スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アメリカ旅行記】Chicago O'Hare⇒Tokyo Naritaへ帰国。

DSCN5180.jpg
6月のKMFDM Kein Mietlied European Tour 2009で4公演のショウを観てSaschaさん筆頭にKMFDMのメンバーに自分の存在を知ってもらい知り合いになり、ヨーロッパから帰国後メールでSaschaさんとやり取りをして、そしてKMFDM KEIN MITLEID US TOUR 2009のアメリカ・シカゴで再会が出来たと言うのは本当に感激でした。ただのKMFDMの熱狂的なファンの自分が、Saschaさん筆頭にKMFDMのメンバーと正式に友達になれた初のアメリカ・しかご渡航だったと思いますね。初めてのアメリカと言う事で行く決断をするのも迷いましたし、行く前も少なからず不安はありましたが、結果的に本当にアメリカに行って本当に良かったと思いますね。本当に素晴らしかった渡航でした。ヨーロッパで会ってアメリカで会って…世界で一番、自分が好きなKMFDMのメンバーと、こんな関係にまで進展出来るなんて昔じゃ考えられない考えてもしなかったですからね(笑)何よりも暖かく迎えてくれたSaschaさん筆頭にKMFDMのメンバーの人柄も本当に素晴らしいです。大袈裟かも知れませんが、人生生きてると良い事あるもんです(笑)やはり一度の人生ですからね、自分の興味ある事を追及する事は素晴らしいと思いますし、夢中になれ熱くなれる音楽は自分の人生そのものですね。
後はFuji Rock2000でのMDFMK以来、今度はKMFDMとして、この日本での奇跡の初来日公演の実現を期待したいですね。
[Read More...]
スポンサーサイト
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009

DSCN5172.jpg
Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009、素晴らしいショウで本編を終えてアンコールでメンバーが再び登場し、そしてボーカルのJoshua Bradfordの掛け声から、Alien Jourgensenキタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!Sin Quirinとガッチリと抱き合っていたシーンが激熱でしたね。Sin QuirinとAaron RossiとそしてAlien Jourgensenが同じステージに立っているなんてマジで熱かったです!自分の初US渡航・シカゴの最後の夜に、このMinistryの3人をMinistryが結成されたシカゴの地で見れたと言うのはめちゃめちゃ熱かったです!Alien Jourgensenがギターを持って登場し、何を披露してくれるのかと思ったら、なんとT.RexのカバーでGet It Onキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009

DSCN5146.jpg
そしてついに、Revolting Cocksのショウキタ━(゚∀゚)━!!!!!オープニングソングは新譜の『Sex-O Olympic-O』から1曲目のHookerbot 3000からきました。ボーカルはこのふざけた男のJoshua Bradfordです(笑)Revolting Cocksの音源だけ聴いていると、あの声をこの男が出しているのか!?と思ってしまうくらいにギャップがありますね(笑)まぁ自分はやはりギターのSin Quirinに完全に釘付けになっていました。去年7月ドイツのミュンヘンでのMinistryのショウでSin Quirinを観て以来の姿でしたし、まぁMinistryの時に比べると確実にRevolting Cocksでは、リラックスして気軽な感じで楽しんでギターを弾いてる感じでしたが(笑)そのまま2曲目にアルバム順でKeys to the City をプレイしてくれました、この曲は格好良いです。Sin Quirinのギターが全面に出つつも、遊び心を入れたメロディセンスと変態的な感じで熱いです。
[Read More...]
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

【アメリカ旅行記】Left Spine Down, Blownload and Jim Rose Circus@House of Blues Chicago 06.10.2009

DSCN5136.jpg
前座のバンドも2つあるという事もあり、開場時間も早い事もあったので早めに場内に入りましたが、場内に入ったら一切煙草が吸えずで本当に困りました(笑)前座もあるので、ライブのトータル時間は結構長かったので、そんな中、ビール飲んでるのに煙草は吸えないというのは本当に参りましたね…KMFDMの時と比べて集客はだいぶ少なかったです。まぁ平日の夜という事もありましたし、前座バンドもいてRevolting Cocksが登場するのは遅かったですからね。自分は1番目のバンドが出演する前から場内にいましたが、このRevolting Cocksグッズ売り場ではTシャツとCDを購入したら、ポスターをただで貰いました(笑)そしたら2番目に前座で出演するBlownloadと言うCaliforniaのバンドのベースのCrashとギターのGohtに話しかけられ、やたらフレンドリーな連中で話してました。自分が日本人だと分かったみたいで、昔90年代に横須賀にいたみたいです(笑)10ドルとかだったので、このBlownloadのCDも購入しておきました。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】Revolting Cocks LIVE@House of Blues Chicago 06.10.2009

DSCN5134.jpg
シカゴ滞在最終日の10月6日は、この日は10月3日にKMFDMがシカゴでライブを行ったHouse Of Bluesで、あの昨年2008年で解散したMinistryのAl Jourgensenもメンバーの一員でもある変態バンド『Revolting Cocks』のショウがありました。シカゴの観光と言う事も特にもう無かったので、この日も昼間からRevolting Cocksのメンバーの入り待ちをしてました(笑)House Of Bluesの中に13時頃に入ったら既に、MinistryのTシャツを着た兄ちゃんが1人で待っていたので、おそらく入り待ちだろうと判断して声かけました(笑)自分もMinistryのTシャツを着ていましたので一気に意気投合しました。その兄ちゃんはCDにサインをしてもらう為にRevolting Cocksの新譜を持参していましたね。その兄ちゃんとやたら話し込んでしまいました。やはり日本から観に来たと言ったら驚いてましたね。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】ミシガン湖 Chicago Lake Michigan & Millennium Park

DSCN5115.jpg
初のUS・シカゴにKMFDMとRevolting Cocksのライブを観る事が目的で来たわけですが、観光一切しないのもどうかと言う事で(笑)ガイドブックを渡航前に購入していなかったのでネットで軽く調べて近場で行けそうな見所って事で、ミシガン湖か観れるちょっとしたビーチとミレニアムパークには行く事にしました。一応、その前にCTAのBlue LineのLogan Squere付近のポーランド人街には行きましたが特に何があるっていうわけでもなく(笑)ポーランド人向けのスーパーやレストランがある程度でした(笑)とりあえずは、海というか湖ですが観れる場所にという事でミシガン湖沿いにまで行きました。なかなか、これまで結構、ヨーロッパには行っていますが海って余り観ていないですね(笑)まぁいわゆるリゾート地とかビーチを売りにしてる街とか特に興味ないですし、まぁそういう事もあり南の方には特に興味もないんですがね。2006年に行ったハンブルグ⇒コペンハーゲン⇒マルメでは海を観れましたけどドイツやチェコあオーストリアは陸の国ですからね。ドイツもブレーマーハーフェンとか北部に行けば海観れますけどね。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】Empty Bottle Chicago &Erin McCarley LIVE@Schubas Tavern Chicago-05.10.2009

DSCN5108.jpg
Milwaukeeから戻った日の10月5日は物凄く興味あるバンドのライブはなかったので何処のライブに行くか迷い、まずはLydia Lunch率いる復活した伝説のバンド・Teenage Jesus & The JerksのEmpty Bottleでのショウを第一候補としてあげていました。昼間時間あったので、とりあえずEmpty Bottleの場所を把握したいのでEmpty Bottleに向かいました。ここはBlue LineのDivision駅がCTAの駅としては最寄駅になりますが、バスでの移動出来ますね。とりあえずはBlue LineのDivision駅にまで行きましたが、何と言うかこの駅周辺はちょっと雰囲気良くないですね(笑)駅出たすぐの所に、結構、イカツイ連中が妙にたまっていましたし、肝心なEmpty Bottle ChicagoですがDivision駅から徒歩で行くとなると、めちゃめちゃ遠いです(笑)自分は結構、歩くペースは早いと思いますが、ここは駅から徒歩で25分以上はかかりますね。ひたすら真っ直ぐ歩くだけですが、ずーっと歩いて病院が左側に見えてくるのでそこを左に曲がるとありました。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】MilwaukeeからAMTRAKでChicagoへ移動

DSCN4973.jpg
今回の初のUS渡航・シカゴの最大の目的、KMFDM KEIN MITLEID US TOUR 2009、シカゴ公演とミルウォーキー公演を終え、もう素晴らし過ぎる時間を過ごせThe Rave Milwaukee公演の翌日は、再びシカゴに戻りました。渡航前にちょっと抱いていた不安とかは実際にアメリカに来てみると全くそんな不安はなく(笑)これならMilwaukee公演の翌日のMinneapolis公演も行けば良かったなぁ~と後悔もちょっとしました(笑)MilwaukeeからMinneapolis行きのバスなんかをMilwaukeeの駅で観てしまうと余計に感じましたね。まぁでもシカゴに戻る目的もあったわけです。もちろん日本への帰国便がシカゴからなのは当然の事ですが、KMFDMのMilwaukee公演の翌々日にKMFDMがシカゴでショウを行ったHouse of Blues Chicagoで、あのMinistryのAl Jourgensenも絡んでいてメンバーにはSin Quirinもいるという変態バンド『Revolting Cocks』のショウもありましたからね。Revolting Cocksを観に行く事はサシャさんにも言いましたが(笑)MilwaukeeからChicago union stationに13時前に到着して、そのまま手配してるホテルに向かいました。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】KMFDM LIVE@The Rave Milwaukee 04.10.2009

DSCN5092.jpg
前日のHouse of Blues Chicagoに比べるとオーディエンスの激しさ・熱狂ぶりさは落ち着いていましたが、House of Blues Chicagoのオーディエンスが熱すぎだった事もあると思いますが(笑)このThe RaveのオーディエンスもさすがにSaft Und Kraftがきてからは一気にモッシュが激しくなっていましたね(笑)まぁでもHouse of Blues Chicagoのオーディエンスに比べたら落ち着いていたと思いますね。ヨーロッパだとやはりプラハが最もオーディエンスは熱かったと思いますね。Megalomaniacがきた時はやはり会場内の雰囲気は最高でしたね。この曲は本当にKMFDMの歴史の様な曲ですし、その時代を感じさせてくれる匂いもありますね。Megalomaniacなんかを聴くと本当にインダストリアルだなぁ~っていう感じをしますね。Slick Idiotなんかは、もろにMegalomaniacを意識した楽曲やってますが(笑)Slick Idiotもこの時期にUSツアーやってますが、ちょと場所が遠くて行けませんでしたね。Slick Idiotも観たいです。Megalomaniac⇒Lightの流れはライブの終盤には強烈に熱いです。
[Read More...]
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

【アメリカ旅行記】KMFDM LIVE@The Rave Milwaukee 04.10.2009

DSCN5091.jpg
お馴染みのDIYのイントロが場内に流れ前日のChicago, IL - House Of Bluesに続きMilwaukee, WI - The Raveでのショウが始まりました。ライブ前に一度も姿を見なかったサシャさんもちゃんとステージに登場しました。事前にメンバーにサシャさんが体調悪いと聞いていたので、そう見てしまうと体調の悪さと喉の痛みがあるのか、かなり辛そうな感じではありましたが、そこは、やはり長年の経験からのプロ意識から、余りその様な素振りは一切出していませんでしたね。ルチアは相変わらずに元気すぎるくらいに元気で(笑)ルチアはかなり体力ありそうな女性な感じしますね。連日あれだけ歌いまくっていて吠えていても本当に強いですし、タフだと思いますね。サシャさんも言う様にルチアも非常に才能のある女性ですからね、ルチアの歌うメロディラインは本当に激クールですし、これまでの過去のKMFDMの楽曲にはなかったメロディラインですし、より楽曲に幅を広げていますね。その辺りは別プロジェクトのKGCを聴けばより痛感しますが。
[Read More...]
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

【アメリカ旅行記】KMFDM LIVE@The Rave Milwaukee 04.10.2009

DSCN5047.jpg
10月4日、前日のHouse of Blues Chicagoに続けてKMFDMのショウを観に行ったわけですが、この箱はかなり緩い箱というかAll Agesという事でライブを観るのに特に年齢制限はない感じの箱で、House of Blues Chicagoの様なゲストであってもチケットとかっていうのはなく、The Raveのスタッフに聞いたら、そのオールエリアパスのみで入れるとの事で、The Raveもロビーの内装は、なかなか素晴らしい感じでした。それこそ過去に、この箱でライブをやったアーティストのポスターとか貼ってありましたが80年代や90年代のまで貼ってありましたね。ロビーに入ったら既にKMFDMがリハをやっていまして、奥からBait & Switchのリハの音が聞こえてきたので、ここはオールアクセスパスの力を借りて、リハ中のKMFDMも観せさせてもらいました(笑)KMFDMのスタッフが、自分に気が付き手を振ってくれて、自分も手を振り返し(笑)ただ、何故かステージ上にはサシャさんがいない状態で(笑)演奏陣とルチアのみのボーカルでリハをやっていました。
[Read More...]
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽

【アメリカ旅行記】Milwaukee到着後、KMFDMのライブが行われる『The Rave』へ

DSCN5038.jpg
とりあえず手配したAmtrakのMilwaukee駅から徒歩で10分以内程度にあるRamada Inn City Centreにチェックインしました。Milwaukee1泊だけでしたし、その翌日には再びシカゴに戻るのでAmtrakのMilwaukee駅に近いホテルを手配しました。この系列のRamadaは2005年にイングランド・ブリストルに行った時に泊まったのもRamadaでしたので安泰でしたね。実際にかなり快適なホテルだったと思います。荷物整理をして、まだ13時頃でしたが、まずこの日の晩にKMFDMがショウをやるライブハウスの『The Rave Milwaukee』の場所を把握する為に日本からプリントアウトした地図を持っていきました。バスも調べたんですが、まぁ時間もあるので街の散策も兼ねて徒歩で行きました。ホテルを出て中心部のダウンタウンのエリアへ繋がってるWisconsin Ave通り沿いだとは把握していましたので、この通りをひたすら歩きました。Google mapが素晴らしすぎて渡航前に日本で何度もストリートヴューしていたので道の感じは把握していましたので、かなり楽でした。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】ChicagoからAMTRAKでMilwaukeeへ移動

DSCN4975.jpg
ソールドアウト公演でもあったKMFDM@House of Blues Chicagoで素晴らしきライブを堪能した翌日は、KMFDM KEIN MITLEID US TOUR 2009の日程通り、自分もKMFDMのショウを観にMilwaukeeへ移動しました。ちなみにKMFDMは、この時期は、Detroit⇒Chicago⇒Milwaukee⇒Minneapolisといった連続ライブの真っ最中でした。自分ももっと日程的に余裕があってアメリカの知識とアメリカ慣れをしていたらMilwaukeeの翌日のMinneapolisにも行っていたと思いますが、さすがにそこまでの余裕はなくシカゴから列車で1時間半のMilwaukeeまでの2公演としました。シカゴからミルウォーキーへは列車移動なので長距離列車は、このChicago Union Stationから出ています。ちょっと面倒な事に、このChicago Union StationにはCTAが乗り入れていないのでCTAのQuincy駅で降りてそこから徒歩で8分くらいですかね、途中道で人に聞いたりして教えてもらいました。シカゴ人、だいぶ親切でしたね。ここがChicago Union Stationの立派なエントランスです。
[Read More...]
テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【アメリカ旅行記】KMFDM LIVE@House of Blues Chicago 03.10.2009

DSCN5020.jpg
そしてライブの中盤はやはりお馴染みの毎回ツアーでは確実にプレイしているAttak/Reloadがキタ━(゚∀゚)━!!!!!この曲に関してはルチア自身も相当思い入れのある曲だと思いますね。2000年にMDFMKのメンバーとしてルチアが加入してから2001年にKMFDMとして戻り、そのままルチアがメンバーとなってから最初の楽曲が、このAttak/Reloadですし、この曲の質の高さ楽曲のグルーヴ感、メロディどれをとっても最高です。素晴らしすぎます!インダストリアルとかの枠を超えている常に進化しているKMFDMだからこそ出来る楽曲という感じですね。本当に素晴らしかったです。そしてここからKMFDMのショウは終盤に向けて一気に加速するわけですが、Saft Und Kraftは強烈でした。客席もめちゃめちゃなモッシュピットと化していましたし、自分よりもデカイ185センチくらいのアメリカ人女性も、やたら暴れまくってましたね(笑)
[Read More...]
テーマ:ライブ シーン - ジャンル:音楽
KMFDM Interview

カテゴリ
最新記事
最新コメント
海外遠征ライブ一覧

~The live which went to see abroad until now~
KMFDM
24.11.2005-K17,Berlin-Germany
27.11.2005-abaton,Prague-Czech republic
29.11.2005-Arena,wien-Austria
Massive attack
23.08.2006-Berlin Arena.Berlin-Germany
Kosheen
13.04.2007-Prime club,Kon-Germany
14.04.2007-JZE club,Essen-
OCEANSIZE
05.11.2007-Röhre,Stuttgart-Germany
SONATA ARCTICA&EPICA
07,11,2007-Live Music Hall,Koln-Germany
Ministry
01.07.2008-Backstage Werk,Munchen-Germany
Massive Attack & Goldfrapp
03.07.2008-Westerpark,Amsterdam-Netherland
Castle Rock 9 Festival
05.07.2008-Schloss Broich,Mulheim-Germany
Blackfield Festival
06.07.2008-Amphitheater,Gelsenkirchen-Germany
Bochum Total 2008
06.07.2008-Innenstadt,Bochum-Germany
Opeth
11.12.2008-Postbahnhof,Berlin-Germany
12.12.2008-Markthalle,Hamburg-Germany
Doro 25 Years in Rock
13.12.2008-ISS Dome,Dusseldorf-Germany
Arch Enemy, Leaves' Eyes&Sister Sin
15.12.2008-Z7 Pratteln-Switzerland
18. Wave-Gotik-Treffen
29.05.2009~01.06.2009 Leipzig-Germany
KMFDM
01.06.2009 Leipzig-Germany
KMFDM
02.06.2009 Lucerna Music Bar Praha-czech republic
Rock im Park 2009
05.06.2009~07.06.2009 Zeppelinfeld Nürnberg
KMFDM
09.06.2009 Das Rind Rüsselsheim-Germany
KMFDM
10.06.2009 Viper Room OG‎ Vienna-Austria
Tina Dico
02.10.2009 Schubas Tavern Chicago-United states
KMFDM
03.10.2009 House of Blues Chicago-United states
KMFDM
04.10.2009 The Rave Milwaukee-United states
Revolting Cocks
06.10.2009 House of Blues Chicago-United states
■KMFDM
17.06.2010 Das Rind Rüsselsheim-Germany
■Anathema
19.06.2010 Luxor Köln-Germany
■KMFDM
20.06.2010 Underground Köln-Germany
■KMFDM
22.06.2010 Kantine Augsburg-Germany
■Devin Townsend project
23.06.2010 Backstage Halle München-Germany
■KMFDM
25.06.2010 Modra Vopice Prague-Czech Republic
■E-tropolis Festval
22.06.2010 E-tropolis Festval Berlin-Germany
■KMFDM
28.06.2010 KNUST Hamburg-Germany ■KMFDM
25.10.2011 Das Rind Rüsselsheim-Germany ■KMFDM
26.10.2011 Le Divan du Monde Paris-France ■KMFDM
30.10.2011 Sinner's Day Festival Hasselt-Belgium ■Ministry
06.08.2012 Back stage werk Munich-Germany ■KMFDM
10.08.2012 K17 Berlin-Germany
■in strict confidence
11.08.2012 Mera Luna Festval
■KMFDM
12.08.2012 Mera Luna Festval Dressing Room 10.06.2009 Vienna Dressing Room 03.10.2009 Chicago 17.06.2010 Russelsheim

Dressing Room 26.10.2011 Paris
Mera Luna Festival 2012 12.08.2012 Hildesheim
Offizielle Seiten Wave-Gotik-Treffen Leipzig

リンク
プロフィール

Author■monster

with KMFDM. 01.06.2009 Leipzig
with Sascha,09.06.2009 Russelsheim
with Lucia,Andy,Sascha. 10.06.2009 Vienna
with Lucia,03.10.2009 Chicago
with Sascha,Andy. 17.06.2010 Russelsheim
with Sascha,Lucia. 28.06.2010 Hamburg
with Sascha,Lucia,Annabella. 25.10.2011 Russelsheim
with Lucia,Andy,Sascha. 26.10.2011 Paris
with Sascha,30.10.2011 Hasselt
with Sascha,Lucia,Annabella 10.08.2012 Berlin
KMFDM KEIN MITLEID!!27 YEARS OF THE HEAVY BEAT!!世界最強のアンダーグランド・Industrial/Electronic body music BAND“KMFDM”の日本ファンブログです。海外でのKMFDM遠征ライブレポ多数載せてあります。Japanese of the big fan of KMFDM!!KMFDM JAPAN Blog has been managed." ’ζ_,`"

Favorite

kmfdm web Mona Mur  En Esch slickidiot Web PIG Raymond Watts Ministry web Revolting Cocks web prong web in strict confidence Official The Official ATARI TEENAGE RIOT Site. frontlineassembly compitchshifter com tool web opeth  web Devin Townsend Tarja Turunen  web epica web Leaves Eyes Homepage Lacuna Coil Official Website Sister Sin Official Silent Stream of Godless Elegy web massiveattack com Goldfrapp web Curve web

Supporters

Bundesliga - Die offizielle Webseite Offizielle Homepage des FC St. Pauli von 1910 e. V. Bundesliga spielplan Jリーグ公式サイト URAWA RED DIAMONDS saitama city

KMFDM TOUR INFO

kmfdm Tour info! KMFDM KUNST UK TOUR 2013
■KMFDM Amnesia Tour 2012
8/12 K17 Berlin
8/13 Mera Luna Festival Hildesheim
8/16 Luxor Cologne
8/17 MotoCultor Festival Theix
8/18 Club Zappa Antwerp
9/7 NCN Festival Deutzen

■KMFDM WTF?! EUROPEAN Tour 2011

10/25 Das Rind Russelsheim
10/26 Le Divan du Monde Paris
10/27 Ouvre Boite Beauvais
10/28 La BaraKaSon Nantes
10/29 atelier des môles montbéliard
10/30 Sinner's Day Festival Hasselt
10/31 Ebullition Bulle
11/02 Le Rockstore Montpellier
11/03 Ninkasi Kao Lyon
11/04 Kulturfabrik Lyss
11/05 Kantine Augsburg
11/06 Szene Vienna
11/08 K17 berlin
11/09 Sticky Fingers Gothenburg
11/10 Debaser Slussen Stockholm
11/11 K.B. Malmo
11/12 Kir Hamburg
11/13 Kulttempel Oberhausen
11/15 Classic Grand Glasgow
11/16 Academy Manchester
11/17 Talking Heads Southampton
11/18 The Assembly Leamington Spa
11/19 O2 Academy Islington London
11/20 The Tunnels Bristol


■FUR DIE MEHRHEIT EUROPEAN TOUR 2010

6/17 Das Rind Rüsselsheim
6/18 HELLFEST Clisson
6/19 Bus Palladium Paris
6/20 Underground Köln
6/21 Bastard Club Osnabruck
6/22 Kantine Augsburg
6/23 A38 Budapest
6/24 Stereo Klagenfurt
6/25 Modrá Vopice Praha
6/26 E-TROPOLIS FESTIVAL Berlin
6/27 Klub Liverpool Wroclaw
6/28 Club KNUST Hamburg
6/29 LVC Leiden
6/30 Trix Club Antwerp
7/01 SladeRooms Wolverhampton
7/02 Academy 3 Manchester
7/03 Classic Grand Glasgow
7/04 Islington Academy London
KMFDM KEIN MITLEID US TOUR 2009
■KMFDM KEIN MITLEID EUROPEAN TOUR 2009
5/29 Sala Heineken Madrid
5/30 Salamandra Barcelona
6/01 Wave Gotik Treffen Leipzig
6/02 Lucerna Music Bar Prague
6/04 1Rock Moscow
6/09 Das Rind Rüsselsheim
6/10 Viper Room Vienna
6/12 Rabarock Järvakand
6/13 Nosturi Helsinki
7/18 Islington Academy London
7/19 Amphi Festival Cologne
7/21 Logo Hamburg
7/22 Postbahnhof Club Berlin
7/23 Glocksee Hannover
7/24 Gothic Festival Waregem
7/25 Dynamo Eindhoven
7/26 Castle Party Bolkow
fankam.gif Click for dates

KMFDM info. Items

KMFDM DOTKOM KMFDM Lyrics kmfdmstore.jpg kmfdmrecords.jpg metropolis records Wax Trax Records KMFDM on myspace KMFDM Last.FM kmfdm youtube kmfdmofficial Twitter kmfdmofficial facebook Live of KMFDM is improved by my youtubeaccount Kaptns Korner in the Band Blogs Section KMFDM Brute Site Skold vs KMFDM Skold Vs KMFDM on MySpace KGC on MySpace Excessive Force on MySpace vampirefreaks.jpg

KMFDM Member


Sascha Konietzko
Sascha Konietzko【Vocals, Bass, Synths, Programming】
Lucia Cifarelli
Lucia Cifarelli【Anything that makes noise】
Jules Hodgson
Jules Hodgson【Guitar】
Andy Selway
Andy Selway【Drums & symbals】
Steve White
Steve White【Guitar】 beatbybeat.gif

KMFDM Discography

KMFDM Amnesia 2012 KMFDM Wtf 2011 KMFDM KRANK 2011 KMFDM Greatest Shit 2010 KMFDM Wurst 2010 KMFDM Krieg 2009 KMFDM Blitz 2009 KMFDM Extra Volume 3 2008 KMFDM Extra Volume 2 2008 KMFDM Extra Volume 1 2008 KMFDM Brimborium 2008 KMFDM Tohuvabohu 2007 KMFDM Ruck Zuck 2006 KMFDM HauRuck 2005 KMFDM WWIII Live 2003 2004 KMFDM WWIII 2003 KMFDM Sturm  Drang Tour 2002 2002 KMFDM Attack 2002 KMFDM Boots 2002 KMFDM Adios 1999 KMFDM Agogo 1998 KMFDM Symbols 1997 KMFDM Retro 1996 KMFDM XTORT 1996 KMFDM Nihil 1995 KMFDM Naive 1994 KMFDM Angst 1993 KMFDM Money KMFDM Naive KMFDM UAIOE 1989 KMFDM Dont Blow Your Top 1988 KMFDM What Do You Know Deutschland 1986 KMFDM 84-86 1986 KMFDM Opium 1984 20th Anniversary World Tour 2004 DVD WW Ⅲ Tour 2003 DVD Sturm und Drang Live DVD Beat By Beat By Beat DVD

.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。