんか雰囲気的に、より全体が暗くなってくる感じでした…パブでピボことビールを飲みますが、かなり安かったですチェコよりも安かったです(笑)確か日本円にしたら80円とかじゃないでしょうかね(笑)パブにいた女性も皆、綺麗でしたね~素晴らしいです(爆)特に何を見たと言われると観光的な事はしてないかも知れませんが、スロバキアという国に行けた事はかなり思い出になりまして、暗くなった頃に、ブラチスラバ中央駅からウィーン南駅に戻ります帰りの列車でオーストリア側の検察にスタンプを押してもらえましたがスロバキア側はありませんでしたスロバキアのスタンプ欲しかったです…
ブラチスラバ・スロバキア俺は気に入った素晴らしい街です
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kmfdmdfmk.blog81.fc2.com/tb.php/108-01fdceab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author■monster

KMFDM KEIN MITLEID!!33 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`" with Andy,Sascha. 11.08.2017 Berlin
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig

リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。