2011/11/12

【フランス旅行記】KMFDM LIVE@Le Divan du Monde Paris 26.10.2011

DSCN1600.jpg
今回のKMFDM EUROPE 2011のツアー、セットリストは1パターンだけでライブによって曲を数曲カットしたりフルであったりと言う感じなんですが、本編のラストはHauruckと決まっています。アルバム【Hauruck】からは前回までのツアーではHau ruckとFree your hateはプレイしていました今回のツアーではFree your hateは外れていますのでHau ruckだけとなっていますが、自分も数あるKMFDMの曲の中でもHau ruckは相当好きな曲でトップに入る曲でもありますし、サッシャさんとしてもこの曲は相当、思い入れがあるんじゃないと思いますね。本当にこの曲はKMFDMらしくもあり、新たなサウンドを打ち出してきた曲の代表例だと思っています。こういった曲を出来るのは本当に他のバンドにはいないと思います。インダストリアルバンドにもロックバンドにも出来ない真似出来ないと思いますね。このクオリティの高さ、サウンド、曲の雰囲気、展開それをとっても最高です。この曲を本編のラストに組み込むのは本当に素晴らしいと思います。2005年のHau ruckツアーでは1曲目にプレイしていましたけど、本編ラストと言うのにも非常にフィットしますね。
スポンサーサイト

続きを読む

2011/11/12

【フランス旅行記】KMFDM LIVE@Le Divan du Monde Paris 26.10.2011

DSCN1587.jpg
ライブの中盤ではもちろん、Spactreでwilliamも登場してきました。williamとも楽屋で色々と話をしていましたが、彼の温かさや人柄の良さからしても彼が本来やっているLegio withinも、今後はチェックしていきたいと思いますね。それにしてもパリのオーディエンスの熱は凄いものがありましたね。盛り上がりが素晴らしかったです。今までヨーロッパで観たKMFDMのライブの中では、パリが最もなオーディエンスの熱さかも知れません。プラハかパリかって言う感じでしょうかね、チェコのプラハも相当熱いです(笑)ライブ終盤になると上半身裸になった連中がかなり増えてモッシュしていますからね(笑)パリは動員もあると言う事もありクラウドサーフしてる奴等はかなり多かったですね。当初、KMFDMの今回のヨーロッパツアー、何処の会場に行くかかなり迷いましたが、このパリに来て本当に良かったと思います。

続きを読む